比良山:レスキュー比良

山岳遭難を減らそう。山を守ろう。

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全60ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

梅雨明け

もう梅雨明けのようですが?年々夏は暑くなっているようですね。
これからは夏山シーズンと呼ばれます。
多くの人々が山や海へ出かけます。
皆さんも休みを利用して遠くの山に登りに行くと思われます。
事前の調査と、計画書を作りましょう。
雑誌で特集しているような場所は混み合いますのでご注意を!
自分の山と自分の登り方を考えてください。
皆さんの楽しい夏山となることをお祈りしています。
        ご安全に!
今週末の三連休は籐内壁へ行ってます!

この記事に

開く コメント(0)

登山教室


 昨日は昼から京都の鴨沂会館にて、日本山岳会京滋支部の登山教室で約1時間お話させていただきました。
 参加者は申込人数より少し減り56名です。自分は、レスキュー比良として比良山系での事情を交えてお話ししました。
 大人の迷子、転倒、滑落が多発している現状、計画書若しくは登山届を出さない、作っていない大人等々。
 楽しい登山とはリスクを減らし、安全を確保してこそ得られます。
 入山者の楽しい思い出の持ち帰りを望んでいます。ご安全に!

この記事に

開く コメント(0)

蒸し暑い山

昨日も蒸し暑い一日となりました。
このような日にも登山者が上へ上へ
悪天候が予報されてましたので
多くはなかったようです。
午後は予報通りの雨となりました。
所によっては雷雨
鈴鹿では雨の影響で遭難発生!
明日明後日は台風3号の影響が出るようです
今の予想通りにくると山は大荒れとなります
計画中の方はご注意ください。
北比良峠や、八雲ケ原で焚火をした方がいます。
北比良峠は表土流出防止のため植生養生をしています。
八雲ケ原は湿原を守るための養生を行っています。
その他の場所でも沢以外での焚火はしない。
養生が焼かれて破壊され、最悪は山火事となります。
山中での焚火は絶対しないように!。

この記事に

開く コメント(0)

登山教室案内

イメージ 1

7月8日(土)に登山教室を開きます。
初心者対応ですが、京滋の山を楽しむための教室です。
多くの方に聴いていただけるとありがたいですね。
なぜこれほど遭難が多発するのか?
レスキュー比良として感じていることをお話ししたいと思います。
割り当て時間が短いのが気になりますが、何か一つでも
頭に残るといいですね。



この記事に

開く コメント(0)

遭難者発見される。

 6月3日(土)朝8時時過ぎ、神璽谷登山道を歩いていた女性が、下の沢に人が倒れているのを発見した。
 1日より行方不明となっていた単独登山の男性(48歳)と確認された。
 写真撮影で入山されたようで、神璽谷の登山道で神璽の滝下流で滑落したようである。残念ながら遺体で発見された。
 計画書は出ていないようだ。登山経験はあるらしい。
 今年に入って事故が多発しています。特に転滑落による怪我が多い。打ち所が悪いと重大な結果を招く!
 沢上部を歩くときは、滑落に注意して、慎重に進んでいかねばならないのだが!それでも滑るときは滑る。
 どうか緊張感を維持して慎重に登っていただきたい。
 亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
 

この記事に

開く コメント(0)

全60ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事