レキササイズ:歴史散策でダイエット

2014年4月から重い荷物を軽くしました。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イベント終了

2日半ほど孫君、孫ちゃんに遊んでもらいました。

ちょっと離れた自然公園に行き、ドジョウとヤゴを採ってきました。

子どもの頃、よくこんな遊びをしていましたが、最近はドジョウのいる小川を探すのがたいへん。

なんとか2匹のドジョウをすくうことができました。
イメージ 1

じい様の面目躍如です。

孫たちが帰った後、ダウンです。

夕ご飯も食べれずに寝ました。

しかし。今日は祭りの後のようです。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

夏休み

子どもの頃の夏休み。
親戚の家にカブトムシを採りに行くのが楽しみでした。

その親戚の家は、県外の田舎ではなく、横浜の瀬谷でした。
今、その近くに引っ越してきています。
当時は、畑と山、そして、神社やお寺がポツンとありました。

今や、環状4号線が通り、家々が立ち並び、当時の山や畑はどこに行ったやら。
瀬谷市民の森が残っていますが、20年ほど前、そこでカブトムシを一匹捕まえたのが
横浜市内でのカブトムシを採った最後の経験でした。

今日から孫君と孫ちゃんが遊びに来るので、虫かごを買って待っています。
イメージ 1

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

水虫の想い出

ひと月ほど前から、足がかゆくって、触れてみると小さな水疱がある。
ハッ・・・と、足をじっくり見ると、結構広い範囲で、水虫・・・。

子どもの頃、母が働いていたのですが、帰宅してから靴下を脱いで、
独特な香り・・イヤ、匂いのする薬を塗っていた。

「なかなか治らないのよね。水虫に効く薬を発明したらノーベル賞だよ。」

そんなことを言っていたことを思い出しました。

カサカサした足に、小さな刷毛のついた棒で患部を塗っていた、あの光景。
子どもの頃の想い出のひとつです。

そして現実。
ほんとうに久しぶりに水虫になりました。
最近は(といっても、母の悩んでいたころは水虫になっていません)よく効く薬があります。

ここ1週間で、かゆみはほぼなくなり、足の薄皮がめくれてきました。
でも、この状態では、足マッサージにはいけません。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

お墓詣り

父が無くなって4年目です。
その間に3人、孫が生まれました。
父が無くなって、しばらくしてから1人目が生まれました。
あと2ヶ月生きていれば見れたのに・・・

今日、2日遅れで墓参りに行きます。
台風も過ぎ、暑くなりそうです。

それ以外の予定の無い夏休みです。
明日、どこかに行こうかと、カミさんと思案中。
イメージ 1
ベイクオーターから・・・

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

台風上陸

台風が上陸寸前です・・・
父の命日に墓参りに行く予定が、2日遅れに変更。ごめんなさい。

最近の台風の威力たるや、すごすぎます。
この『ハーロン』も只者ではないので、気を付けたいと思います。

今日はホームステーで来ていた彼のお別れパーティーです。
我が家の後、2軒の家に世話になっているはず。
どうだったか。

その時間まで、家でおとなしくしている予定です。
イメージ 1

写真は、結婚式のキャンドルサービス・・・ではなく、ドライアイスサービス?
大きな水槽に、新郎がドライアイスを入れ煙が出てきます。
そこに、新婦がブルーの光るものを入れます。
煙と、青い光が踊るのが、なかなかムードを盛り上げます。

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事