ここから本文です
日本蜜蜂 遊蜂のブログ
ネタが無い・・・・・(_ _,)/~~

書庫全体表示

記事検索
検索

全16ページ

[10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]

[ 前のページ | 次のページ ]

もどき犬

我家のシーズーもどき犬です〜f^_^;
名前は茶々です。何の事はない毛の色そのままです・・・
 
10年位前、娘がペットショップでだまされ?買って来ました。
その後、娘が嫁に行き我家に置いてかれました・・・
 
目の回りがすぐ汚れるのと、毛の伸びが早いのでたいへんです〜(-_-)
カットは自分がハサミで切ってますが、何回か皮膚を切ってるので
最近は嫌がってなかなか切らしてくれません・・・
 
無理やり切ってて自分も指を何回か切った事があります〜(-_-;)
 
室内で飼ってたんですが・・新しい物を見ると匂い付けをするので
今はウッドデッキで飼ってます・・・
イメージ 1
 
 
当然もどき犬なので血統書とかは付いてません・・・
シーズーで血統書でも付いてれば交尾の話でもありそうですが
今だ話しひとつありません・・・(-_-;)
 
最近はストレスがたまるのか、ラティス?を噛み破り
逃げ出した事が数回あります〜
 
蜂箱の屋根とか巣箱で逃げないように・・・
応急処置をして・・・
イメージ 2
 
 
自慢じゃないのですが・・・
ウッドデッキとテーブルは自分で作りました〜
 
朝、コーヒーを飲みながら新聞を見て・・・
夜、ここでダレヤメをして・・・
今はたいへんな事になってます〜/(-_-)\
 
犬の水飲み器で水を飲む蜂です〜
どうりで水の無くなるのが早いと思って・・・・ある訳無いか(^_^;
イメージ 3
 
 
ホント、蜂はかわいいですね〜〜〜(^_^)

キンリョウヘン捕獲

今年のキンリョウヘン切り花での捕獲の様子です〜
 
1輪1群入ればという事で・・・
 
タイミングよくちょうどキンリョウヘンに付く所でした〜(^_^)
矢印は蜜ロウせんべいです・・・
 
山の事務所横に置かして貰ってて
今年はここで5群入りました。
イメージ 1
 
 
ペットボトルは押しピンで止めてあります。
イメージ 2
 
 
巣箱に蜂が入った後のキンリョウヘンです〜
 
このようにあまり痛んでないとまだ使えます〜((^─^))
同じキンリョウヘンで後1群位は捕獲できます。
2回ほど同じキンリョウヘンで入りました。
イメージ 4
 
 
こんなにボロボロになるのも有りますが・・・
イメージ 5
 
 
 
入ってから数日たったんでしょうね・・・
イメージ 7
 
 
受粉したら花弁が紫色になり、だんだん下を向いてきます〜
左の花と右の花の色を比較してみて下さい・・・
イメージ 6
 
 
これは袋を被せました〜
イメージ 8
 
 
角胴です・・・
盗難にあいそうな所用に5個程作り
5個とも入りましたが採蜜の時が面倒くさいです〜(-_-;)
イメージ 9
 
 
梅山で・・・
イメージ 10
 
 
山の事務所で・・・
イメージ 3
 

去年11月4日の捕獲

8ちゃんねるにも投稿したんですが・・・
 
知り合いから連絡があり行ってみると
梅の木にどんぶり1杯位の蜂球が・・・(^_^;
たぶんスズメ蜂からの逃亡群かもですね。
イメージ 1
 
 
その後、無事越冬したものの蜂は増えず
もちろん分蜂するはずもなく・・・
 
ところが6月位から蜂が増えだし
8月21日ついに逃去・・・(ー。ー)
蜂もだいぶ増えてます〜イメージ 2
 
 
左矢印の空間に2枚と給餌枠に1枚巣を作り
巣枠には産卵は無く蜜だけためてて
左側だけで産卵・育児をしてました〜(-_-;)
これじゃ狭かったはずです。
 
たぶん給餌枠が隔王板のようになって
女王が行き来しなかったのかもです〜
イメージ 4
 
 
ゴミ箱ですくって重箱の前にドサーッと・・・
は女王様です〜
イメージ 3
 
 
女王の後を働き蜂がついて行きます・・・
イメージ 5
 
 
冬場、左側に巣作りしてたのは分かってて
春に入れ替えようかと思ってたんですが・・・(-_-)
ホント面倒くさがりはいけません。

子孫の為・・・

朝は夜明けと同時に・・・
 
夕方は薄暗くなるまで・・・
 
花粉まみれに成りながら蜜をため・・・
イメージ 2
 
 
イメージ 1
 
 
やっと飛べる位の花粉を足に付け・・・
イメージ 3
 
 
大スズメ蜂には自分の死ぬのも考えず・・・
熱殺で退治し・・・
イメージ 4
 
寿命が来たら誰にも見取られる事無く・・・
死んで行きます・・・
イメージ 5
 
 
子孫の為とはいえ・・・
考えさせられます・・・
 

キン様の花芽

金稜辺の花芽が見えて来ました〜(^_^)
 
我家の金稜辺です。写りが悪くスミマセン・・
原種青葉、東亜錦、月章、名称不明など・・・
 
去年は1月に10鉢、2月に10鉢室内に入れて
花芽の伸び具合を観察したんですが・・・
1月に入れても2月とほとんど差がなかったです〜
イメージ 1
 
 
今年は花芽が出るのが早いような気もしますが???
イメージ 2
 
 
バックバルブ吹かし4年目です〜
やっとこんな大きさになりました。
イメージ 3
 
 
これは実生と間違えた物です〜f^_^;
鳥があせったのか下に落ちてました・・・
イメージ 4
実生には斑が入らないとか指摘が有り、
水ゴケを取ってみると・・・
バルブが腐ったような後が有りました。
 
その時は水ゴケで実生が出来ると喜んでたんですが・・・
イメージ 5
 
 
金稜辺名鑑です〜
数えてみました〜(^-^)ゞ
約87種?書いて有るようです。
イメージ 6
 クリックで大きくなります。
 

全16ページ

[10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事