全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

◆待ちきれなくて・・・◆

6月5日に漬けた梅酒を味見のつもりで飲んでいたら、こんなに減ってしまいました。3か月は飲めないと思っていたのですが、十分美味しくいただけました。
ある梅酒の作り方には、下記のようなことが書いてありました。
全然守れていません。昔、母が梅酒を作っていましたが、父も母もお酒を飲まない人だったので、5年物、10年物の梅酒がゴロゴロしていました。最近、母に「飲まないのに、何故?梅酒を漬けていたの?」と尋ねると「周りが作っていたから」という返事が返ってきました。

      きちんとふたをして、涼しくて温度変化の少ない場所で保存してください。6ヵ月後からお飲みいただけます。
      果肉やへたなどが混じっている場合は漉してから保存して下さい。

      青梅の実は、軽めの風味が好みの方は早めに取り出してください。深みのある青梅の風味を味わいたい方は
      1年ほどたってから取り出してください。梅酒が濁ったり、青梅が崩れてこない限りは漬けたままでも大丈夫。

      漬け込む期間は、6ヶ月〜1年。半年だと少し早いかな?と感じる方もいるようです。1年経つ頃からが青梅の              エキスが浸透し、味わい深い梅酒になってきます。

ハイビスカスが咲き始めました

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-f4-f8/hinomuratoshiko/folder/113622/01/41426501/img_210_m?1530885501 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-f4-f8/hinomuratoshiko/folder/113622/01/41426501/img_211_m?1530885501

月下美人の蕾&6月に漬けた梅酒

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-f4-f8/hinomuratoshiko/folder/113622/01/41426501/img_212_m?1530885501 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-f4-f8/hinomuratoshiko/folder/116003/81/41414881/img_0_m?1528428725

この記事に

閉じる コメント(7)

顔アイコン

フフフ、、待ちきれないですよね私も同じ経験者です

2018/7/19(木) 午前 7:39 [ 布あそび工房 ] 返信する

顔アイコン

私は次女が作ってくれた、梅ジュースを昨日初めて味見しました。夏だなって感じますね

2018/7/19(木) 午前 10:01 ニコラのママ 返信する

顔アイコン

分かりマース、うちもそうです。特に主人がです。規定の月日には、もうありません。

2018/7/19(木) 午後 0:41 [ よーちゃん ] 返信する

> 布あそび工房さん
経験者は世の中に沢山いますよね。
蓋を開けると梅の香りがしたので、飲めると思いました。

2018/7/19(木) 午後 1:08 藍色の部屋(TOKU) 返信する

> ニコラのママさん
梅ジュースも良いですね。
梅と砂糖を同量にしたので、少し甘く、
強炭酸水で割って飲んだら、甘みが少し抑えられました。

2018/7/19(木) 午後 1:10 藍色の部屋(TOKU) 返信する

> よーちゃんさん
どこでも同じようなことがあるのですね。
大きさの違う瓶に氷砂糖の割合を変えて、3種類漬けました。
一番小さな瓶のモノを味見しています。

2018/7/19(木) 午後 1:12 藍色の部屋(TOKU) 返信する

顔アイコン

家は、アルコールが苦手なので、もっぱら梅ジュースです。
酸っぱい感じが、大好きです。

2018/7/20(金) 午前 7:17 [ 美馬市の阿波狸 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事