今日も笑顔で

今日一日を笑顔で過せば、幸せはきっと後から着いて来ますよね。

全体表示

[ リスト ]

デイケアに感謝!

2008年4月9日(水)

今日はデイケアの日。

たった今お見送りを終え、嬉しいご報告です!

水虫の疑いを知らせて下さったデイケアの看護師さんのお陰で、皮膚科受診することができ、
早めの治療を開始することができました。
感染を心配した私は、皮膚科の先生にデイでの入浴のことを尋ねた所、「一週間一生懸命家でお薬で治療してみて、デイでの入浴は控えられた方が良いですね。」と仰いました。
感染しても他の利用者の方に申し訳ないという私も思いもあってのことでしたが。

デイの連絡帳には、入浴中止と書き、昨日のデイでは入らなかったようでした。

ところが、
今朝のお迎えに見えた看護師さんが、開口一番、
「お風呂ですが、どうしましょう?」
「あっ、一週間は様子をみます。」と私。
「先生はダメとおっしゃったのですか?」
「入浴自体はOKですが、デイでは・・・と。」
「それなら、あのくらいの症状でしたら、こちらでは感染に付いても十分に考慮した入浴を
行っていますので、入浴自体OKでしたら、入れましょうね。」と。
ちょうど、papaさんも定休日で在宅で、
「それなら、入れていただいた方が良いんじゃない?」と後押ししてくれて、
入浴をさせていただけることになりました。
急遽、塗り薬も持参してもらい、お薬も塗ってくださることを了解してくださって、
いつも、本当に良く体のチェックをして下さっていることに感謝の気持ちで一杯になりました。

同居の家族だって、なかなか、気付いてあげられなかったことを気付いて下さり、
家で一対一になったときに、思うように行かないこと細かいことも快くお引き受け下さり、
さすが、プロの方は違うなぁと感じました。

正直、今週、入浴をしてあげないといけないと思いながら、時間拒否のあるサチさんの誘導に
どうしたものかと思い悩んでいたので、本当に、思いがけない申し入れに、感謝です。

これは、サチさんの今までの頑張りの結果でもあります。

家に居たいのに、頑張ってデイケアに通い続ける事丸2年と8ヶ月が過ぎて、
常連さんどころか、すでにデイケアの主のようになってきて、きっと、スタッフの方々は、今では
我家と同等の位に、サチさんの癖やこだわりや、繰り返し動作や口癖や、好きな歌手の事や、
体の細部に至るまで、理解して下さっていると感じています。
そんなコミュニケーションのお陰で、早期発見も出来、大事に至らずにことが済みました。


今回のことで、専門の方の目に触れる機会のあることは認知症の人にとっては、とても重要なことだと
感じました。
在宅でしてあげられること気付いてあげられることも多いですが、専門の方と在宅と連携をとることも
とても重要なことです。
家で気付かないこともあるので、双方の情報交換は非常に大事ですね。
何と言っても、すぐに忘れてしまう病気なので、本人の手足となり、口となって人に正しい情報を伝えることは介護者の務めでもあります。
たくさんの人のことがわからなくても、在宅の介護者は、目の前の家族の一番の介護者にならないといけませんよね。
少しは、自信がついてきたように感じます。
少なくとも、家族の誰よりも、親族の誰よりも、サチさんのことを知っているのは、私だから、
厳しくもしないといけませんものね。
そのうち、記憶が薄れると、サチさんからの攻撃を受けるかもしれません。

キャ〜〜〜、こわ〜〜〜〜い!!


でも、サチさんのことはこれから先のことに怯えるのではなく、今だけをしっかり見つめて、
今の喜びを一緒に感じて、たくさんの笑顔で過ごして行きたいと思います。

この記事に

閉じる コメント(8)

薄らいでいく記憶の中でも
きっとhiroさんを頼りにしていかれるんじゃないかなー
って、思いますよhiroさんの接し方は娘以上だと思えるから

2008/4/9(水) 午前 10:43 空海 返信する

顔アイコン

空海さん、いつも優しい言葉をありがとうございます。
お互いに、目の前の認知症の家族にとっての一番の理解者であり続けましょうね。
それは、きっと、これからの自分の生活にとっても、事前勉強になることばかりだから・・・
成長著しいお子様達をお育てになりながら、本当に良く頑張っていらっしゃいますね。

2008/4/9(水) 午前 11:18 him*war*602* 返信する

顔アイコン

入浴させるのはほんとに大変ですね。家のお風呂介助しながら入れてたのですが突然 母の足が上がらなくなり(バリアフリーなので浅い)引き上げるのに苦労しました。パニック状態でした二人とも
それからは週2回のディでだけで便の失敗の時だけシャワーで過ごし
ました。

2008/4/9(水) 午前 11:29 robimamu 返信する

顔アイコン

一週間お風呂に入れないのってやっぱりかわいそうですもんね><個別ケアなら清拭とか足浴とかいろんなことできるけど集団になると感染をどうしても心配しがちになりますもんね。
看護の知識+サチさんをずっと看てきてくださってるスタッフの配慮はホントすごいなぁって思いました(・∀・)よかったよかった♪ 削除

2008/4/9(水) 午後 2:34 [ クウスケ ] 返信する

顔アイコン

ロビマムさん
何かあったときには、本当にパニックになりますよね。
大人一人の力では大変になって行きますしね。
お一人でよく頑張られましたね。
今は、ずっと、週三回のデイの日の入浴を楽しみにしてきたので、
入浴許可が下りてほっとしました^^

2008/4/9(水) 午後 9:02 him*war*602* 返信する

顔アイコン

クウスケさん
他の利用者さんへの感染の心配があり、こちらからは、無理にとは絶対に言えませんでしたから、きちんと入浴にも心配りをされていることがより分り、ホッとしましたし、入浴させていただけることで、助かりました。

2008/4/9(水) 午後 9:03 him*war*602* 返信する

顔アイコン

hiroさん、デイケアの施設は老健ですか?長年休まず通っていると、家族のように愛されて看て頂けて、ありがたいことですね。hiroさんのサチさんへの愛情深い在宅介護をデイケアのスタッフさんもよくご存知なので、サチさんを支えている仲間同士が、また支え合っているという感じがして、いいご関係に私もほんわかした気持ちになりました。

2008/4/10(木) 午前 9:31 よつば 返信する

顔アイコン

よつばさん、経営母体が総合病院で、一つは老健施設、もう一つが義母の施設となっており、老健とはうたっておりません。老健の方の施設はとても機器なども充実していて、「ショート」も「入所」もあるので、私達はそちらを希望していたのですが、順番待ち状態で、義母の気持ちが揺れ動かないうちに比較的義母も気に入った今の施設にしました。
下が病院でデイの利用者の診察などはありませんが、その上にデイの施設があります。隣の市のものですが、ケアマネさんから聞いたところでは、私達が希望した施設よりも、気配りが行き届いているそうで、施設の充実よりも、介護の質だなぁとつくづく感じています。一番希望の施設が満員だったのがかえって良かったです。
今の施設の中でも、サチさんのお気に入りの方がいらして、その方の言う事は「あんたに言われちゃ仕方がないねぇ」って、聞くそうです。笑い。たぶん、年齢的に言えば孫のような方ですね。どうも人を見ている様子が伺えました・・・苦笑。

2008/4/10(木) 午前 11:03 him*war*602* 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事