全体表示

[ リスト ]

四十九日。

イメージ 1
気が付けば、小さな白いお花を 集めてしまっています。

まるで 愛しい愛しい あくあさんのような 可憐なお花たち。
イメージ 2
先日、あくあの 四十九日法要に 家族みんなで参列してきました。


早いのか遅いのか つい先日のことだったような 時間の感覚は自分でもよくわからなくて。

でも、二つのイベントにお声掛け頂いたおかげで、製作や準備に没頭することができて。。。。

やっぱり、あっという間だったような 気がします。

その間、不思議な体験を何度もしました。

いや、不思議というより、むしろ。。自然? 今まで通りだったから。

折々に あくあの 気配を感じていたのです。

朝、ご飯を用意するとき。

ただいま〜と帰宅した時。

そして、一番感じたのは、ワタシが疲れたり凹んだりして 珍しくbedに突っ伏すと

廊下からトコトコトコ・・・とやってきてbedに乗って、ワタシのそばに居てくれて。

それは、生きているとき そのときと 同じでした。

ただ。姿が目に見えなくなっただけ。

そんな気配のおかげもあって、取り乱して泣くことも、なくなりました。

イメージ 3



ふ、そんなスピリチュアル的な話、おかしい〜って思われても全然いいのです。

ふふ、ワタシが感じていたら、それでいいのですから。。。

(でも不思議と主人も夜中にガサゴソ 音や気配、、、に気づいていました。お夕飯にお魚を出すと、遠くからニャン!と聞こえることも何度も。これは、家族みんながきいています(笑))

そして。。四十九日を終えてから、、すぅーーーっと。
その気配がなくなったのが、わかりました。。。

ありがとう。あくあさん。

今は、ちょっとだけサヨナラ。

でも、だいじょうぶ。


また一緒になろうね。と固く誓いあったので。

きっと、だいじょうぶ。

イメージ 4



部屋から。
アオゾラに白い可憐なバラが見えるよ。
ふふ。君が見守っていてくれるみたいだ。
http://pds2.exblog.jp/pds/1/201305/24/80/e0237680_15541349.jpg




今日は朝から、なんだか片付けモードで 廊下の収納や、子供部屋(←すぐ散らかる@@)の洋服やら おもちゃやら、、いろいろいっぱい片付けて。
途中でアルバムの箱ができてきたのでアルバムを本棚に並べて。
「aquq(あくあ)」のアルバム、 見たらとってもキュートでかわいくて懐かしくて切なくて嬉しくて。
泣いちゃったけど、でも ほんとーうに、いっぱい ほっこり、癒しをくれたなって。

この14年でどれだけあたしたち 見つめあってきただろう。
どれだけ心の会話をしてきただろうって
思い出したら胸も目頭もじーん。


ほんと、最高ですよ、あくあさん。ありがとう。ありがとう。

これからも。ずっと一緒、だからまた頑張れるよ。

http://pds2.exblog.jp/pds/1/201305/24/80/e0237680_1631388.jpg

3年前の写真。ふふふ。

http://pds2.exblog.jp/pds/1/201305/24/80/e0237680_163186.jpg


Rinrin




・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事