徒然草紙

HIROの日々の雑記です。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

今城塚に咲く花なども愛でつつ、わが町にも地ビールなるものが存在していることを
『いましろ 大王の杜』で、案内をされている方に聞き、そのままJR高槻駅の隣の駅の
富田駅まで行ってみる事にしました。

芥川の西側に流れる、芥川の支流である女瀬川に沿って国道171号線へ向かって歩きます。
途中、地元で噂の看板を見てみます。
看板といってもそんちょそこらのモノではありません。
高さ27.6m 巾165.9m
それにつけてもおやつはカール!でおなじみの明治製菓の世界最大のプラスチック広告看板
として、ギネスへ申請中のチョコレート看板、その名も『ビックミルチ』!!

イメージ 2

とはいえこれは電車に乗って見えるように設置されているので明治製菓の工場へ入れて
もらえない限りそばで見ることはできませんので、ちょっとはなれたところからの見学・・・
う〜んちょっと物足りないかな・・・

JRを超え阪急の線路沿いに富田駅まで・・・

イメージ 3

線路沿い、いかにも春らしい・・・

イメージ 4

ワンコも陽気にウトウト・・・

線路をまたいでしばらくいくと、地ビール直販をしていただける寿酒造さんへ到着!

イメージ 5

・・・しましたが、土日祝日はお休みとのこと、もう一箇所の清鶴酒造さんも同じくお休み・・・
やむなく近場の寺社など観て廻ってみました。

イメージ 6

5月5日のお祭の用意に忙しそうな、三輪神社。
奈良県桜井市の日本最古の有名な大神神社からの勧請。
醸造の神様とも知られ、酒蔵を持つこの町にはなくてはならないお宮さんですね。

イメージ 7

住宅街にちょっと不似合いな(失礼m(_ _; )m )非常に立派なお寺、本照寺
摂津地域における本願寺派寺院の拠点。本願寺の一時を変えて現在の名称となったそうである。
過去には『富寿栄の松』という天然記念物も有していたお庭には蓮の花が咲き
綺麗な庭園を有しています。

帰り道、寿酒造の清酒 國乃長の看板の出ている店があり、もしかしてここなら地ビール
扱ってるんじゃないか?ってことで寄ってみた『橋本酒店』さんで・・・

イメージ 8

見事にゲットできましたぁ〜!(^^
麦芽100%、大阪國乃長ビール、日本で誕生した地ビールとしては9番目。
大阪でははじめて作られた地ビールとのことです。
何処でも地ビールってのはお高いものですが、それ相応に美味しいものでした。
ケルシュとアルトの2種類、ケルシュは飲み心地はスッキリとしていますが結構苦いです。
WIFEはにがぁ〜い!といっておりました。
アルトのほうが苦味が少なくその代わりコクがあってお勧め。

限定のドライスタウトはなかったのでまたの機会にゲットしよう・・・
寿酒造さんは2月と9月に蔵開きのイベントなどもされているそうなので、時機を見ていってみよう・・・

んっ!?ここ数日地元応援ブログになっているような・・・(^^;

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事