ひまわり母ちゃん笑顔日記

まさか我が子が・・・遠い記憶を呼び覚ましながら伝えたい自分も忘れないように 問題は親が元になるんだもの

届いたすくすくメール

☆母と子は日本の宝☆   
   
♪♪♪♪♪♪♪♪♪    
   
サンリッチさん、頭の良い子どもをつくるための三大原則の第三です。

社会には厳しい秩序関係が存在し、それを軽視する子どもはやがて孤立する
ということを母親自身がしっかりと意識することが大切です。

よって、我が子に協調性や適応力を身につけてあげるために

1、父親の悪口を子どもに言って聞かせるなど、最悪です。

そんな子どもは学校で教師に逆らい、家庭でも学校でも怖い者ナシで
生きて行くでしょう。

中学生になったらエライことです。
   
♪♪♪♪♪♪♪♪♪   
   
母の掲示板「すくすくねっと」   
http://www.nihonkateikyoikusaiseikiko.com/bbs/joyful.cgi 

と、メールが届きました。

怖い存在大事です。

自分が子どもの頃
それの存在が嫌だったけど
社会の理不尽さを
知ったようにも思います。

どこへ行っても年上の存在はいます。
地位も上の人もいるでしょう
昔から
秩序でまとまってきた日本
アメリカはそれを畏れ
核家族をすすめたそうですから

社会の中で生きる知恵は
お父さんの方が知っている
父親 母親
持っている知識が違うから
聞く耳を持つのは
子どものためになるから
大事です。

訪問いただき
読んでいただき
ありがとうございます。

イメージ 1
 

その他の最新記事

すべて表示

届いたメール

2017/9/5(火) 午前 6:10

☆母と子は日本の宝☆ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪ サンリッチさん、長田寮が閉寮して、私の長男が「ご挨拶文」を 発表しています。 是非ご覧下さい。 若いうちからよくもまあ400人以 ...すべて表示すべて表示

児童精神科医の侵出

2017/9/3(日) 午前 5:21

最近、児童精神科医がやたらと持ち上げられています。まるで、行政も一般市民も、専門家である児童精神科医なら子どもの心がわかるはずだ、子どもの発達や心の問題を解決できるはずだという幻想を抱いています。そして、児童精神科医たちはそのような需要を作 ...すべて表示すべて表示

届いたメール

2017/8/29(火) 午前 7:57

☆母と子は日本の宝☆ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪ サンリッチさん、楽を求めて生きて行くと、辿り着くのは何故か苦しみなんですよね。 だから気を抜かず、少しでいいから向上し続けるべきなんです。 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事