レキササイズ:歴史散策でダイエット

2014年4月から重い荷物を軽くしました。

1.お寺巡り

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
家内が野菜の苗を買ってきてにわか家庭菜園を始めました。
極小規模ですが、ワタシも楽しんでいます。

一番多いのはは、カーテン代わりに買ってきたツルものはゴーヤです。
まだまだカーテンになるほど大きくないですが、
ツルを伸ばし、目が見えるのではないかと思うほど
上手にネットにからんでいきます。

今日は七夕なので、夜空を楽しみにしています。


5月ネタの最後は小動神社です。
頼朝家臣、佐々木盛綱が勧請した神社です。
平家追討のころ、ここにあった松が
風がないのに動いたと言われるのが地名の謂れだそうです。

海のそばだけあって、海系神社の雰囲気たっぷりでした。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


2009年5月23日訪問

開く コメント(2)

おはようございます。
梅雨時の朝そのものの湿った空気の中を出勤しました。

昨日、我が家の雨水の通路のふたを開けて
網を入れてさらったら、細かな虫がウジャウジャいました。

さっそくヤゴ、ドジョウの鉢に入れると
ドジョウがつつき始めました。

いったい何のムシなのでしょう。
ボウフラとも違うようですが
自然界の何かの役割を持って生きているのでしょう。
いろいろな生き物と共生していることを実感しています。


5月のチャリ巡礼のネタがまだありました。
稲村ガ崎は映画でも有名だと思いますが、
私は新田義貞の鎌倉攻めのワンシーンで印象に残っています。

刀を投げて、潮が引いて、そこから軍勢が鎌倉に押し寄せていく。
そんな光景は想像もできませんが
1333年、いまから700年近い昔の出来事が
伝説になって残っていることが楽しく感じます。

イメージ 1

イメージ 2

2009年5月23日訪問

開く コメント(0)

おはようございます。

曇り空の朝です。
昨日の夕方、ヤゴのエサを捕りに近くの小川まで行ってきました。
川の小さな虫を取って来ましたが
ヤゴ、ザリガニ、ドジョウなどもゲットしたので、
また仲間が増えました。


4日、早起きしてサバ神社巡りをしようと、
横浜と藤沢の境を流れる境川を下って江ノ島まで行ってきました。

サバ神社は、今までもいくつか巡っているので
残り4社中2社行ってきました。

サバ神社は源義朝を祀った12社ということのようですが
7社とか、13社とか説もあるようです。
数はともかく、この境川沿いに義朝の神社が集中しているのは
興味をそそられます。
一つ目は通勤経路にある佐馬神社です。
拝殿の後ろに本殿があるのですが、
この日、拝殿は扉が開かれ、本殿まで直接見ることができました。
今まで訪問したサバ神社は鐘楼があるところが多かったのですが
こちらにも鐘楼がありました。

イメージ 1

イメージ 2

ニつ目は相鉄いずみの線沿いにある佐婆神社です。
境内を散策していたら、中学生らしい女の子二人が
石段を勢いよく駆け上がってきて
拝殿前に陣取ってしまいました。

静かな境内にキンキン声がこだましていました。
いまだに神社で遊ぶということがあることが
うれしかったですが、ちょっと時間をずらしてほしかったです。

イメージ 3

イメージ 4

あと二つ、探したのですが見つかりませんでした。
出直しです。
境川自転車道路に戻り江ノ島を目指しました。

途中小さなお寺と大きな神社によりつつ
龍口寺に行きました。

前回は御朱印帳を持っていなかったので
今回は忘れずに持ってきました。

イメージ 5

イメージ 6

江ノ島大橋をチャリで渡りましたが、ちょうど引き潮のようです。
江ノ島が陸続きになる寸前です。
これなら歩いて渡れます。

江ノ島で、シラス丼を探したのですが
生は売り切れ、釜揚げも行列です。
仕方が無いので、陸に戻り、陸側の食堂に入りました。
本日はマグロ丼ではなくシラス丼、1050円でした。

イメージ 7

イメージ 8

2009年7月4日訪問

開く コメント(3)

おはようございます。

雨戸を開けて、庭に置いてあるザリガニの水槽を見たら
ザリガニが横たわって、皮がめくれて死んでいました。

妻にザリガニが死んでしまったことを伝えると
『抜け殻じゃない!』

ザリガニは脱皮をするのですね。
よく見ればわかったのに、寝ぼけていました。


5月に鎌倉に行ったときのネタです。
畠山重保の墓です。

鎌倉時代の源氏三代のあとに栄えた北条家の君臨のステップで
畠山一族が滅ぼされています。

重保は実朝の姫を京都に迎えに行くときに
時政の後妻の系列の平賀朝雅といさかいを起こし
ねにもたれていました。

三浦義村に由比ガ浜で討たれてしまいました。
父重忠はその後すぐに横浜の鶴ヶ峰で北条義時に打たれました。

これで父の墓と子の墓の両方お参りできました。
そうそう、母の墓も鶴ヶ峰にあります:籠塚がそうです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

鶴岡八幡宮の参道の大きな鳥居のそばにあります。
他の有名人のお墓が山のほうにあったりするのに比べ
人通りの多いところにあり、かえって目立たないのかも知れません
私も、鎌倉は何度も来ていますが、初めてこの場所を知りました。
2009年5月23日訪問

開く コメント(2)

おはようございます。
横浜は雨となっています。

ヤゴを飼い始めたのですが、エサがありません。
明日は早起きしてオタマジャクシでもすくってこないといけません。

あ〜面倒くさい。


5月に鎌倉に行ったときのネタです。
鎌倉の案内書にはよく登場していますが
この十二所神社は静かでした。
独り占めの空間でした。
ゆっくりとお参り&散策しましたが
ちょうど昼時で、近くにファーストフードどころか
庶民の入るファミレスもありませんでした。
バス停には割烹がありましたが・・・

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

案内書には茅葺屋根とありましたが、
この日の屋根は茅葺のようには見えませんでした。
2009年5月23日訪問

開く コメント(3)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事