ここから本文です
B級的トランスな日々
暖簾分けされた幾つかの店には伺いましたが
総本山的存在のこちらには超遅ればせながらお初です。

イメージ 9

小倉南区の豊前裏打会『津田屋官兵衛』

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

開店20分前に到着したのですが
既に数台の車が待機中の様だ。

イメージ 4

それを知ってかどうか分かりませんが、5分前に暖簾が上がり
車内から一斉にお客さんが小走りに店へ入っていくではないか !

イメージ 5

という訳で我々もそれに続き
席に座ると先ず「おにぎり」を一皿頼み
いつもの様に相方と一つずつ分け合う
予定でしたが

イメージ 6

絵面が欲しいので画像に収める迄
おにぎりは梵様のテリトリー内に確保 ^^
そして相方も梵様も「ごぼううどん」を注文。

イメージ 7

優しい出汁の香りに魅了され
口当たりをじっくり確かめる様にしっとり啜る。

細め気味の麺ながらコシがあり
素直な美味しさに舌を巻く !

ザ・バンドのドラマー
リヴォン・ヘルムの様な渋さが光る
大将のさり気ない一品が
冴えわたります。

店内にじんわり漂う丼ものの良い匂い
が超刺激的なので
次回はセット物を頼もうかと思います ^^

イメージ 8


『津田屋官兵衛』
福岡県北九州市小倉南区津田新町3-3-20
093-475-7543
11:00 - 16:00
日曜・第1月曜定休

この記事に

開くトラックバック(0)

相性が合わないせいか、地元では殆ど食べる事のないラーメン。

新しい店もチラホラ出来るのは喜ばしい事ですが
客足が乏しいといつの間にやら早々と見切りをつけて
閉めてしまう風潮が結構ある様に思います・・・

イメージ 1

そんな中、一軒気になる店があったので仕事上がりに伺いました。
で、相方はいつものデフォを

イメージ 2

梵様は葱抜き・柔麺で
二人共「豚骨ラーメン」を注文

イメージ 3

元ダレ強めかと思いきや、それ程の事もなく
美味しく頂きました。

が、650円は正直言って個人的にチト高いと思います。
しかし、着実にリピーターと思しき人達が
続々と訪れるのだから幅広い層に
受け入れられてるのかもしれません。

メニューには、塩豚骨もあるので
次回食べてみたいのは山々ですが
700円の価格が梵様には超ネックです ^^;

この記事に

今年初の店は何処にしようか考えましたが
欲望の赴くまま、真っ先に脳裏に浮かんだのが

イメージ 1

こちら小倉北区のカレーの『まるきん』

イメージ 6

お昼時真っ只中は八つ橋満席 !
人気の高さは相変わらずです。

イメージ 2

席に座って早速注文をし
カウンターの
辛みスパイス、ウスターソース、そして福神漬の
"三種の神器" をセットアップし
出来上がりを静かに待つ迄が
第1ステップの至福のひと時 ^^

イメージ 3

すると、梵様と相方の「カツカレー S」が運ばれて来る。

イメージ 4

先ず画像に収めてから熱々の逸品にありつこうとすると
湯気が立ち込め、会心の1枚が仲々撮れない・・・ ^^;

その後、無事 絵面を収め
早まる気持ちを抑えて
先ずはルーだけスプーンに掬い
久々の感触を大いに楽しむ !

サラッとしながら、それでいて
しっかりと独自の主張をする
ルーの旨みが堪らない !

イメージ 5

続いて均等に切られたカツ1枚をそのまま食べ
続いて"三種の神器" を盛り
カツ2枚をライスにじんわり絡めながら
第2ステップの至福のひと時を満喫する ^^

そして最後のカツ3枚は最初と同じ様に
そのままの状態で名残惜しむかの如く
丹念に時間をかけて食べるのです ^^

今年も大いに満足し
大いにお世話になりそうだ !

イメージ 7


『まるきん』
福岡県北九州市小倉北区田町7-15
TEL  非公開
日曜定休
11:00 - 14:00 位迄

この記事に

開くトラックバック(0)

謹 賀 新 年

明けましておめでとうございます
今年も特にテーマを持たず
それなり気ままにやっていく
予定ですので
もし宜しければ
お付き合い頂ければ
嬉しいです ^^

それでは本年もどうぞ宜しく
お願い申し上げます

Delicatessen Bonzo
2018

イメージ 1


この記事に

今年の〆ラーメンは『黒門』でしたが
八つ橋、そうなると〆うどんも決行しなければならない ^^

イメージ 1

という事で我々が向かったのは、こちら『うどん屋まさ』

イメージ 2

開店の11時半より少し前に到着しましたが、
どうやら既に営業していて数人のお客さんが食べていた !

イメージ 3

そこで漬物がおかわりしやすい席を
確保、及びセッティングし

イメージ 4

「おにぎり(白2ケ)」を相方と一皿ずつ注文。

大将から「温めますか?」と言われたので
いつもなら丁重にお断りするのですが
一度位はとお願いしてみたところ
やっぱり温めない方のが好みだった・・ ^^;

イメージ 5

相方の「ごぼうきつねうどん」

イメージ 6

梵様の「ごぼう天うどん」

イメージ 7

もう言葉など不要の旨さに
二人して只々黙々と啜り続けました。

それはまた周りのお客さんも皆同じ ^^
開店10分足らずで広い席は全て埋め尽くされ
寒い中を外で待つお客さんも出る始末 !

今年も至福の〆が完了出来て感無量
そして本当に充実した一年だったと実感です。

来年もきっと色々な事があるのでしょうが
持ち前の程々適当な間合いでやっていく予定です ^^

それでは皆様良いお年をお過ごし下さいませ

All the best

Bonzo

イメージ 8


『うどん屋 まさ』
福岡県北九州市八幡西区永犬丸5-9-10
093-692-3923
11:30〜24:00
第2・第4 土日定休

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事