ひまわり母ちゃん笑顔日記

まさか我が子が・・・遠い記憶を呼び覚ましながら伝えたい自分も忘れないように 問題は親が元になるんだもの

こんな言葉ありました

幸福とは心の習慣である

by マックスウェル・マルツ


こんな言葉がありました

人からのものを受け取ったとき
言葉を聞いたとき
どんな受け取り方をしている?

先のことを考えたり
今を考えたり
考える時
嫌なことが多い?
楽しいことが多い?

どんなことを望んで
動いているだろう

ありがとう
と、素直に言えているだろうか

謙虚さに大きく欠けていたから
感謝もあまりできていなかった
問題の出す家の特徴に
カン
のつくことが少ないと言う

感謝 感動 感情 観察(監視ではいけない)
等々
感情の起伏が無い
大人だけなら静かに淡々は良いけど
沢山笑い沢山泣いて
感情を出すのは子どもに大事
それを繰り返しながら
コントロールの仕方を覚えていくのだから

良い子を求めすぎると
子どもは期待に応じようと
無理をするようになるから

楽し事がある
辛いことがある
悲しいこともある
嬉しいこともある
泣いて笑って

悲しいこと辛いこと
の時
乗り越え方は
普段の習慣の中にヒントがあるのかも
受け取り方の練習が出来ていると
違うんだろうな
知ることで力はつく
子どもの間は

いろんな事を蓄えて行くときだから

小さな環境の中に
押し込めてはいけなかった

親の習慣が
子どもには当たり前のこと
子どもは親の鏡
気になるのは自分によく似ているから

訪問いただき
読んでいただき
ありがとうございます。

イメージ 1

その他の最新記事

すべて表示

届いたメール

2017/9/5(火) 午前 6:10

☆母と子は日本の宝☆ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪ サンリッチさん、長田寮が閉寮して、私の長男が「ご挨拶文」を 発表しています。 是非ご覧下さい。 若いうちからよくもまあ400人以 ...すべて表示すべて表示

児童精神科医の侵出

2017/9/3(日) 午前 5:21

最近、児童精神科医がやたらと持ち上げられています。まるで、行政も一般市民も、専門家である児童精神科医なら子どもの心がわかるはずだ、子どもの発達や心の問題を解決できるはずだという幻想を抱いています。そして、児童精神科医たちはそのような需要を作 ...すべて表示すべて表示

届いたメール

2017/8/29(火) 午前 7:57

☆母と子は日本の宝☆ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪ サンリッチさん、楽を求めて生きて行くと、辿り着くのは何故か苦しみなんですよね。 だから気を抜かず、少しでいいから向上し続けるべきなんです。 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事