平石耕一事務所オフィシャルブログ

平石耕一事務所第31回公演『拳(けん)』2019年4月23日〜26日シアターχ

インフォメーション

すべて表示

拳KEN 〜土門拳とその弟子たち

イメージ 2



イメージ 1


スタッフ
作・演出 平石 耕一
照  明 関  定己
音  楽 寺田 鉄生
音楽指導 阿部 妙子
音楽助手 北村 友佳
宣伝美術 Norico Lingo
衣  裳 MISEN
舞台監督 杜江 良
協  力 河野 芳英(大東文化大学)
     藤森 武(公財)土門拳記念館
制作協力 釘崎 康治
後  援 公益財団法人 土門拳記念館
 〒998-0055山形県酒田市飯森山2-13
  http://www.domonken-kinenkan.jp

 出 演
根岸光太郎
鈴木 正昭
桑島 義明
ミョンジュ 
三國 志郎
棚原 治

内田 尋子 
杉山 ふみ 
徳丸 滋美
横山 香里 
柴田 愛奈 

若松 布子
(ピアノ演奏)

チケットお申し込み

その他の最新記事

すべて表示

拳の歌が出来上がる

2019/3/24(日) 午前 4:23

寺田さんから歌の音源が送られてくる。 深夜である。 それまでずっと作業をしていたのである。 それで、私も深夜に起きだして、CDに焼き付ける。 オペラ執筆は返上である。 焼き付けながら、何度も聴く。 聴くほどに素晴らしくなってくる。 やはり彼は天才だ。 いつか、琉球音楽でミュージカルかオペラをやりたい。 ...すべて表示すべて表示

オペラ千姫、4分の1

2019/3/22(金) 午前 5:59

拳の稽古をしながら、オペラ千姫を書き進めている。 だからなかなか進まないが、それでも4分の1まで進んだ。 原作の呪縛からやっと解放されたようだ。 千姫や忠刻が、自由になり始めてきた。 オペラなのでせりふではなく歌なのである。 なるたけセリフに近づけるが、やはり歌は歌である。 字数を合わせたり、言葉の音を気にしたりで、戯曲を ...すべて表示すべて表示

昨日はだらだらと過ごした

2019/3/19(火) 午前 4:45

昨日は、拳の舞台装置のことなんか考えているうちに 一日が過ぎてしまった。 夕方になってこれではいけないと目が覚め、 チラシを持って配ってきた。 気が付いたら、すっかり更けてしまった。 そして、寝不足のせいか、すとんと寝てしまった。 で、今朝はいつもの朝に戻り、オペラを書き始める。 それで昨日のことを考える。 ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事