全体表示

[ リスト ]

一周忌。

あの日から一年が経ちました。

愛猫 あくあが 旅立った あの氷のような朝。

今朝は、一年前を思い出して さすがに 号泣してしまいました。。。。。

でもね、ほんとうに さらさらと流れおちる砂時計のように
時間が積み重なって
思い出しては泣くことが、思い出しては微笑むように なってきたんです。

そして、最近はやっと、ほかの方の、猫ちゃんpicにも コメントできるようになって。

あくあのカラダは、なくなってしまったけど、永遠のものとなり、

今でも変わらずワタシを支えてくれています。

http://pds2.exblog.jp/pds/1/201403/29/80/e0237680_9595192.jpg

my roomのキミの写真コーナー・・・

パソコンは一分経つとあくあのスクリーンセーバーに。

イメージ 1

あくあの為の祈りのコーナー。

http://pds2.exblog.jp/pds/1/201403/29/80/e0237680_102195.jpg

心美しきひとが丁寧に生み出してくれた 小さな天使。  いつも家族を見守ってくれています。




柔らかく美しく可憐な花々
イメージ 3


美しいものたち
イメージ 2



祈り、想い、救われる日々。







ソファにもベッドにも、そしてお日様の当たる場所にはいつも、キミがいたね。
http://pds2.exblog.jp/pds/1/201403/29/80/e0237680_10155350.jpg


忘れる事はないから、毎日、変わらず、キミを思い、あったかい気持ちもらっているよ。

缶詰をあけたらキミが飛んでくる気がするし 
食事をしながら「あーちゃんがこれ好きだったね。」 なんて会話もしょっちゅう。

きっと一生、変わらない。


時に涙を流す事もあるけど 数々の思い出、美しいもの、花たち、そして周りのひとの優しさに、助けられている。



ほら、今年もやってくる。
キミとの別れの季節は、花々が咲き誇り一番美しく可能性に満ちた季節だ。

ひとしきり泣いたら、一歩を踏み出すよ。 あくあ、大好きだよ。 フォーエバー、あくあ。


http://pds2.exblog.jp/pds/1/201403/29/80/e0237680_10162858.jpg

前居にて。おちゃめな後ろ姿。




・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚





ちいさきころ。
兄弟のきんたろうと。

あくあの旅立ちと同じ時期に姿を消した、きんたろう。

今きっと、永遠のお花畑で
キミたちはじゃれあっていることだろう。。。
http://pds2.exblog.jp/pds/1/201403/29/80/e0237680_106890.jpg


  Rinrin

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事