比良山:レスキュー比良

山岳遭難を減らそう。山を守ろう。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全75ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

積雪情報

本日は、山麓は雨、600m以上から小雪、稜線では吹雪という天気でした。
上部の積雪は平均30cmほどですが、今夜の雪でもう少し増えそうです。
600mぐらいから積雪があり、夏道は消えています。ルートを間違えないようにして下さい。
地形図とコンパス、スマホと地図アプリを活用して道迷を防ぎましょう。
天気図や予報を確認して行動してください。

この記事に

開く コメント(0)

比良も白くなった

昨日は、寒波で夜にかけて比良は雪となりました。
昨年は13日に大雪となりました。しかし、年末にはほとんどなくなりました。
今年の1月、2月には数回ドカ雪がありましたが、今期はあまり期待出そうにもありません?
今週末にはかなり融けるのではないかと思われます。
今年は第2回武奈ケ岳の日です。新雪ラッセルに苦労することはないようです。
現在数名の高齢参加者です。何とか武奈ケ岳へ登りましょう。

この記事に

開く コメント(0)

天候は冬型に!

今週末は冬型の天候となるようです。比良にも雪が降るようですね。
暑さに慣れた体には厳しい寒さとなるかもしれません。
防風、防寒対策をよく考えて準備しましょう。
ガスの中でルートを見失わないように!
GPS、GPSアプリ、概念図、地形図でしっかりとルートを維持して歩きましょう
凍結した所でのスリップ注意、
ヤマテンや、天気予報をしっかり確認してください。
週末登山の安全を願っています。

この記事に

開く コメント(0)

華やかな山麓

 琵琶湖西岸の湖西道路と比良山麓は紅葉真っ盛りとなっています。春以上に華やかです。わき見運転は危ないですよ。母の旅立等でブログがひと月以上空いてしまいました)

 今年のシーズンも昨年と同じようになりそうですね。雪は先々週少し降りましたが、それ以降降っていません。
 降雪は昨年より少ないかも?暖冬は間違いないでしょう。しかし、降るときはどかっと降るのでは?昨年は12月13日にどかっと降りました!

 山梨県のヘリコプターによる救助中に落石が起こり、要救助者に当たり亡くなられた事案のニュースがありました。悲しい事ですね。

 今月号の「岳人」(12月号)特集:山の事故から身を守る、多くの方に是非読んでいただきたい内容です。誰にでも起こりえる遭難!これほどの特集は今までになかったと思います。
 レスキュー比良も紹介していただきました。

 今週末も晩秋の登山日和となりそうです。日帰りでもヘッドライトを忘れずに!雨予報でなくとも雨具を忘れないように。ビバーク用にツエルトや、エスビット等忘れないようにしましょう。わずかなビバーク装備が安心登山をサポートしてくれます。
 計画書の作成、提出!家族や知人にも計画と帰宅予定日を伝えておきましょう。
 登山道の多くは倒木等で荒れています。時間に余裕をもって計画して下さい。
 
 


この記事に

開く コメント(0)

比良三千坊、七百坊?

比良三千坊とも七百坊とも呼ばれる中にダンダ坊があります。
神璽谷と正面谷に挟まれたダンダ山の山麓です。
織田信長の比叡山焼き討ちで、ここも焼かれてしまい廃墟となったようです。
滋賀県の発掘調査等は行われていませんが、寺院等の配置はほぼわかっています。
数年前までは、至る所に倒木がありました。
今年の台風で新たな倒木が道をふさいでいます。
明日はこの倒木の処理を行います。
レスキュー比良管理小屋で午前9時までは登山の相談にも応じます。
計画書や登山届を提出して比良の秋をお楽しみください。

この記事に

開く コメント(0)

全75ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事