二上山




           山歩き
久しぶりに良い天気になった、今日は途中から藪こぎしながら万葉広場に出て馬の背に、ここで知り合いと会い雌岳に、東屋に下りベンチに行き食事、休憩のあとまた雌岳に登り知り合いの方と岩屋峠に、ここから単独で駐車場に。
今日の距離 5㌔ 10,100歩  単独

イメージ 1
ミヤコアオイ(都葵)
やっと開いてきた。
イメージ 2
カワチスズシロソウ(河内蘿蔔草)
イメージ 3
ニワトコ(接骨木)


3月13日(水)  
この日は台風並の風が吹いていたので奈良側のふれあい広場から登る事にした大池から大杉ロードに出て急な階段を登りながめ坂に久しぶりのこのルート、以前は階段と斜面が半々ぐらいだったが階段が多くなり登りやすくなっていた、ひといき坂から馬の背の上に出たが途端に風ビュウビュウ、雌岳からベンチに行ったが風凄くすぐに雌岳の東屋に逃げ込んだ。
この日の距離は6.6㌔  13,300歩
登り単独  下り2人

イメージ 4
ノグルミ(野胡桃)の果穂

イメージ 5
ソウシチョウ(相思鳥)
野鳥ではなく特定外来生物
飼育や移動が規制されている、
二上山で初めてみました。
イメージ 6
ソウシチョウ(相思鳥)
ウグイスなどの在来種への
影響が懸念されている。



この記事に

開く コメント(5)[NEW]

二上山




           山歩き
今日は奈良側から登る事にしたが風強く寒い位だった、まず山口神社にお参りして麻呂子展望台に、食事のあと原岳から岩屋峠に行きここから下る事に。
今日の距離 5.3㌔  10,600歩   単独

イメージ 2
麻呂子展望台


イメージ 1
サンシュユ(山茱萸)

イメージ 5
サンシュユ(山茱萸)

イメージ 3
サンシュユ(山茱萸)

イメージ 4
アオモジ(青文字)
イメージ 6
アオモジ(山茱萸)
イメージ 7
アオモジ(山茱萸)

イメージ 8
原岳のベンチ

この記事に

開く コメント(2)

二上山




           山歩き
今日は登り始めは丁度良い気温だったが段々と生暖かくなってきた、ダイトレに出る頃には汗が出てきた、馬の背から雄岳まで登り次に雌岳に登りベンチに下り食事、休憩のあと早めに下る事にした。
今日の距離 5.4㌔ 10,900歩  単独

イメージ 1
ハクバイ(白梅)
イメージ 2
今日通った藪こぎの道
イメージ 3
ヒメウズ(姫烏頭)
イメージ 4
ミヤコアオイ(都葵)
蕾が大分膨らんできた。
イメージ 5
ダンコウバイ(檀香梅)
少し開いてきた。
イメージ 6
カエルとバッタ
今日山でもらった。

この記事に

開く コメント(4)

二上山


           山歩き
登り始めは風冷たく寒いぐらいで、先日とえらい違いだった、今日は風のないコースを登り万葉広場から馬の背に、ここで知り合いの方と会い雌岳に登った、やっぱり頂上の風の有る所は寒い、ベンチに下ったがここは日当たり良く暖かかった。
今日の距離の距離 4.6㌔ 9,200歩  単独

イメージ 1
タチツボスミレ(立坪菫)

イメージ 2
ツバキ(椿)
イメージ 3
ツバキ(椿)

イメージ 4
ユキワリイチゲ(雪割一華)
今日は完全に開いていた。

イメージ 5
ウグイスカグラ(鶯神楽)
今日はウグイスも鳴いていた。

この記事に

開く コメント(8)

二上山

           山歩き
今日はポカポカ天気で暑いぐらいだった、落葉樹のルートは日差しきついので杉林を選んで登ったが暑い、万葉広場からすぐに雌岳に登り食事のためベンチに下ったが爽やかな風が吹いていたがそれでも暑い、何時もはのんびりするのだが暑いため早めに日陰のルートを下った。
今日の距離 4.4㌔  8,800歩  単独

イメージ 1
コウバイとハクバイ(紅梅と白梅)

イメージ 2
ユキワリイチゲ(雪割一華)
まだ蕾だった。
イメージ 3
ユキワリイチゲ(雪割一華)

イメージ 4
アセビ(馬酔木)
イメージ 5
アセビ(馬酔木)

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事