BAR酒場の酒肴 メシ

南青山の端っこBAR酒場のフードメニューをブログでご紹介。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

ボリューム満点、やわらかくほぐれるお肉

うまみが引き出されたキャベツ

いろんな味が凝縮された深みのスープ

寒い今時期に、ホッと芯から温まる一皿です。

【限定】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


BAR酒場
港区南青山7-13-13 BLUSビル2階(日赤通り 焼肉牛の蔵さんの上)
03-3499-5004 夕方6時〜朝6時まで営業(日祝深夜3時まで)

ブログBAR酒場のお酒たち 
ブログBAR酒場マスターのたわごと 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

愛知県、三河地方の名物の一つ

豚のホルモン(小腸)を臭みをとり、柔らかく煮た後に

八丁味噌でこんにゃく、大根と共に甘く、こってり煮込みました。

焼酎や日本酒は勿論、シッカリした赤ワインにも意外に合う強者です

愛知県岡崎出身スタッフ稲垣が監修して現地の味わいを再現しました。

ご当地料理は、東京味覚に合わせずご当地の味で........

そういうのもたまには一興です。

【限定】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


BAR酒場
港区南青山7-13-13 BLUSビル2階(日赤通り 焼肉牛の蔵さんの上)
03-3499-5004 夕方6時〜朝6時まで営業(日祝深夜3時まで)

ブログBAR酒場のお酒たち 
ブログBAR酒場マスターのたわごと 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この記事に

開く コメント(2)

イメージ 1

言わずと知れたイタリアのスティック状のパン

グリッシーニ自体にグラナパダーノをかけて焼き上げ

ザクッと香ばしく歯ごたえのある焼き上がりにしました。

プロシュートの生ハムと合うのは間違いないですね

【限定】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


BAR酒場
港区南青山7-13-13 BLUSビル2階(日赤通り 焼肉牛の蔵さんの上)
03-3499-5004 夕方6時〜朝6時まで営業(日祝深夜3時まで)

ブログBAR酒場のお酒たち 
ブログBAR酒場マスターのたわごと 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

リエットはフランスの定番保存食。

お肉をじっくりほろほろになるまで油で煮込み、ペースト状にします。

一度塩漬けにした豚を使い、ぎゅっと旨味を凝縮し

豚肉の味を最大限引き出しました。

ビール、白ワインなどとともにどうぞ!

【限定】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


BAR酒場
港区南青山7-13-13 BLUSビル2階(日赤通り 焼肉牛の蔵さんの上)
03-3499-5004 夕方6時〜朝6時まで営業(日祝深夜3時まで)

ブログBAR酒場のお酒たち 
ブログBAR酒場マスターのたわごと 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

アボカドといえばサラダや和えものなど、生で食べる事が多いのですが、

実は火を通しても、すごく美味しんです。

今回は、醤油ベースの和風な海苔ソースをかけてオーブン焼きにしました。

温かいアボカドが口の中でとろける新食感と

海苔のいい香りが病みつきになりそうです。

【限定】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


BAR酒場
港区南青山7-13-13 BLUSビル2階(日赤通り 焼肉牛の蔵さんの上)
03-3499-5004 夕方6時〜朝6時まで営業(日祝深夜3時まで)

ブログBAR酒場のお酒たち 
ブログBAR酒場マスターのたわごと 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この記事に

開く コメント(2)


.


みんなの更新記事