イメージ 1
内部左官仕上げ工事
屋内の左官仕上げが始まりました。
内部も外と同じ漆喰ですが、少し塗り方を変えます。
何度か試し塗りをして、細骨材(細かな石粒)の配合と仕上げに使うコテを選びながら、
仕上げの表情の付け方を決めました。
同じ材料・道具を使っても、やり方でいろいろな表情が出せるのが、左官仕事の面白いところです。土や石粒などの素材と向き合っていると無心になっていくようです。
イメージ 1
内部左官下地塗り
続けて内部の左官工事が進みます。
下地のプラスターを塗る様子。
イメージ 1
入隅部分は大きめにアールをとり(曲面にする)ます。
塩ビ管をコテ代わりにすることもあるのですが、
松本広さんは「大らかに。フリーハンドでええよね?」と。
お任せしました。

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事