himebowのダブルバーズな日々

ダブバのHP⇒http://himebow.wix.com/the-doublebirds

全体表示

[ リスト ]

昨夜、EWI持ってカンタ・セッションに参戦したhimebow
EWIでセッションはお初。
スペイン以外は、どジャズばっかりだったけど、ソロ回し、頑張った。
SAXよりむしろやりやすかったぐらいさ。
E♭でKEYをセットしてたんだけど、たまたま合う楽曲が多かった?
オーナー曰く「どんな曲やってもスクェアになる」と呆れてた次第。
オイラの臨機応変出来ないテクニックの未熟もあるけど、EWIはそれだけ個性のある楽器ってこった。
 
 
 
一般的にEWIは「ほら、あのF1のテーマの音」って説明するわな。
大概の人は、それでOK
スクェアから独立した本田雅人宮崎隆睦も、ソロ作でEWI吹いてるけど、普通のオーディエンスはスクェアと区別つかないよね。
それ位に“スクェア”な楽器であり、“伊東たけし”な楽器なんだ。
 
ただ、マイケル・ブレッカーの吹くEWIの曲って、全然スクェアじゃないね。やっぱり楽器へのアプローチの差?
米国と日本の楽曲の差もあるよね。
どんなにポップ・フィールドでも、あちらのバンド(リッピントンズ等)EWI曲はスクェアに聴こえない。
スクェアを期待して買ったらハズれである。
フュージョンCDを買い続けて20年、1000枚収納のCD棚が溢れてしまったオイラが言うんだから、間違いない!?
 
スクェアには、日本特有のノリ?やスピリッツ、コード感、メロディがあるんだね。大体、スクェアに関わるミュージシャンは、根っこにメロディアスな曲が好き、そこを大事にしてる、ってプレーヤーが集まってる。
本田、宮崎しかり。。。
 
だから、止められないのだ、スクェアの追っかけ・・・
 
そんなスクェア、本日から年末ライブ、神戸5daysだって。


T-SQUARE YEAREND SPECIAL 20125day's!!
毎年恒例のT-SQUARE YEAREND SPECIAL
【公演日】
20121220()24日@神戸CHICKEN GEORGE
各日スペシャルゲストが登場!
メンバーとの競演がお楽しみ!
12/20 山本恭司(Gt
12/21 宮崎隆睦(Sax
12/22 田中豊雪(Ba
12/23 須藤満 (Ba

12/24 和泉宏隆(EPf 


オイラは豊雪デーに参戦するぜって。
大分から神戸まで追っかけだい!!
ビトゥイーンのフレーズを演ってくれないかって、リクエストしたぜって。
もしも演ったら、脱糞するかも・・・
いつもの円座に加えて、パンパースもお供に連れて行かねぇーと・・・
 
本日、ここまで!!

この記事に

閉じる コメント(2)

明日は神戸でお待ちしてますよ!
でも、脱糞はカンベンしてくれ〜。

2012/12/21(金) 午後 10:47 象遣い 返信する

顔アイコン

象使いさん、明日が楽しみです。
今年、3本目のスクェア・・・
寒さ対策がいりそうですが・・・

2012/12/21(金) 午後 11:42 himebow 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事