himebowのダブルバーズな日々

ダブバのHP⇒http://himebow.wix.com/the-doublebirds

FUSION

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

昨日は、山崎千裕+ROUTE14bandのライブ観賞にブリックブロックに行ったhimebow


大分初上陸。オイラも初めてのグループ。
しかして、このグループ、なかなかやるじゃん!!って。
オイラ、あまりトランペットとは縁がないのね。
遂、数日前に今話題のヒノテルが同じ箱でライブしたんだけど、行かなかったもんね。
山崎千裕嬢のプレーは、音色に透明感があって、フレーズもストーリーがあって聴き易かった。
 
 
それにしても、フュージョン熱の低い大分で、ほぼ告知なしで月曜日のライブ。
この手の音楽にとって頼みのタワーレコードも撤退して久しい。
想像以上に「空席以外は満員御礼」状態・・・
こうなると日頃の10倍位のパワーをメンバーに送ってあげないと、って妙な義務感発生!!
90分フルタイム、バンドも頑張ったけど、オイラも頑張ったぜって。。。
 

ライブ中、Hellyeah!(≒クソいいね!!って感じか)を流行らせようってコーナーがあって、たくさん叫んだぜ、Hell yeah!って。。。

最後に、客席のお客は「山崎千裕+ROUTE14band」宣伝部長に任命されてライブ終了!!
次回は、いろいろ誘ってまた聴きたいと思いながら帰路に就いたのだった・・・
 
本日、ここまで!!
 

開く コメント(4)

いやはや今年も半分終わったネ・・・

毎度、忙しくしてるhimebow
とはいえ、クタクタになるまで働いている訳ではないよ・・・
 
とはいえ、毎夜、えげつない夢を見てるのはなしか!?

その壱) 
槇の木の垣根の陰にたたずむ女性・・・ 亡き母ではないか? 正に草葉の陰から登場した母はスッと消え、その姿ははつらつとした時代の父の姿に。この夢、何を意味する???

その弐)
何故か和歌山辺りの田舎の河原を無人駅に向かって歩くhimebow。そこに突然、山の向こうに爆音とともに「きのこ雲」が出現!! 遂に北の核ミサイルが・・・ とにかく逃げようとするhimebow。しかし、そこは田舎。逃げ込む場所すら見当たらない・・・ そこで目が覚めた。。。過呼吸になっていた。この夢、何を意味する???

その参)
どうやらオイラは母校の大学病院の玄関に入る様子。玄関前の坂に車を止めた。かなりラフに・・・ 車に背を向け少し歩くと妙な音が・・・ 振り返ると車がない!! 停車したところに駆け戻ると、そこは10m程度の崖。下は4車線の道路。見ると前後真っ二つに割れてひっくり返った愛車の無残な姿。大勢の通行人がいる。「怪我した人はいませんかぁ!!」と叫ぶhimebow。被害者がいる様子・・・ この夢、何を意味する???

かなり病んでるゾ、これは・・・ 
夢占いに詳しい方の解説を求む!!

こんな時はリフレッシュするに限るぜって。
 

って事で、6/29はプロのフュージョン・バンドOkamoto Islandのライブを聴きに行った。
イメージ 1

京都中心に活動しているこのバンド、実は2007年発売の1stアルバム「GrandBlue」は当時買って、個人的に好評だった。

イメージ 2
大分に数回ツアーで来てたみたいだけど、ご縁がなかった・・・
今回、タイミングがあったので勇んで会場へ。
 

OkamotoIsland;

岡本博文(ギター)
佐伯準一(キーボード)
荒玉哲郎(ベース)
マーティー・ブレイシー(ドラムス)
ヤヒロトモヒロ(パーカッション)
 
いやぁ〜楽しかったぁ。。。
演奏はもちろんだけど、リーダー岡本博文のMCが楽しい。
「オカモトアイランドです。決して怪しいものではありません。」ってね。
さらにリーダーの百面相的演奏時の表情が凄い。
斜め右前方一点凝視しつつの“顔芸”にウケまくりである。。。
ライブは程よい長さの2ステージ構成。各パートのパッシブなソロがちりばめられ、お初なのに充分楽しめました。。。
これは、本家本元のホームグランド「京都ラグ」まで遠征価値ありだよぉ!!
 
本日、ここまで!!

開く コメント(2)

405【ROUTE】80

66『楽器の日』だって。
そんな日にダブバの定期練習だってんで勇んでスタジオへ。
ここ2週、ドラムとキーボが欠席してて練習らしい練習が出来なかった。
今夜は久々に“全員集合”で楽しかったぜって。。。
 
7/15のライブに向けて、今回のチャレンジ曲はROUTE405なの。
案の定、フラジオでつまづいてるhimebow
運指は見つけたんだけど・・・
この1音が繋がらないんだよねぇ〜
練習あるのみ!!
さらに難問、、、
この曲はスクェアもほとんど演奏しない曲。
オリジナルもエンディングはフェイドアウト。
まだ、エンディングが決まってません・・・
どなたか、いい終わり方をご教授いただきたい。。。
 
 
ところで、最近ゲットしたCDがこちら。
イメージ 1
Route 80 / Teruo Nakamura Rising Sun Band
そもそも、CDがあるとは知らなかった。
LPのジャケットがこちら。
イメージ 2
まさかの別ジャケット・・・
 
実は、スクェア以外で初めて聴いたフュージョンがこの曲だったりするんだわ。
19834、晴れて大学生となったオイラ。
無事に入学式も終わり、通学が始まった。そして初めての日曜を迎えた。
時、成城で居候してたオイラ。取りあえず、小田急線で新宿に向かった。

目的は、取りあえずウォークマンを買いたかったの。

世の中の事情を知らない初心な19歳が辿り着いたのは新宿・小田急百貨店!!
田舎者はデパートに行けばなんでも買えると思っているのだ。。。
結局、定価で「ウォーキー」を買うんだけど、途中、レコード売り場の片隅でミュージックテープのコーナーがあった。
スクェアがFUSIONというジャンルであると認識はしていた。でも、FUSIONが何たるかは全く知識がない頃だった。
そんなオイラが手にしたテープがポニーキャニオンのコンピレーション・テープ。
タイトルもそのままFUSIONである。
 
前置きが長くなったけど、要するに最近、昔の曲が恋しいのだ。
先祖返りみたいなものか・・・
1980年前後のフュージョンの名盤を色々と物色している今日この頃。
 
この「ROUTE80」はYOU TUBEに上がってないね。
皆さんに聴かせてあげたいヨ。
このテープに収録されてた曲で、渋いとこでボブ・ミンツァー。
Bob Mintzer / Horn Man
このアルバムの①⑤⑥が収録されてて懐かしい。
バージョン違いなのだけど、、、(テープのはDR.STRUT演奏)
Chasin' Sanbornも超懐かしい。
なんか、やたらと渋いテープなのだ。。。
 
オイラ、スクェアばっかり聴いてきた人生だった。
そこは後悔してないんだけど、温故知新フュージョン黎明期の楽曲巡りが最近のhimebowトピックなのである。。。
 
本日、ここまで!!

開く コメント(2)

himebowのクリニックでは近々、1人定年で看護師が退職予定。
早急に補充が必要。
ここ2週で3人の方と面談・・・
っていうか、一緒に訪問診療に同伴してもらい、それがそのまんま面接。
みんな採用したいところだけど、お見合いみたいなもんで、、、
結局のところ、“ご縁”である。
 
 
ところで、オイラ、『縁は異なもの』って曲が好きなんだ。
きっかけはマリーンのライブのエアチェック。
このボーカル・フュージョンのノリが大好きでね。。。

What adifference a day made

 Twenty-four little hours
 Brought the sun and the flowers
 Where there used to be rain
 

My yesterdaywas blue, dear

 Today I'm part of you, dear
 My lonely nights are through, dear
 Since you said you were mine

のちに知ったのがコッチ()のバージョン。
なんと1975年もの。サンボーンが目一杯のフュージョン・ソロをとってるの。
 
そもそもが、この曲の原曲はバラッドだからね・・・
オイラ的には、かなりアップテンポにアレンジされたものが好み。。。
 
ボサノバ感がなかなか気持ち良いのがコレ()

Nicki Parrott- What A Difference A Day Made

 
コレ、インコグニート的で“ナウい”ね!!

RandyCrawford - What a Difference a Day Makes

 
人生で、こういう曲と巡り合えるのも“ご縁”なのである。
 
本日、ここまで!!

開く コメント(6)

2月に入って、相変わらずのおいそが氏のhimebow
先週の金曜は早朝5時半から急患で緊急出動!!
土曜は午前で終わったと思ったら12時半から急患で出動!!
日曜は法人の学会で8時半から会場へ。各施設長は15分の基調講演なのである。
15時までフルタイム参加・・・
そして月曜も早朝5時前から緊急往診だって・・・
なんか、凄くない!?
3日はしっかり「鬼は外」って豆撒きやったんだけどねぇ・・・
 
 
そんな中、ダブバは春用の課題曲選定中。
一応、11年目だし、「10年前に演った不完全燃焼な曲をもう一度!!」って事で、、、
LOVE FOR SPY」「MAYBE I'M WRONG」の2曲を検討中。
本家スクェア、、、
LOVE FOR SPY(アルバム)
MAYBE I'M WRONG(ライブ)
10年前のダブバ、、、 
LOVE FOR SPY
MAYBE I'M WRONG
 
さっきまで個人練習してみたんだけど、マジで10年ぶりに吹いてみたんだけど・・・
全然吹けないじゃん・・・
当時の拙いプレーよりも酷いという・・・
既に人生は下り坂なのか?
 
ところで、好きな曲でTell Me A Bedtime Storyってのがあるんだ。
この曲は伊東さんのアルバムに入りそびれた曲で、ハービー・ハンコックが元ネタ。
Herbie Hancock - Tell me a bedtime story
それをクインシー・ジョーンズが秀逸のアレンジでカバーしてるんだけど、これが凄くいい!!
Quincy Jones - Tell Me a Bedtime Story
 
久々に他のカバーを探してみたら出るわ出るわ。。。
先ずは、Sean Michael Ray - Tell Me A Bedtime Story
このベーシストのカバーのシンセ・ソロが気持ちいいんだヨ。
EWIじゃないと思うんだけど・・・
 
変わり種は、Robert Glasper Experiment -Tell Me A Bedtime Story
ジャズとヒップホップを自在に体現し、音楽シーンに旋風を巻き起こしてきたピアニスト、ロバート・グラスパーのバージョン。いいね!!
 

これもいい!!  Soul Bossa Trio - Tell Me A BedtimeStory

 
ベストはコレ、、、
Chizuko Yoshihiro - Tell Me A Bedtime Story
ベースラインが好きだなぁ〜
 
こんだけカバーも良質だもん、まさに名曲!!
 
本日、ここまで!!

開く コメント(0)

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事