ここから本文です
日本蜜蜂 遊蜂のブログ
ネタが無い・・・・・(_ _,)/~~

書庫全体表示

記事検索
検索

太陽熱製蝋器

ブロ友の淡墨桜さんに負けじと
蜜蝋を精製してみました〜f^_^;
 
5年位前、製作時はこんなに綺麗でしたが・・・
 
ステンレスの風呂桶で作りました〜
イメージ 1
 
 
 
外に置いてたので、外部の木が腐り
今はこんな状態です・・・・・(×_×)
イメージ 2
 
 
 
これに巣くずをのして・・・
 
淡墨桜さんのは採蜜した後の巣くずでしたが
 
σ(^_^;)のは消滅群の巣くずです〜(-_-;)
イメージ 3
 
 
 
これにガラス蓋をして待つだけです。
イメージ 4
 
 
蜜蝋が採れました〜(^-^)ゞ
イメージ 5
 
 
金網に付いた巣くずの掃除がたいへんですので
淡墨桜さんのように布を敷いた方が良かったかもです〜

蜂場めぐり・・・

自宅以外の蜂場を見に行ってきました〜
 
まず第1蜂場・・・
今年入居1群目
イメージ 1
 
イメージ 2
 
 
 
2群目・・・
1ヶ月前には空箱だったのに入ってました〜v(^_^)
イメージ 7
 
イメージ 8
 
 
3群目・・・
これは2年前に入った群です〜
ピンボケですが・・・f^_^;
イメージ 9
 
 
この箱の蜂数が減ってるので、夏分蜂したのかもです〜♪
 
巣門が丸く削られてますが
これは去年、大スズメ蜂に集団で襲われかじられた跡です・・・
 
スズメ蜂捕獲器を付けに行った時は
大スズメ蜂の多さにさすがにビビッてしまいました〜(-_-;)
 
ネズミペッタンコに付けるのに
スズメ蜂を網のフチで叩いて失敗、追いかけられ
耳元で羽音が聞こえた時は刺されたと思いました〜〜〜
イメージ 10
 
 
 
近くにはカラスザンショウが群生してます〜(^_^)
 
イメージ 12
 
イメージ 13
 
 
つづいて第2蜂場・・・
約2ヶ月ぶりで、最初は箱がどこに有るか分かりませんでした〜f^_^;
イメージ 11
 
 
ここも順調そうです〜♪
イメージ 14
 
イメージ 3
 
 
第3蜂場・・・
ここは2群居たのですが、1群は消滅してました〜(^_^;
 
草で巣門が見えません・・・(×_×)
イメージ 4
 
 
 
草を刈ってみると・・・
イメージ 5
 
 
ここもまあ順調そうです〜(^-^)ゞ
イメージ 6
 
第4蜂場は遠いので明日にでも・・・
 
 
継箱をしないといけないのですが
こう暑くては・・・・・_| ̄|○
おっくうです〜〜〜

住居変更・・・・・

7月22日朝7時、出勤するのに車庫に行くと
凄い羽音が・・・
 
イメージ 1
 
 
消滅して、そのままにしてた箱へ移動中でした〜(×_×)
 
大掃除が始まったらしく、下には巣くずやらスムシのくずが
いっぱい落ちてます・・・
イメージ 2
 
イメージ 3
 
 
移動したのはこの群です〜(^_^;
 
イメージ 4
 
去年からの5段群で、継箱をしないとと思ってたんですが・・・
 
イメージ 5
 
 
移動してから4日後です〜
 
イメージ 6
 
 
5段から3段の巣くずだらけの箱へ移動
しかも朝日が照りつける車庫の中へ・・・・・
 
今でも元箱へ蜜を採りに行ったり来たりしてます〜(-_-;)
 
木陰で5段の巣箱へ居た方が良かったと思うのですが・・・・・
 
蜂の気持ちは良く分かりません・・・・・┐(-。ー;)┌
 

継箱前・・・f^_^;

約1ヶ月前、4tトラックの荷台から落ちて
肋骨を2本骨折しました・・・・・(-_-;)
 
継箱をしないとと思いつつ、蜂友の応援をもらい
やっと出来ました〜
 
後7群程継箱をしないといけないのですが
夕方、仕事が終わってからなので
今回は5群でした〜(^_^)
 
継箱の画像を撮ればよかったんですが
今回は継箱前の画像です・・・
 
まず1群目・・・
蜂児出しをしてて、最初は勢いが無かったんですが
やっと蜂が太くなりだしました〜
イメージ 1
 
 
2群目・・・
これも蜂児出しをしてた群です〜
これも太くなってます。
イメージ 2
 
 
3群目・・・
今年の捕獲群で一番太いです〜d(^_^)
ツヅリ蛾の入るスペースも有りません。
イメージ 3
 
 
4群目・・・
これは梅雨前に分蜂したんですが
今までで一番大きな蜂球で
逃去群かと思う位、蜂がいっぱいいました。
イメージ 4
 
5群目・・・
イメージ 5
後、去年からの群です〜
これも継箱をしないといけないのですが
次回に後回しです。
イメージ 6
 
イメージ 7
 
 
これは蜂児出し(サナギ状)を捨ててた群で
ウイルス除去剤を入れてるんですが
最近は蜂児出しが少なくなってます〜
イメージ 8
 
巣門にオス蓋が捨てて有るのが
ちょっと気掛りですが・・・・・(_ _,)
イメージ 9
 
 
今回の継箱で、両腕を11箇所
両足を4箇所刺されました〜(≧◯≦)
今までで、一番小さい分蜂群は数年前で
女王、オス蜂5匹位、働き蜂20匹位の群でした〜
 
イメージ 1
 
この群の女王です
イメージ 2
 
 
イメージ 9
 
 
イメージ 10
 
 
イメージ 11
 
女王の羽がボロボロだったので老女王だったのかもしれません。
翌日には居なくなりました・・・
 
 
そして今年7月3日の分蜂群です〜(^_^;
朝、気がついて
夕方帰宅したら、まだついてました〜
イメージ 12
 
それにしても小さい・・・
イメージ 13
 
 
前日分蜂したようで
かわいそうなので箱に入れてやる事に・・・
いつものゴミ箱ですくって
イメージ 14
 
 
箱の前に・・・
イメージ 15
 
 
残り蜂は土入れですくって
イメージ 3
 
 
箱の前に
イメージ 4
 
 
後は蜂が入るのを待って
イメージ 5
 
イメージ 6
 
 
終了です
イメージ 7
 
誘導板には蝋が・・・
イメージ 8
 
 
梅雨の一番蜜源が少ない時の分蜂ですが
この後、どうなる事やら・・・・・(×_×)
 

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事