レキササイズ:歴史散策でダイエット

2014年4月から重い荷物を軽くしました。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

いきなり山形になりますが
娘の嫁ぎ(予定)先に遊びにいきました。
その関係で最上33観音霊場巡りを始めました。

その1番目に行ったのが2番札所の山寺です。

閑かさや 岩にしみ入る 蝉の声
の芭蕉の句で有名なお寺です。

季節柄セミの声はなく、また大勢の観光客の声が響き渡り
この句を納得することはできませんでした。

山に上る前に観音堂に参拝しました。
鳥居があって、それをくぐるとすぐ線路です。
鳥居も驚きですが、参道に踏み切りの無い線路が通っています。

線路を渡り、石段を上り観音堂をお参りします。
御朱印をいただき、山寺の上り口に向います。
山門を通ると、芭蕉と曾良の像があります。
奥の細道の雰囲気がでてきました。

そこから山登りになります。
(3枚目の写真の山の上)
観光客がアリの行列のように参道を上ります。

途中に セミの声の句碑があります。

閉じる コメント(3)

山形のお寺巡りですか ぶんわんさんは偉いですね どういう状況でも続けてゆかれるそのお気持ちにポチです!

2008/11/15(土) 午前 8:38 [ 花追い人 ]

顔アイコン

山寺良く聞きますが、私は行った事はありません。
妻は、近所の奥さん達と行って居ます。
私が会社で働いている時に、旅行です。
今は近所の奥さん達も歳を取り、私と山に行きます。

2008/11/15(土) 午後 2:57 川崎原住民

顔アイコン

娘さん、ご結婚のご予定なんですね。おめでとうございます。

2008/11/16(日) 午後 0:40 [ asagaee321 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事