西川 啓光のつれづれ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全48ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

鹿児島での公演案内

「夏の宵 日本の怪談」(仮代)
7月10日(日) 15時開演(予定) 14時30分開場
場所:レトロフト チトセ
入場料:2,500円(+1ドリンク=500円)
出演者:池田昭代(語り) 持橋智行(尺八) 西川啓光(鼓、打楽器)


お寺で聴き体験する「日本の楽器・薩摩の言葉」
・・親子で 家族で みんなで楽しむ日本の楽器 薩摩の言葉・・
9月11日(日) 14時〜15時30分頃
場所:妙行寺本堂或いは門徒会館
出演:池田昭代(語り) 持橋智行(尺八) 西川啓光(鼓、打楽器)

参加費は無料です。
 
             イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

「語りて候」のCDが発売されました!
語りの池田昭代さんのCDです。

Katarite-soro 「源平
語り:池田昭代
1.「源氏語り・六条御息所」
2.「平家物語・祇園精舎〜壇ノ浦」
¥1.500(税込)
CD番号:KIMME-0005
演奏:尺八 大山貴善 
    筝  谷富愛美
    笛  藤舎理生
    琵琶 榎本百香
    鼓  西川啓光

申し込み先

イメージ 1イメージ 2

この記事に

開く コメント(1)

NHK出演のお知らせ。

4月22日.17:35〜17:45
NHKーEテレで「ムジカ・ピッコリーノ」に出演いたします。
http://www4.nhk.or.jp/musica/
今回は、トーキングドラム、ティンパニー、鼓。...
ティンパニーが中心ですが、すべて音の高低が出来る打楽器特集です。
三人での共演も少しですがあります。
ぜひ、ご覧下さい。
再放送:4月23日.朝8:25〜8:35
写真は、左からトーキングドラムのダラマンさん、右はティンパニーの角銅真実さん
もっと見る

この記事に

開く コメント(0)

鹿児島で4/2から始まります、「楽しい鼓講座」のフライヤーを鹿児島で尺八で活躍されている持橋さんが作って下さいました。
また、3/6(日)15時開演16:30終演予定で鹿児島のレトロフト チトセにおきまして、鼓、尺八、箏でミニ演奏会を開催致します。
こちらの方にも是非お出かけ下さい。

この記事に

開く コメント(0)

    「西川啓光・楽しい鼓講座」開講のご案内
この度、20164月に開講する「西川啓光・楽しい鼓講座」のご案内です。
 
今まで、単独で行われておりました「西川啓光・楽しい鼓講座」をこの度、2016年4月から1月まで毎月定期的に開催(計10回)することになりました。
初心者の方を中心に、毎年1曲をテーマに稽古をし、翌年の2月に合同発表会を行います。
鼓は、こちらで用意致しますので、手ぶらでお稽古ができます。
 
[講座内容]
鼓の持ち方、打ち方などから始まり、1曲を10回かけて仕上げていきます。
 
[講座募集人数]
1回 7名〜10名程度の合同稽古
1回の稽古時間90分ほど
1回目13時〜14時30分
2回目15時〜16時30分
上記いずれか都合の良い時間を選択できます。(毎回違っても構いません)
 
[開催日](予定)
毎月土曜日  4/2、5/14、6/11、7/9、8/6、9/10、10/1、
         11/12、1/7、/4(日程変更する時もあります。)
 
[稽古場所](予定)
890-0054
鹿児島県鹿児島市荒田1−33−28
        荒田ハウス、ツキトネコ
 
[講習料]
1回×5,000
 
[講習曲の予定曲]
今年度の講習曲は、箏曲古典:「千鳥の曲」の予定です。
 
[申し込み先]
FAX0354231633
  
西川 啓光プロフィール(東京都出身)
イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3


所属団体:オーケストラアジア・ジャパン。日本音楽著作権協会。
西川啓光和太鼓グループ「鼓友会」主宰。
洗足学園音楽大学講師・現代邦楽研究所講師。
パール楽器製造㈱「パール和太鼓」のアドバイザー。
著作:「和太鼓をはじめよう!」第1巻〜第3巻 汐文社より刊行。 
 
{主な活動}
日本音楽集団の一員として「音楽の友社賞」「レミーマタン音楽賞」受賞。
東京都の要請によりオーストラリア(シドニー市)と東京都との姉妹都市提携の友好使節団のプロデュース及び音楽監督を務める。
大相撲ニューヨーク公演及びパリ公演のオープニング音楽を担当。
市川猿之助演出主演、スーパー歌舞伎「ヤマトタケル」「オグリ」「八犬伝」「カグヤ」「オオクニヌシ」の音楽プロデュース及びサウンドクリエーターを担当。
ソロアルバム「冥 王」をコロムビアレコードよりリリース。
蜷川幸雄演出のシェークスピア劇「テンペスト」、平 幹二郎主演「元禄港歌」、「MUSASHI」の邦楽監修及び指導。
宝塚歌劇団「花の舞拍子」「川霧の橋」「永遠物語」「花幻抄」他日本物の作曲、太鼓指導。
劇団四季公演「ジーザス・クライスト・スーパースター・江戸バージョン」「Mバタフライ」「九郎衛門」「ソング&ダンス」の邦楽作曲、編曲及び指導。
石川さゆり「童」のアルバム共同企画。「石川さゆり音楽会」「石川さゆり特別公演」にレギュラー出演。「歌 麿」の邦楽部分作曲。
長山洋子「嵐 峡」の邦楽作曲。
NHKテレビの依頼により岐阜県中津川市の「風流おどり」の音楽復元及び指導。
長崎県長崎市の重要無形民俗文化財「長崎くんち」の南蛮船の作曲及び指導。
フジテレビ「ひらけポンキッキ」の体操音楽「おつかい一直線」作曲。
サントリーホールに於いてテレビ朝日主催「十夜連続音楽会」、第三夜「邦楽器によるボレロからグレンミラーまで」のプロデュース。
日・中・韓、70名からなる民族楽器だけで編成されている「オーケストラアジア」の創立メンバー。
 
その他、毎年数度の海外演奏活動や数多くのレコーディング・CM・テレビ・コンサート等、主に現代邦楽分野での演奏活動及び現代音楽のレコードプロデュース等を手掛けている。
意外なところでは、石川さゆりの「天城越え」「酔ってそうろう」や「浪花節だよ人生は」、CMでは「お正月を写そう〜♫」等々、西川が演奏している鼓の音は皆さまどこかで一度は耳にしているはずです。
また、俳優、歌手、各地方の太鼓グループ等の演奏指導を行っている。

この記事に

開く コメント(0)

全48ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事