HINO's Diary

とうとう月単位で放置してしまっています

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

謹賀新年


イメージ 1



あけましておめでとうございます。HINOです。

初日の出を見に行って参りました!
神戸布引ハーブ園にて。
今年もよろしくお願いします。

HINO@2017

こんにちは。HINOです

さて!2016年も残りわずか!いえ、今日でおしまい!
というわけで、今年を振り返ってみようかなと

前回はアニメを振り返り、前々回は転職について
で、今回は…… 適当にその他の話でも

今年も色んな所に出かけました
……思ってたより少ない?いえ、これくらいが普通でしょう

どの回もちゃんと記事を書くことができなかったのが今年の反省点
さらに、どの旅も一人旅。嵐山、2度目3度目に関しては
友人と行ったのでノーカウントではありますが

相変わらず引きこもり体質に変化はなし
もっとアグレッシブに…… とは思っているのですが
この年末も大掃除すらしませんでした

このダラダラ体質はどうにかならないのでしょうか……
とにかく、この時期は角部屋の自室が超寒いせいということに
暖かい時期はお弁当作ったりして頑張ってましたからね!

そして、暖房器具をいい加減に買います
親が寒さに鈍感になってるのか知りませんが
リビングのエアコンすら付けないんですよ……

活動できる環境作りも大事ですからね
密かに、しっかりしたパソコンデスクが欲しいとも思っているので
それら含めて叶えられるようにしたいです

収入を増やすのは難しいから、せめて無駄をなくしたいですね
仕事始めからお弁当をしっかり作って
友人に誘われでもしない限り外食はしないようにしたいです

個人的な話ばかりしてきましたが
世の中的にも色々ありましたよね。特にマスコミ関係や芸能界……

なんかもう、テレビに未来ないんじゃないかと思えてしまいますね
お茶の間のスターがあのような形で分裂することとなるとは……

それだけじゃなくても、というか、それ以前から
テレビの下品さ、極めて芸能人のニュースに関するものに
嫌悪感を強く抱くようになっていました

誰と誰が熱愛とか結婚とか離婚とか不倫とかどうでもいいですよ正直!
誰が誰を好きになったっていいじゃないかと

そういった話で盛り上がる人もどうも好かないです
同じように、自分たちが回りから噂を立てられたら
多分、嫌なんじゃないかなと思うんですよね

そうやって取り上げられることを『有名税』などと言う人もいますが
それも違う。結局同じ人間であることに変わりないですし
現に、そういったゴシップに釣られる世間に煽られて
人生を狂わされた人もいますからね……

関心を示さないスタイルを貫きたいですが
母が毎朝芸能ニュース特化のニュース番組
いや、もうあれワイドショーでしょ?を見るんですよね……

見てて憎たらしく思ってしまうものよりも
好きだと、楽しいと思えるものに囲まれていたいです

まあ、このくらいにしておきますか!
『簡単に』振り返る企画のはずが、これ、簡単だったのかな……

2017年は…… もうちょっと計画的な年にしたいですね
仕事を辞めてからつけてなかったお小遣い帳も
やり直したいです。しっかり財布の紐を締めねば

ですが…… 2016年最後の年の今日
この後はどこか食べに行く予定です。まあ、この日くらいはね

ヒノダイことHINO's Diary
今年の更新はこれにておしまいとさせて頂きます!

中途半端に過ごしてしまったこのブログでの日々ですが
それでもアクセス・コメント頂いた読者様へ
今年もお世話になりました!来年もどうぞよろしくお願いします

HINO@2016年がもうすぐ申。そして酉に行こう2017年を!


こんにちは。HINOです

さて!2016年もあとわずか
というわけで、今年を振り返ってみたいなと

僕ことHINOの趣味の1つがアニメ鑑賞
今年も多くの作品が世間を賑わせていました

そんな中で、僕の琴線に響いた作品を振り返りたいなと
ガチな批評とかじゃなく、これ良かったねー的な感じで

坂本ですが?

まずは、2016年4月から7月
いわゆる春クールに放送されたアニメ『坂本ですが?』

主人公、坂本が何から何までクールかつスタイリッシュに
日々を送る学園ギャグ作品
授業中、昼食、不良をいなす時
不良にパシりにされている時でさえ、いちいち、カッコいい

女生徒にはモテて、男子生徒からも一目置かれる
多少人間離れした挙動でさえ、坂本だから絶賛される
特徴の1つである、ツッコミ役のいない世界がさらに笑いを導くのです

原作漫画は『コミックナタリー大賞』や『このマンガがすごい!』等
多くの賞でも評価されており、アニメ化を望む声も
かなり大きかったのではないでしょうか

僕個人としても、原作を読んだことのある友人から
プッシュを受けていた作品ではありましたが
漫画はあまり読まないんですよね

しかしアニメ版、緑川光さんなど
豪華声優陣が名を連ねており、そういった面でも
見どころがありましたね。(声だから、聞きどころ?)

アニメ放送では全13話を予定していたのですが
熊本地震の影響で第13話の放送は見送られ
Blu-ray・DVD版にのみ収録されるとか。いつか見ておきたいものです

甘々と稲妻

2016年7月から9月。いわゆる夏クールに放送されたアニメ

『甘々と稲妻』
タイトルにどのような意図があるかは不明ですが……
母親を亡くした父と娘。そしてひょんなとこから知り合った
女子高生とがご飯を作って食べるお話

料理を作ることや食べることやにフォーカスした作品……
『孤独のグルメ』や『美味しんぼ』等、意外とその数は多いです
最近だと、ジブリ作品に登場する料理が美味しそうで
実際に作ってみたなんて話もありましたね

そうした数あるグルメ系作品ですが
甘々と稲妻、とにかく心穏やかになります

大抵の料理作品だと、プロが作った料理で食通を唸らせるとか
元々料理に造詣が深い人が主役だったりするものですが
甘々と稲妻は、全く料理できない人たちが作るんですよね

食事のことを妻に任せっきりだった
主人公のシングルファザー、犬塚公平

料理研究家の母親で、その類の知識がありながら
包丁を握れないトラウマを抱える女子高生、飯田小鳥

そんな彼ら彼女らが、不器用ながらも料理に向かい合い
幸せの糸口を探し出す…… その光景には
ほんわかさせられるものがあります

独り自由に外食もいいですけど
誰かと食卓を囲むのもいいものですよね

また、公平の娘・つむぎちゃんがとかくかわゆいのです
声優を務めているのが、子役として多くのドラマ作品にも出演している
遠藤璃菜ちゃんということもあり、ますます拍車がかかるというもの

全く、小学生は…… げふんげふん

うどんの国の金色毛鞠

最後はこちら。2016年10月から12月
いわゆる秋クールに放送されたアニメ『うどんの国の金色毛鞠』
個人的にはものすごい運命的出会いの作品なのです!

……勝手に盛り上がってしまいましたが無理もないのです
前職の関係で香川にいたときに、猛プッシュされていたものですから

作品の舞台が香川県。原作者の篠丸のどかさんも香川出身
香川県とのコラボが多く展開されているのです
そんなわけで、出会いは高松祭りのポスターでしたね

で、仕事辞めて大阪に出戻りしてきて
アニメ化を知ったときに「ああ、あのポスターの!」
と、ビビッときてしまいました

ストーリーとしては、ポコと名付けられた子供に化けたタヌキと
東京でウェブデザイナーをしていた30歳独身・宗太の物語

ことでんや赤灯台、栗林公園等
香川の観光名所が随所に取り上げられており
香川の魅力を再発見できる要素が詰まっています

なんだか、香川に行きたくなっちゃいましたね
前職で痛い思いをした場所ですが
香川は悪くないですから。職場が悪かっただけですから

大阪に戻ってきてからもうどんを好きで食べ続けているので
また香川のうどんを堪能したいものです

まとめ

と、いうわけで、2016年のアニメを振り返り
僕ことHINOの印象に残った3本をピックアップしました

今回フィーチャーした以外にも多くの作品を鑑賞しました
大家さん・あんハピ・三者三葉・ふらいんぐうぃっち
だがしかし・SHOW BY ROCK・この美・ネトゲ嫁
ジョジョ・NEW GAME・エトセトラエトセトラ……

フルタイム労働を再開させ、バタバタする中ではありますが
どうにかこうにか見られていますね

時々、惰性になってしまっているのでは?
と、思うときもあるのですが
こうして振り返ってみると、嗚呼楽しかったなと思えるので
まだ、大丈夫そうです

今後も新しいアニメを楽しみにしていきたいです

HINO@来年も素敵なメガネっ娘に会えますように


こんにちは。HINOです

さて!2016年もあとわずか
というわけで、今年を振り返ってみたいなと

アニメやゲームなど、様々なジャンルからアプローチして
今年を振り返ろうと目論んだのですが
本日はモチベーションがいまいちにつき
僕個人の出来事の振り返り記事を更新

今朝は…… 午前5時に目覚めてゲームして二度寝
次に起きたのが午前11時
……ちゃんとご飯を食べていくべきでした
明日あたり、ちゃんと体調を整えて執筆したいものです

では話題を戻します

やはり最大の出来事は転職ですね!
ニート期間を無事に脱出し、初の仕事納めを
経験することもできまして、ひとまず良かったなと

月収は20万にも満たず、ボーナスも賞与もありませんが
まあ、契約社員ですからね仕方ありません

それに、今の仕事をこなすだけでも手一杯
こんなんじゃ正社員の仕事なんて到底務まらない
そう思えてしまうレベルなのです……

とはいえ、とてもいい人たちに巡り会えました
歓迎会やイベントも積極的に行われる環境

最近は、会社の飲み会に参加したくないという方が
多いようですが、そんなことは思わなくなりました
前職のそれは絶対参加したくなかったですが
今の職場はそれくらい良い環境です

で、こちらに書いてなかったのですが……
実はハロウィン仮装パーティーも開催されておりまして
まさかまさかの、参戦して参りました!

スーツで出勤しているので、それを利用して
マントを羽織るだけのお手軽ヴァンパイアを選択
思ったより好評で、ちょっとした人気者状態でした

同僚の女の子の仮装も見られたので大満足でしたね……
可愛い娘や、魅力的な女性がいたりするので
目の保養効果バツグンなのです(笑)

これまでこの類のイベントは、リア充やイキりたがりの連中が
バカ騒ぎの一環でやっているだけじゃんと思っていたのですが
いざ自分でやってみると…… はい、楽しいです

叶うのなら、こうした季節のイベント
マスコミや小売業が仕組んだようなものであろうと
積極的に乗っかっていきたいものですね。悪くはないです

来年は、もう少しアグレッシブな自分になりたいものです

HINO@海水浴とか企画しちゃいましょうか


こんにちは。HINOです

仕事納めでした!
お仕事が定時で終わり、オフィスビルの会議室を使った
忘年会にエントリー

からの、同僚と二次会ゲーセン&ラーメンで終了
いやはや、駆け抜けました

今日は取り急ぎこんな感じで締めますが
2016年残り3日間で、出来る限り今年を振り返る記事を
書きたいなと思っています。思っているだけですが……

HINO@まだお仕事がある方、どうか生き残ってください


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事