ここから本文です
サクラ&スミレ
赤柴サクラと黒柴スミレです。

書庫全体表示

1282日目←サクラが我が家にやってきてからの日数です。942 日目←スミレが我が家にやってきてからの日数です。7/18(土)から7/19(日)に出かけた様子を記事にします。でかけた先は長野県の南佐久郡南相木村という場所です。場所的に言えば、山梨県の清里高原や野辺山高原の上の方にあたります。今回はここのある日本百名山の御座山(おぐらやま)2112mと天狗山(てんぐやま)1882mの山登り、と南相木の七福神滝めぐりとも呼ばれている7つの滝めぐり、標高1532mのダムで石灰岩が使用されている真っ白なダム湖1周めぐりで南相木をまるごと遊び尽くす計画です。泊まりは私とサクラとスミレだけなので車中泊の予定です。




イメージ 1
7/18(土)はまだ台風の余波があり、昼過ぎまでは雨が降ってました。どうせ天気が悪いかなと、のんびりでかけ南相木村に着いたのが午後の2時頃です。なのでこの日は登山ができないので、まずは滝めぐりをしようと思います。気温はこのあたりは標高が高いので着いたときは21度でした。
イメージ 4
南相木の滝めぐりは7つの滝をめぐる滝めぐりで「七福神の滝」とも呼ばれているようです。①おみかの滝 ②立岩の滝 ③犬ころの滝
④千ケ淵の滝 ⑤不動の滝 ⑥一平の滝 ⑦千ケ滝の7つです。
イメージ 2
また山は日本二百名山の御座山(2112m)と天狗山(1882m)です。御座山は御座と書いて(おぐら)と読むようです。
イメージ 3
まずは七つの滝のその1「おみかの滝」です。
イメージ 5
むかし昔、和田のある家に「おみか」という気立てのやさしい美しい娘が嫁いできました。ところが、姑はおみかが嫁入りのときに持参した着物が欲しくなり、だんだんおみかがうとましくなりました。ある日、欲に目がくらんだ姑は、おみかを滝の不動様を拝みに連れていき、「ほらっ、あそこに不動様が」といって、おみかに滝つぼをのぞかせ、つき落としてしまいました。しかし、姑は帰りがけに寄った家で奇妙な光景を目にしました。それは、煮え立つ鉄瓶の中からどじょうがするすると自在鉤をのぼり始めたのです。「おみかのたたりだ!」と悟った姑は、滝の近くにほこらを建て、おみかの霊をまつりました。それ以来この滝を 【おみかの滝】 と呼ぶようになったということです。
イメージ 6
そんな悲しい伝説のあるおみかの滝にどこでもタッチで敬意を払います。
イメージ 7
ここに大きなケヤキの木がありました。幹周6mを越える巨木ですが、印象的なのはその根元に入った空洞です。人が一人入れるような空間ですが、幹そのものはたくましく根付いているようです。県道からもすぐ気づく、神々しいケヤキの古木です。ここでもどこでもタッチをします。
イメージ 8
そして滝の見える橋まで降りてきました。
イメージ 9
サクラとスミレで滝を覗き込みます。スミレが滝の音に少しびびっています。滝を見るには橋の真正面に道のような場所が見えるのであそこにけば、よくみえるようです。
イメージ 11
そこにくにはトンネルを通らなくてはなりません。でも中は真っ黒でとても通れそうもありません。
イメージ 12
よくみると、このトンネルは自動証明で電気がつくようです。
イメージ 13
中はこんな感じでした。
イメージ 14
そんな電気のついていない暗闇に動くものがありました。すかさずサクラとスミレが反応します。
イメージ 16
カエルさんです。サクラ〜スミレ〜そっとしておいてあげなよ〜。
イメージ 15
一番奥の滝が見える場所まで行きますよ。
イメージ 37
こちらから見ても少し影になってしまいます。ですが音と水しぶきがすごいです。マイナスイオンを浴びるサクラです。スミレは少し離れた場所で待機です。(笑)
イメージ 38
2番目の滝は「立ち岩の滝」です。
イメージ 17
ここも道路の淵から少し下に下がったところにあります。
イメージ 18
ここは割りと小さ目の滝で傾斜もゆるいので音も静かです。
イメージ 10
立岩の滝は、村のシンボル的な存在「立岩」の直下にあり高さは15m谷底地形がはっきりしている滝です。 
イメージ 19
そして3番目が犬ころの滝です。
イメージ 20
スミレがサクラになにか聞いています。妄想会話でどうぞ。
スミレ:「お姉ちゃん なんで犬ころって言うのかな? ころころしてかわいいからかな?」
サクラ:スミレはあまちゃんだな。犬を殺すから犬ころなんだよ。
スミレ:えーーっ 犬が殺されちゃうの? 私ここに行きたくない!! まだまだやりたいことはたくさんあるからね。
イメージ 21
ここは滝見の湯という温泉の隣にある滝です。大きさ的には一番迫力がある滝です。
イメージ 22
そして4番目の滝が千が淵の滝です。滝は5箇所は、車でいける場所にあるのですけど、不動の滝と一平の滝だけは、少し歩かなくてはなりません。
イメージ 27
サクラさん のぞきたいようですが、なかなか見えません。
イメージ 28
スミレは はなから見るつもりはないようです。
イメージ 29
これが千ケ淵の滝です。
イメージ 30
そして5番目の滝は「不動の滝」です。
イメージ 31
御座山の登山口から1時間ほど登ったところにあります。今日はそこまでいきませんが、翌日ここの山を登るときに行ってきました。
イメージ 32
仲良しタッチです。
イメージ 33
そして6番目が一平の滝です。林道の終点まで行きさらに歩きます。
イメージ 34
ここはサクラとスミレと一緒に撮れませんでした。
イメージ 39
そして最後の7番目が千ケ滝です。
イメージ 23
ここも道路のすぐ真下にあります。
イメージ 24
これが千ケ滝です。
イメージ 25
ちょっと写真を撮るには難しい位置でした。
イメージ 26
最後は総仕上げで滝見の湯に入りました。450円
イメージ 35
これが建物です。いいお湯でした〜。
イメージ 36
マイナスイオンをたっぷり浴びて避暑をしたサクラとスミレです。
次回はこの後訪れた、南相木ダム1周の旅を送ります。サクラとスミレのブログにきてくれてありがとうございます。また遊びにきてください。

  • 顔アイコン

    こんにちは。
    犬ころの滝・・・サクラさんたら、恐ろしいことを!

    さすけ

    2015/7/21(火) 午前 10:08

    返信する
  • マイナスイオンたっぷりだし、涼を求めるには最高ですね。

    タカさん

    2015/7/21(火) 午後 0:37

    返信する
  • 神々しい木ですね♫

    サクラちゃんは滝を覗けるけどスミレちゃんは覗かないんですね!やっぱり個性ってあるんですね。妄想会話もちょっと怖かったですけど(笑)本当に話してたかもですね(o^^o)
    マイナスイオン浴びたいです‼︎

    [ ひめことあずき ]

    2015/7/21(火) 午後 3:09

    返信する
  • アバター

    こんにちは(。◠‿◠。)♡

    梅雨明けした途端35度近い日が続いていますね。
    涼しいところへ行きたいけれど、日帰りでしか出かけられないから、結局暑い所ばかりなのよね(笑)
    滝が涼しげですね!
    (✿◕ ‿◕ฺ)ノ))ナイス!凸ポチッ♪

    のぞみ

    2015/7/21(火) 午後 3:26

    返信する
  • 顔アイコン

    本当に、マイナスイオンたっぷり浴びた事でしょう。
    サクラちゃんとスミレちゃんも涼しそうで、
    良かったですね〜。
    犬ころの滝ってまた、面白いネーミングですよね。

    りんひま

    2015/7/21(火) 午後 4:09

    返信する
  • 顔アイコン

    > ユルさん こういう暑いときは滝めぐりにかぎりますね。今年の夏は滝めぐりに目覚めようかなとか思ってます。やっぱり涼しいですよね。マイナスイオンたっぷりだし。

    飛行船

    2015/7/21(火) 午後 5:02

    返信する
  • 顔アイコン

    > 麦ママさん 滝めぐりも山奥へはいらない滝なら涼しげでいいですよね。幻の滝とか見に行こうとすると結構大変ですけどね。マイナスイオンを浴びて元気いっぱいのサクラとスミレです。

    飛行船

    2015/7/21(火) 午後 5:04

    返信する
  • 顔アイコン

    今晩は。
    この時期は滝めぐりが良いですねぇ。
    マイナスイオンいっぱいで、でも水の流れを見ると竿を出したくなってしまいます。

    [ maburin ]

    2015/7/21(火) 午後 10:02

    返信する
  • 顔アイコン

    >麦ママさん そうそう犬ころの話ですけど・・サクラが言っていることがただしいようです。世間いっぱいの犬っころとは違ってここの犬ころは悪さをした犬をここからつきおとしたとか・・言われている滝のようですよ。まさに犬殺しのようです。

    飛行船

    2015/7/22(水) 午前 4:59

    返信する
  • 顔アイコン

    > tatsuya2世さん 私も 御座山は、たぶん3度目になると思います。山頂が結構いわば担っていてちょっとした高い山に登ったような気分になれるので好きです。てんきがよければ、周りの山もみえますしね。今回は山にこだわらず、滝めぐり ダムめぐりしてきました。

    飛行船

    2015/7/22(水) 午前 5:01

    返信する
  • 顔アイコン

    > さすけさん いえいえ これは本当のお話のようですよ。悪さをした犬が滝に放り込まれたらしいですよ。なので犬殺しの滝が犬ころの滝となったようです。犬っころののようなかわいい感じではないようです。

    飛行船

    2015/7/22(水) 午前 5:03

    返信する
  • 顔アイコン

    > タカさんさん そうそう涼を求めるには最高でした。この夏は滝めぐりを求める旅をしようかなとおもいます。涼しいので癖になりそうです。

    飛行船

    2015/7/22(水) 午前 5:04

    返信する
  • 顔アイコン

    > ひめことあずきさん そうなんですよ。サクラは高いところで手をかけても平気ですけどスミレはダメなんです。やはり高いうえに下に水fがあると余計ダメのようです。まあスミレの個性なんでしょうけど、そういうことには臆病なワンコなんです。普段は威勢がいいのですけどね。

    飛行船

    2015/7/22(水) 午前 5:06

    返信する
  • 顔アイコン

    > のぞみさん そうですね。少し都会を離れてのんびりできれば、滝めぐりのようなところにもいけるのでしょうけど・・なかなか都内ではいけませんものね。でもたまには思い切ってマイナスイオンを浴び二でかけると気持ちいいですよ。おすすめです。

    飛行船

    2015/7/22(水) 午前 5:08

    返信する
  • 顔アイコン

    > りんひまさん マイナスイオン浴びてきました。そうそう犬ころのネーミングは・・犬殺しが語源のようですから、面白いとか言っている場合でないかもです(笑)犬っころと小さい「つ」が入ればまたちがってくるのでしょうけどもね。

    飛行船

    2015/7/22(水) 午前 5:09

    返信する
  • 顔アイコン

    > maburinさん ふふふ やはりそうですか。竿を出したくなりますよね。たくさんの県外ナンバーの方が竿を出しておられましたよ。木陰で涼しげで夏は最高のレジャーですね。

    飛行船

    2015/7/22(水) 午前 5:11

    返信する
  • 顔アイコン

    好い所ですね

    滝のしぶきにぬれる、涼しいよ。

    覚えておきますワン

    [ あわび ちゃん ]

    2015/7/23(木) 午前 11:01

    返信する
  • 顔アイコン

    > あわび ちゃんさん
    夏は滝めぐりを選んででかけたら涼しいと思います。私もここ以外の滝めぐりのコースがないか調べてみようと思います。

    飛行船

    2015/7/26(日) 午前 5:06

    返信する
  • 顔アイコン

    さくら&すみれがかわいいですね。
    カメラ目線もバッチリ!
    山深い中の滝めぐり、怖くなかったですか、同行犬がいるから大丈夫なんですね。

    [ mar_yahoo ]

    2015/8/30(日) 午後 8:47

    返信する
  • 顔アイコン

    > mar_yahooさん 訪問コメありがとうございます。そうですね。山に行きなれていますから山深いのはなれてますね。熊がいるかが一番恐いかもです。サクラもスミレもたくさんでかけてカメラをむけると応えてくれるようになりました。また遊びにきてくださいね。

    飛行船

    2015/8/31(月) 午後 5:19

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事