ここから本文です
生長の家を信仰する高校生のブログです。本当に「讃嘆若人」になれるよう求道中。古代史・近代史・東洋史についても書きます。

書庫全体表示

第370回生長の家総本山団体参拝練成会に参加しました。大聖師・谷口雅春先生の三十年祭にも参列できて、とてもよかったです!

生長の家総裁・谷口雅宣先生を人生で初めて、生で見ることもできました!!(^^)!
三十年祭には、谷口雅宣先生が「こんなに人が来るとは、聞いていませんでした。(笑)」といわれるほど、大盛況でした。

生長の家総本山総務・楠本行孝先生より、竜宮住吉本宮に「造化の三神」を祀る意義について、分かりやすく説明してくださいました。
人類光明化運動・国際平和信仰運動・自然とともに伸びる運動の推進による、地上天国建設・新しい文明の構築・日本国実相顕現に、微力ながらも力添えさせていただこうと決心いたしました。
まずは、親しい友達への普及誌配布から始めます!

イメージ 1
生長の家総本山総務・楠本行孝先生と2ショット写真まで、とらせていただきました!とてもうれしいです!

私が理解した範囲内で行孝先生の言われたことを敷衍すると、次のようになりますーー

「造化の三神を祀る理由について考えていると、楠本加美野先生が泣かれていた。理由を聞くと、『どうして今、造化の三神を再思されるのかが分かった。天之御中主神は中心帰一の神様である。今の生長の家は中心が明らかになっていない、中心帰一できていない。総裁の説く御教えが神意である、と考えて運動しなければいけない、ということだ。』」
「神の子は天之御中主神の理念を実践するために生きている。『生きている』ということは『中心帰一している』ということだ。」
「左側の唯物論である共産主義は崩壊した。資本主義も唯物論である。生長の家は資本主義を是としていない。これが大前提である。右の唯物論も左の唯物論も誤っている。生長の家はアメリカのような国が理想である、とは考えていない。」
「国際平和信仰運動とは、『国家間の平和』が運動の目的である。谷口雅春先生は『国家も生命体だ、命だ』と言われた。『国』と『国』が調和すること、これが大事である。」
「無限なる宇宙に神の御心が鳴り響いている。今も無限に鳴り響いているのが実相世界である。」

また、このことについては、詳しく述べてみたいと思います。

生長の家総裁・谷口雅宣先生が、『万物調和六章経』という新しい経本を頒布されることを発表されました。30年祭において、まだ印刷されていない、経本の見本を持ってきて下りました。
『聖経 真理の吟唱』(谷口雅春先生)『日々の祈り』(谷口雅宣先生)から、三本ずつの祈りを収録されたそうです。頒布が始めると、早速購入したいと思います。


この記事に

  • 顔アイコン

    生長の家をやっててやめました。
    唯一会のホームページを見てみて
    おれは生長の家をやめて唯一会にうつったよ
    あなたがどう判断されるか、教義の解説を読んでみてね。

    [ las*da*ce*88jp ]

    2015/8/26(水) 午後 7:23

    返信する
  • 顔アイコン

    > las*da*ce*88jpさん
    私は、五井先生の立場にも共感できるところはあります。ただ、五井先生が谷口雅春先生を否定している面については同意できませんが。「中庸実相論」というのも、かなり深いレベルの真理に到達された教えであるとは思いますが、HPだけの内容からは断定はできません。
    白光真宏会と唯一会の違いも、HPの内容だけからはよくわかりませんが、五井先生が大変深い悟りの境地にあるとは思います。

    [ 讃嘆若人◆日野智貴 ]

    2015/10/3(土) 午後 1:37

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事