きょうのお仕事

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全30ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

なかなか更新出来なくて・・・^^;
おしゃべり大好きな私としては、話したいことがいっぱいあるのに、時間がなくて申し訳ないm( )m

昨日は、海老蔵さんの元恋人の2人がイベントに登場しましたね。
それも、ほぼ同じ時刻。昼のイベントです。

サトエリちゃんは、
日産「TIIDA」のイベントに、モテ女を意味する『艶女』代表として(因みに、『艶男』代表はちょい悪オヤジのパンツェッタ・ジローラモさん)出席しました。
大阪帰りでギリギリに駆けつけた、私。
急な取材だったので、ダサい格好^^;
おしゃれにキメている2人に、マイクを向けるのが恥ずかしい〜〜〜^^;
それに、プライベートな質問は、NG! だって!!
もし、サトエリちゃんにプライベートな質問が集中した場合は、取材は中断します!なんて・・・ピリピリムード!
ヤリヅライ雰囲気だなぁぁぁ〜〜〜^^;
私だって、そんな海老蔵さんの新恋人のことなんて聞くつもりもありませんよ!
だって、サトエリちゃんのブログの泣き顔を見ちゃったらサ・・・新恋人の話なんて。
でも、新たな恋の予感ぐらいは聞きたいよね。
そんな中、サトエリちゃんは、
「1人でBARに行けるような自立した女性になりたい。」とか「お仕事が大好きなので、いろいろなことを見直す時期だと思います。」て。そして「お仕事くださぁ〜い!」って、元気に振舞っていました。
頑張って!っと、エールを送りたい・・・私には、まだそんな状態にみえました。

そ・し・て・・・
その後、即行で「Ms・Lily〜最もユリの似合う女性」の授賞式へ。
あああ〜〜〜ん><;
会見が始まっちゃってるよぉぉぉ〜〜〜〜ん。
おやおや、こちらは先ほどとは打って変わって、和やかな雰囲気。
米倉涼子さんが、しゃべるしゃべる!
海老蔵さんについても「復縁?(ブフッ^^)今のところはね。特には・・・。お盛んなので^^」
と、あっけらかんとコメント。
もう、なんでも聞いてちょうだい!って感じで、余裕の顔。
大物!ってことなんでしょうね。
まっ、海老蔵さんとの関係は、同志のようなものも感じているそうですし・・・
サトエリちゃんの恋の終焉はまだ3月のことですし・・・
比較するのは・・・ちょっと可愛そうですけどね。

でも、
今回の対応は、米倉さんの方に軍配が。
集まった取材陣からは「いい女だなぁ〜」と、声が聞こえてましたし、
女性からは「カッコイイ!」って、・・・絶対!ファンも増えたでしょうね。
だ・か・ら・・・
こういう会見の対応って、とっても、大事!
タレントさんは、私たちの質問に答えるというスタンスでは無く、常に、カメラの向こうの視聴者のことを考え、自分がどう観られるかということを想定して話をしなくちゃならないのですよね。

昨日は、東芝ノートPCの新CM発表会にも行ってました。
ご存知!田村正和さんと山下智久くんが新キャラクターに選ばれ、2人揃って会見に出席。
今朝の日刊スポーツには、2人の登場シーンが4コマ漫画風に写真が掲載されていたんだけど、その吹き出しのコメントが、ピッタリ!私も同じように感じていたの、思わず笑ってしまいました。

新CMは、「VS(バーサス)」をコンセプトに、全9本。
なんと、2人が揃う時間が、わずか4時間。4台のカメラを用意して、一気に撮り上げたそうです。
田村「僕は全然多忙ではなく、ヒマなんですが、山下くんに合わせました(笑)」
山下「そんなスピードで撮影したことがなかったんですが、気がに抜けない。いい感じのバーサスになったと思います。」
2人は初共演ですが、印象は?
田村「ドラマなどで知っていますが、歌えて踊れてお芝居が出来て、楽しみな若いタレントさん。」
山下「1つ1つの仕草がカッコよくて、ドラマの印象と一緒で・・・緊張しました。今日も朝から緊張しています。」
2人のバーサスということですが?
田村「若さでも人気でも負けたくない。撮影では食い下がりました。」
山下「正直、田村さんとバーサスなんて、100年早いと思います。将来はバーサス出来るぐらいの器になりたい。」
撮影終了後には、サプライズで田村さんには「赤いバラ」、山下くんには「白いバラ」がプレゼントされたそうですが・・・
山下「田村さんは、赤いバラが似合っていました。男性で似合う人はあまりいないので・・・」と話し、
バラの花束をプレゼントしたこたは?という質問には
山下「僕も花が好きなんで、母にも贈ったことはありますが、もし、恋人が出来たらやりたいですね。」なんて、リップサーブス^^
今回のCMの見どころは?
田村「僕も数年前まで二枚目と言われていまして・・・新旧の二枚目対決、バーサスを」
と、アピールしていました。

と、ここまでは、MCとのトーク。
実は、取材リリースには記者、レポーターとの質疑応答の時間は記されていなかったのですが、
若干の取材時間が!
早速、挙手をして、イザ、質問!
と、思いきや・・・・指されないよぉぉぉ〜〜〜^^;
(実は、ワイドショーのレポーターって、避けられることがあったりするんですよ・・・)
まっ!。

好きなCMは?
田村「ジェネレーションギャップが出ているところ(ロマン編)」
山下「ケーキを出されて『イエイ!』って(親指を立てる)使われるとは思っていなくて。素直な気持ちでやったんで・・・」と、アドリブが採用されているそうなので、(22歳編を)お楽しみに!
もし、対決するとしたら?
山下「う〜〜〜ん、オセロとかやってみたいですね」
田村「ドラマだったら、山下くんの恋人役のオヤジで、徹底的に邪魔をしてやります。」
山下「それは、楽しみですね」って、私たちも見てみたいですね。
と、ここで最後の質問と言われ・・・会場を見渡したら、誰も手を挙げていない!?
よし、これなら指してくれるかな???
と、やっと聞くことが出来ました^^;
もし、対決するとして、これだったら負けないぞという自信のあるものは?
山下くんが「う〜〜ん、難しいですね。」と考えていると・・・
田村さんが「歌?」「芝居?」なんて、けしかけるようなことを言い、
それには、山下くんも「歌は一概に自信があるとは言えないし、芝居も負けそうだなぁ〜」と、熟考した末にで出た答えは!
「大食い!大食いだったら!牛丼だったらいっぱい食べられます!」と、見事な答え。
それに対抗した、田村さんの答えは?
「若さ!」と、言い切り、ニヤリ^^
会場を、笑わせていました。

ところで、昨日配られた資料によると・・・
CM撮影後、緊張感から開放された2人は、和やかな雰囲気でガッチリ握手。山下くんから今度出演するドラマの内容を聞いた田村さんが、「君は、ラブストーリー向きの体だね」と声をかける場面も・・・
って、書かれていたの。
<ラブストーリー向きの体>って、どういうの?
その時の言葉に、田村さんは「よくわかりませんが・・・」と、ふくみ笑い。
でも、山下くんは、突然の大先輩からの誉め言葉に照れていたそうです。

このCMは、明日27日から、オンエアです。

開く トラックバック(2)

イメージ 1

今日の取材は、
午後1時から、東芝ノートPCの新CM発表会と
午後3時からのSHAZNAの7年ぶりニューシングル発表会。
品川から原宿へ移動は時間的に、まぁ大丈夫だろうと思っていたら・・・ひぇ〜、2本目は囲み取材開始の10分前に会場到着(・。・。;; 焦りました。

今月17日に長男が誕生したIZAMさん。
「今日の新曲発表会見の時までには名前が決まっていると思うよ」と、教えてくれていましたから聞き出さないと・・・

まずは、新曲『心』のお話。
この曲は吉岡美穂さんと交際中に作詞したそうですが、切ない恋心が綴られているんですよね。
それで、My Sweet Honeyなんて言葉があったり・・・甘〜〜〜い(^-^)
曲は勿論!AOIさん!
キュンキュンくるメロディですよ(^-^)フフ

さてさて・・・
IZAMさんのベイビーですが、名前は『桜深』と書いて、『おうみ』クンと名付けられたそうです。
「僕が4月生まれというのもあって、桜が一番好きなんで。桜の木のように強く、芯から強くて深い人間になって欲しいなと思いまして・・・」
そうそう!IZAMさんの左目尻には、ピンクの桜の花びらのペイントが!
実は、携帯の写メを見せてもらったんだけど・・・
メチャメチャ、可愛いかった(*^^*)
「鼻から上、頭の形が僕に似ていて、下が彼女に似ている」って、言ってたけど・・・
正直、まだどちらに似ているとかは、全然わからない(。・o・。)
でも、とっても福耳ちゃんでした(∂o∂)♪
「頑固で、厳しいしつけの出来る父親になりたい」って・・・
でも、きっと甘〜いパパになっちゃうような感じ。
だって、ホント、可愛いんだもん♪♪♪

赤西仁くん帰国会見

昨日の「赤西仁クン帰国会見」
半年ぶりに『KAT−TUN』という頭文字通りに一直線に並ぶメンバーの姿を見て、正直、嬉しかった(^o^)
私には、赤西クン復帰を待っていたファンのみなさんの純粋な気持ちが、痛いほどわかっていたので・・・(^_-)

会見の内容は、すでにテレビや新聞で報じられていますから、詳細は書き込みませんが・・・
「全員の気持ちがそろわなくては、復帰は無理」と、ジャニーさんのなかには考えがあったそうですね。
そこで、今年2月、NYで話し合いの場が持たれ、
田中くんは「すぐに、いいよと言うわけにはいかない。オレらの苦労、わかってるのか!」と厳しいことも言ったそうで、・・・2日間による激論の末、メンバーの気持ちが一致。絆も深まり、復帰が決定していったそうです。
その後、赤西くんは、アメリカでボイストレーニングをしたり、復帰に向けて準備。
そして、19日に帰国。翌20日に会見。
この日会見が行われたホテルで、メンバーは2月以来の顔合わせ。
KAT−TUNのNの中丸クンは、自分の右横を嬉しそうに見ながら
「こうやって6人が並ぶのを見ると、やっとこの風景に戻ったんだなぁ〜と思う」と、感慨深げ。
赤西くんも休業会見の時とは違い、時折笑みがこぼれていました。

だた、私は、ファンのみなさんの気持ちがわかっているからこそ、昨日の会見には、ちょと違和感を覚えてしまったのです。
それは・・・
会見は司会者の進行で、まず赤西クンへの代表質問が行われたのですが、
それが、いきなり!
Q:いつから何処へ何のために行ってたのですか?
と始まったのです。
そして、これまでの週刊誌などで報じられていたことなどを確認する質問が続き・・・
なんとなくラフな感じで。
自分の気持ちを上手く伝えるのが不得手な赤西くんを思って、緊張させないように配慮したのでしょうが・・・
まずは、赤西クン自身の言葉で、しっかりと気持ちを語ってほしかったのです。
そう!この間苦労をかけたメンバーへの謝罪と感謝の気持ちと、ファンへの感謝の気持ちを、まず語らせてあげないと・・・
これでは、また、赤西くんが誤解をされてしまうのではないかと、心配してしまいました。
おそらく、当日の午後のワイドショーには、編集されないで流れたと思うので軽い調子に見られてしまったのではないのでしょうか?
休業会見の後には、様々な憶測が流れてしまったし・・・なんか、誤解されそうだから(・。・。;;
赤西くんは「行く前からやめようとかは頭になかったので、僕の言葉が足りなかったのが申し訳なかったのですが、一応、自分の中では半年というのも目安だったんで、それで、もし何かやり残したことがあって戻ってこれなかったりしたら約束を破っちゃうことになるんで・・・」
と、「待っててください」という言葉が言えなかった理由も語っていたんですよ。

「やっと6人が一直線に並んだので、ここから期待してください」と、亀梨くん。
「目の前のことを一つ一つこなして、頑張りたいと思います。」とファンにメッセージを送った、赤西くん。
そんな赤西くん自身の希望で、
今日の仙台公演から、ファンの前に姿を見せ直接報告することになったそうです。
急遽決まったので、まだリハをしてないので、最初は挨拶だけかも?
で、徐々にライブに参加し、6月の東京ドームでは完全復活する予定だそうです。
またセクシーな赤西クンが見られそうです。

最後にメンバー6人に並んでのフォトセッションで、たくさんのフラッシュをあびて
「ヒェ、眩しぃぃ〜〜い!」と、赤西くん、ボソリ。
このフラッシュの嵐にも、また慣れるでしょうね(^。-)-☆

開く トラックバック(3)

キンキンこと愛川欽也さんが、44歳年下の女優と不倫!?と、写真週刊誌『フラッシュ』で報じられました。
当初は会見の予定などはなかったのですが、火曜日の夜、一転。急遽、愛川さんは会見を開きました。
この女性については、
「よく一緒に飲んでる子。人一倍可愛がっていると言ってもいい。」と、『キンキン塾』の劇団員で看板女優として育てていきたいと話し、この女性の自宅には半年前から行っていると自宅訪問をあっさり認めました。しかし、愛川さんの自宅にも彼女は来ており、妻のうつみ宮土理さんも公認で、不倫関係は否定したのです。
この騒動について、うつみさんにはすでに電話で「写真を撮られた」と話したそうですが、それに対してうつみさんは、「かっこいいじゃん。世間は現役だと思うよ」と言い、
30年夫婦をやっていて、信頼関係があるので全く問題ない様子。
そして今後についても「(自宅に行くことは)あるかもしれないしないかもしれない。俺はそういうことでカミサさんに萎縮して生きていない。」とまで、言い放ちました。
と、これでこの件については取材は終了だと思ったのですが、テレビ各局は、韓国ソウルに飛び、うつみさんに直撃取材。
現在、ソウルで語学勉強中のうつみさんの姿は、真面目な留学生そのもの。
そんな中での取材には迷惑そうではありましたが、しっかり夫の不倫疑惑について語ってくれていました。
「エブリバディ知ってますけど、私たちには、すごい信頼があるから。キンキンはいい人、もうホントいい人で、真面目な人なの。気持ちが広くて、留学させてくれたし、私は感謝しているの。サランへヨですよ。サランへヨ。」と、今回の記事について、全然気にしていないというのです。また、
「きっと、キンキンが映画の中でいい芝居をしているから、恋をするっていう、いい芝居をしているから、いい役者が実生活とオーバーラップする」と・・・
****
この映画というのが、愛川さんが監督、主演をつとめた『黄昏て初恋』
定年を間近に控えた愛川さん演じる初老の男性が恋をするという物語で・・・その相手というのが、今回報じられている女優さんなんですが・・・
****
うつみさんは、「映画の宣伝をしてくれてありがとう」と、全て、デタラメと笑い飛ばしていたのです。
さすが!芸能界のおしどり夫婦と呼ばれる2人。
このくらいの騒動では、揺らぐことのない信頼関係なんでしょうね。
しかし・・・
留学して間もなくしての、この騒動。
異国にいる妻としては、正直、心配な気持ちもあるのではないのでしょうか???
うつみさんが取材を受けて答えていた、コメント。
例えば、このコメントをキンキンに向けたコメントと考えると・・・どうでしょうか?
「あなたはすごくいい人。真面目な人。恋をするっていう芝居をしているだけなのよ。いい役者だから、今は映画と実生活がオーバーラップしているだけなのよ。目を覚ましなさい。」と、理解できないでしょうか?(私の勝手な憶測ですが・・・)
そん風に言われたら・・・男の人はどうですか?
女性の自宅には行きづらくなっちゃうのではないですか?
それに、今回の報道によって、愛川さんもこの女優さんもマスコミにマークされちゃっていますし・・・

意外にもこの騒動によって、うつみさんは返って安心して語学勉強が出来るようになったのかもしれませんね。
だって・・・みんながキンキンのいことを監視してくれちゃいますもの・・・
遠く離れた韓国から、サランへヨですよ。

開く トラックバック(1)

全30ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事