函館記念

アングライフェンの単勝と複勝できまり。

この記事に

開く コメント(0)

プロキオンS

◎はトウケイタイガー。穴だが単騎でいけるし、前が有利。

○はアキトクレッセント。前目でいける。粘れる。

穴はイーデンホール。早くなれば突き抜ける。

この記事に

開く コメント(2)

七夕賞

いつも荒れるレース。
◎はマルターズアポジー。
逃げを活かせるし、相手も強くない。

ヴォージュが○。勢いと、先行出来る点。
大穴でバーディーイーグル。前が崩れた場合。

基本は複勝でいきます。

この記事に

開く コメント(0)

CBC賞

夏競馬。苦手な季節です。
しかし、今回、買い方を限定して、夏競馬を楽しんでみようと思います。

それは、単勝と複勝。

楽しむには負けないことが大事。
しかし侮る事なかれ。競馬の難しいところは買い方につきます。
いくら軸があっていても、相手も当てなければいけない他の買い方はやはり的中率を下げてしまいます。

まあ、そりゃあ当てれば大きいですが、なかなかそうはいきません。

単勝や複勝は軸が当たれば当たりです。基本。複勝は相手によってオッズは変わりますがね。

そういうことです。

今回CBCはアクティブミノルとティーハーフの複勝。1000円ずつ。
結果は5000払い戻しで3000円プラス。

要は次につなげていける。

この夏はこれに限定して頑張ってみます。

ではまた週末から予想しようと思います。
ではでは。

この記事に

開く コメント(0)

春競馬を振り返って

約半年ぶりのブログ。
やはりなかなか続かない。
競馬ならと思ったけど、、。

こりもなくまた続けようと思いたちました。

春競馬は宝塚記念しか良いとこありませんでした。
宝塚はキタサンを軽視し、デムーロの単勝を2000円。久々に儲けました。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事