ここから本文です
福岡で住み心地のいい家は、福建住宅株式会社
福建住宅株式会社、社長のブログ ラーメン記事もあるバイ!

書庫全体表示

イメージ 1

ブログを読む前に下の写真をポチしてくださ〜い♪
↓↓↓
 
イメージ 2
↑↑↑
ブログランキング参加中です♪
ありがとうございます、あなたのポチが私のビタミンです(^^)



春日市ちくし台の家、以前親御さんの家を建てさせていただき、今回息子さんご家族の家も福建住宅株式会社がつくります。
ご縁に感謝です。

上棟後の大工工事は、筋交いの取り付けと木と木の結合部分にその部分に最適な補強金物の取り付けです。
筋交いとは、柱と柱の間に取り付ける斜めの柱のことです。斜材ともいいます。
筋交いを取り付ける部分を耐力壁といいます。
耐力壁をバランスよく計算してつくることで強固で地震に強い家となります。

イメージ 2

筋交い取り付け後、筋交いと柱を強固に結合させるための補強金物取付けをしている大工さんです。
筋交い部分に取り付ける補強金物を筋交いプレートといいます。

イメージ 3

大工工事中にしか見れない屋根を支える材木たち。
私の好きな工事中の光景です。

イメージ 4

イメージ 5

それぞれの結合部位に最適な補強金物を取り付けていきます。

大工工事中の現場は、木の香りが溢れていて最高の癒しの空間です。

春日市で注文住宅をお考えなら是非福建住宅株式会社にお任せください♪

福建住宅株式会社、お客様の声
〜社長さんはじめ、社員の皆さんの人柄に惹かれました〜
会社のアットホームな雰囲気が心地良かったので、決めました〜
http://ie-daisuki.com/voice/post.php?seq=978
こちらの要望が実現するよう最後まで丁寧に付き合っていただきました〜


ヤフーブログが今年の12月の終わるので、アメーバ―ブログに移ります。
上記アドレスへのアクセス、ブックマーク、ご登録をお願いいたします。

家づくり(新築、リフォーム、リノベーション)なら、
地元で創業42年福建住宅株式会社へお任せください♪
ご相談お問い合わせは下記の福建住宅HPへ!
福建住宅株式会社
住所:福岡市南区曰佐5−12−1
電話:092−593−7000
  
《このブログは福建住宅株式会社社長のブログです。》





本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事