ここから本文です
福岡で住み心地のいい家は、福建住宅株式会社
福建住宅株式会社、社長のブログ ラーメン記事もあるバイ!

書庫全体表示

イメージ 1

ブログ訪問ありがとうございます。
8月になりました。猛暑に勝バイ♪
↓↓↓
 
イメージ 2
↑↑↑↑
この家の写真部分をクリック!クリック!!
ブログ、また来てください♪

 
基礎工事です。基礎全体に砕石を120mmの厚さで敷き込み機械を使って転圧します。

イメージ 2

機械を使って踏み固めて平らにならすことを転圧といいます。
基礎全体を転圧します。

イメージ 3

転圧後、基礎全体に防水シートを張ります。この防水シートで地中から湿気が床下(家の中)に入ることを防ぎます。

イメージ 4

防水シート施工後、基礎外周部分に捨てコンクリートを打設します。
この捨てコンクリートは、基礎外周部分の立ち上がり基礎の土台となります。また、防水シートを抑えます。

イメージ 5

捨てコンクリート打設(だせつ)完了です。
打設(だせつ)とは、コンクリートを流し込みコテ仕上げまでの作業を行うことです。


※打設と飯田蛇笏(いいだ だこつ)とは違います(笑


家づくり(新築、リフォーム、リノベーション)なら、
地元で創業37年福建住宅株式会社へお任せください♪
ご相談お問い合わせは下記の福建住宅HPへ!
福建住宅株式会社
住所:福岡市南区曰佐5−12−1
電話:092−593−7000
  
福建住宅株式会社「注文住宅」の3大特長
他会社さんと大きく違うメリットです!
 

《このブログは福建住宅株式会社社長のブログです。》





この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事