ジャムが溢れて…。

今日は久々にシナモンロールを作ろうと思い、生地を捏ねていて気付きました。
シナモンが足りませんでした。

発酵中に買いに出かけても良かったと思いますが、面倒くさくなってしまい、同じ生地を使って別のパンにしました。

イメージ 1

基本のプッラとカスタードプッラです。


余った生地でジャムのプッラも作りましたが…。

イメージ 2

ジャムが溢れて大失敗。
ま、こんなこともたまにはあるでしょう…。


ミニサイズのカスタードプッラは大丈夫でした。

イメージ 3



冷凍して、ちょっとずつ食べていきます。

この記事に

友人に頼まれていたライ麦パンを焼きました。

イメージ 1

イメージ 2

小ぶりなサイズがいいと言われていたので、丸形と小判形の2種類の成形をしました。


クルミを混ぜ込み、しっかりと香ばしく焼けていました。
酸味やどっしり感はなく、ちょっとしっかり食感の食べやすいライ麦パンです。

僕自身はサンドイッチにして食べるのが一番好きですが、友人はどんな好みでしょうか?


明日はオフの日なので、久々にサーモンスープでも作って、パンに合わせてブランチにでもしようかと思います。

この記事に

仕事帰りに

今日は朝からイレギュラーの仕事があり、昼前に終わったので、久々にお気に入りフレンチの店へランチを食べに行きました。


今日の大阪はかなり暑く、汗だくで駅から歩き、店に到着しました。
急に思い立ったので、予約をしていませんでしたが、大丈夫でした。
ランチタイム終了ギリギリの時間だったので、もしランチが売り切れだったら泣いているところでした。


前菜はいつも大盛りの葉っぱとポテトサラダ、ハム、カニのキッシュ、魚の組み合わせです。

イメージ 1

ボリュームたっぷりです。



メインはチキンのポアレ、柑橘ソースです。

イメージ 2

グレープフルーツを使った甘酸っぱいソースがさっぱりとしていて、今日の暑い天気に良くあっていたと思いました。

チキンは皮がパリッと、中はジューシーに焼き上がっていて、それに合わせた野菜は完璧な食感で焼かれています。
ここに日替わりでソースがかかっています。
フレンチだけあって、ソースが美味しいです。


基本はチキンのことが多いですが、たまに魚のフィレのポアレもあります。
本当に稀で、自分はまだ一度も食べたことのない、豚肉のロティというメインもあります。

平日は毎日お店のブログでその日のメニューが更新されていますが、豚肉のロティが出ているのを見つけたとしても、自分の行ける日ではなく、憧れのメニューとなっています。


駅からちょっと歩くので、この季節はキツイと思いつつ、また近々行ってみようと思っています。

この記事に

仕事終わりにドンキホーテでブラブラしていたところ、発見しました。

イメージ 1

ムーミンデザインボトルのシャンプー&コンディショナーの限定セットです。


自分の場合は決まったシャンプーを長年使っていて、今になって変えるのが怖いです。そのシャンプーで洗った後、洗い流さずしばらく置いておくことで、コンディショナーの効果があるというシャンプーです。

毛量が気になるお年頃なので、余計なことをして、頭皮の環境を変え、毛根に負担をかけたくありません。
現状のまま、高齢になるまで髪の毛が残ってくれることを切望しています。


変えてみたところで、女性用のシャンプーは香りが女性女性しているので、あまり好きではありません。
また、セットで798円は自分には値段が安くて、かえって不安になります。
高いシャンプーが必ずしも良いとは限りませんが、効果は値段にある程度は比例していると思っています。


が、しかし、ボトル自体は欲しいです。
ムーミンの世界観が良く出ていて、ムーミンハウスまで描かれています。
他のグッズでムーミンハウスはなかなかお目にかかることはないと思います。

中身入れ換えるか?

いやいや、そこまでしなくても😅

ちょっと考えます。

この記事に

今日はムーミンの日

今日8月9日はムーミンの作者トーベ・ヤンソンの誕生日であり、ムーミンの日と制定されているそうです。


前に買ったことのあるムーミン特集のムックが刷新されていたのが分かり、思わず買ってしまいました。

イメージ 1


以前特集したものを編集し直し、新たに書き加えたとのこと。
今夜じっくり読もうと思います。

この記事に

京都の夏は暑いです

ずっと前にテレビで見て、ずっと気になっていた京都のローストチキン屋さんに遂に行くことができました。


電車の駅から遠く、この時期に徒歩で行くには厳しいので、なかなか行けていないという話をしていたところ、学生時代に京都に住んでいた友人が車で連れて行ってくれました。


2年越しに叶った、吉田チキンのチキンライスランチです。

イメージ 1

トマト味のお米にトマトとヨーグルトのソースがかかり、そこに焼き立てパリパリのローストチキンが乗っています。

ジューシーでスパイスの効いた美味しい鶏肉で、ご飯もちょうどの塩加減・炊き具合でした。
思った以上にさっぱりで、京都のじっとりした蒸し暑さの中でも気持ち良く食べられました。

これにミニサラダとドリンクが付いて750円。かなりリーズナブルです。ライスの大盛りは無料です。


夜も一品料理やご飯ものもあるので、こんな店が近くにあれば、毎週通いたいくらいです。京都の人が羨ましいです。

来てみて分かりましたが、お店の真ん前にバス停があるので、今後一人でも気楽に来れそうです。



朝イチで鈴虫寺に行き、あまりの暑さにやられてしまいました。
京都の夏は暑いです。

この記事に

クルミ入りライ麦パン

今日はお休みでした。予定を全く入れず、好きなだけ寝て、食べたい時に食べて、散歩に出かけ、超気ままな一日を過ごしました。



夕方になって、久々に焼き立てパンが食べたいと思い立ち、ライ麦パンを焼きました。

イメージ 1

いつもはライ麦パンにはレーズンとクルミを混ぜ込むことが多いですが、最近ペーストやテリーヌにハマってることもあり、食事に合うようにクルミだけにしました。

いつもは大きく焼くことが多いですが、今回は小ぶりサイズで。
1回の食事に1本食べます。


以前ほどパンやお菓子を作ってはいませんが、なるべく手作りを基本にして、節約&健康的な生活を送りたいと思っています。

この記事に

今日は久々に昼間に大阪の十三という阪急電車の駅で乗り換えをすることになり、十三名物のロールケーキを買ってきました。


ホルン洋菓子店の黄身ロールです。

イメージ 1



断面です。

イメージ 2

切り方が雑ですみません。

黄身ロールという名前だけあり、生地は黄身だけを使っているそうです。濃い黄色が美味しそうです。
しっとり柔らかく、カステラのような生地です。


中のクリームは昨今の流行りと比べて、かなり控え目な量です。

実はバタークリームです。
小さい頃、ショートケーキの生クリームの代用でよく使われていたバタークリーム。今の若い人たちは知らないかもしれませんね。
あの頃は超苦手でした。

10年くらい前に初めてこのロールケーキを食べて以来、バタークリームへの偏見はなくなりました。
軽くてしつこくありません。
常温で柔らかくバターがフワッとしているのも美味しいですが、冷蔵庫で冷やして、バターが少し歯に当たるくらいの食感も美味しいです。


3日ほど日持ちするので、手土産に持っていき易いです。

僕は今度お呼ばれする機会に持っていきます。


ちなみに、今日の用事は仕事上の研修で、体も頭もいっぱい使い、すごく疲れたので、疲労回復と栄養補給という言い訳をして、1本丸々食べてしまいました!

恐ろしい…。

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事