二上山



            山歩き
暑さでついにダウン、風は今日もなし鹿谷寺跡まで登りここから、ろくわたりの道入口まで下りまた登り始めたが途中でしんどくなってきた、なんとかダイトレに登る分岐まで行ったがダウンした、(たぶん熱中症の前兆かな)今日は知り合いの方と一緒だったのでその方に向い坂までリユックを運んでもらった、なんとか向い坂に着いたが自分はここで止めにした、一時間以上休憩をして下る事にしたがしんどいながらも休憩なしで駐車場に着いた。
今日の距離 2.9㌔  5,900歩  下りは単独
イメージ 1
モチツツジ(黐躑躅)
まだ咲いていた。
イメージ 3
リュウノヒゲ(竜の髭)
イメージ 2
コシロオニタケ
このキノコは毒キノコです。

この記事に

開く コメント(9)[NEW]

二上山



            山歩き
とにかく蒸し暑い、万葉広場に着くとやっと風が出てきたが途中は全然風なし、万葉広場でのんびりと汗で濡れた物を乾かして馬の背に行き雌岳に行き下る事に。
今日の距離 4.6㌔  9,300歩 登り岩屋峠まで単独、岩屋峠から3人、
下りも登りと同じ。

イメージ 1
ヒヨドリバナ(鵯花)
イメージ 2
アクシバ(灰汁柴)

キヌガサダケ(衣笠茸)

イメージ 3
7月9日の状態
まだ蕾

イメージ 4
7月9日
キヌガサダケの蕾


イメージ 5
キヌガサダケ
7月10日開いている
イメージ 6
キヌガサダケ(衣笠茸)
7月10日
綺麗に開いていた。
食べれるそうです、
中国では高級食材だそうです。





この記事に

開く コメント(3)

二上山


            山歩き
昨日の昼から一周間ぶりに晴れ間が出てきたが今日も蒸し暑かった、休憩ばかりでのんびりと万葉広場まで登ったが汗で上から下までボトボト、食事と休憩をしている間に全部乾いた、久しぶりの山歩きなのでしんどかった、
何時もは途中で立ち休憩だけど今日は座っての休憩ばかりだった。
今日の距離 5.3㌔  10,600歩  登り2人下り岩屋峠まで3人
あと2人
イメージ 1
ネムノキ(合歓の木)
イメージ 2
ノギラン(芒蘭)
イメージ 3
フウラン(風蘭)



この記事に

開く コメント(2)

二上山




            山歩き
登り始めて直に小雨が降り出したが傘ベンチで雨宿り、降ったり止んだりを一時間位い繰り返していたし蒸し暑さが増してきたので岩屋峠まで登り下る事にした。 今日の距離2.7㌔   5,400歩  単独

イメージ 1
ハンゲショウ(半夏生)

イメージ 2
ハンゲショウ(片白草)
(半化粧)
イメージ 3
ハンゲショウの花


今日7月2日は半夏生で関西では
タコ(蛸)を食べる風習があります。

イメージ 4
ユウゲショウ(夕化粧)

イメージ 5
チダケサシ(乳茸刺)

イメージ 6
コマツナギ(駒繋)


おまけ
イメージ 7
ジェット雲




この記事に

開く コメント(4)

二上山




            山歩き
朝は小雨が降っていたが山に行く前に止んできたので駐車場に着くとまた少し降ってきたので奈良側から登る事にして葛城市の駐車場に行くとこちらは全然降ってなかった、知り合いの方と会い登り始めたが暑いのなんの汗タラタラ万葉広場に行くと綺麗に草刈りがしてあった、万葉広場は凄い風が吹いていたので気持ち良かったが油断していると風で吹き飛ばされる、食事と休憩のあと逢せ坂から下る事にした、ながめ坂を通り古墳に出て駐車場に。
今日の距離 5.5㌔ 11,100歩  登り2人 下り単独
イメージ 1
ムラサキニガナ(紫苦菜)
イメージ 2
ヒメヤブラン(姫藪蘭)
イメージ 3
ネジバナ(捩花)
今日は上手く撮れた。
イメージ 4
ヤマハギ(山萩)
イメージ 5
ツクバキンモンソウ(筑波金紋草)
まだ咲いていた。

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事