猫カフェ&旅館 ☆まいきゃっとブログ☆

横浜と湯河原2店舗で猫カフェを運営しています。湯河原店では猫カフェのねこと宿泊も可能です♪

全体表示

[ リスト ]

こんばんは!まいきゃっとです。
今日も暑かったですねー車に乗るまでが大変です。

もかを病院まで迎えに行ってきました。
元気そうで何よりです。もかは元々体重が軽いので心配していましたが
血液検査も良好で特に健康面の問題はないようです。

もかも1階に里帰りの予定です。
まいきゃっとが出来たころ。トライアルはもか、める、みるく、もなか、みゆの5匹しかいませんでした。

今では家族が増え、兄弟が増え、スタッフも増え活気に満ちています。

まいきゃっと湯河原が成長し発展したのは、スタッフによる住込みで管理をしていることが大きいと思います。
何かあれば対応できますし、本当に猫好きなスタッフだからこそたくさんの愛情が注げます。
ただ、それをやろうと思うと大変です。

まずは物件の問題。賃貸では無理でしょう。
また、近隣との関係もあります(鳴き声など)
狭いスペースや日の当たらないビルなどでは生育に問題が出ます。
それらをクリアーしたのが湯河原だったんです。

今思えばタイミングが良かったです。当初、店舗を探していた時。
色々な物件を見ました。真鶴、湯河原、新松田、平塚、秦野など
何れも駅から遠い。建物が古い。雨漏り、、、(笑)

ボーダー金額が初めから決まっていたので、まあ碌なもの(笑)は出てきませんでしたが
湯河原の店舗は違いました。スタッフも同行して見に行きましたが、ほぼ即決のような
やりとりで前のおかみさんと話していたのを記憶しています。

次の店舗を金曜日見に行ってきます。
どうなることやら。。。



さて、今日はちょっと時間があったので
猫カフェで横になっていました。
すると、、、
イメージ 1
お腹に乗っているのはきり、こちらを見ているのはよしのです。
その他右手側にも、しお、なぎ、うみがいますが写っていません。
また、頭にはかしわがいびきをかいています(笑)
足元にはつくし、れんげ。
こういう童話なんかなかったでしたっけ。
捕らえられてるわけではありませんが動きが取れない。。
イメージ 2

自由にまったりするあさひ(手前)
はんもっくや狭いところがすきなくれあ(奥)
ねこさんは大概寝ています。たくさん遊ぶ子猫は夜になり静寂に包まれると
スイッチが切れたかのように寝ています。
イメージ 3
3兄弟の海、凪、汐です。
くろの子供達です。
画像は当館のプロカメラマンに撮ってもらいました。アイパッドで、、

この3兄弟も人気の人懐っこく人気のねこさん達です。
雄同士の海、凪は顔も目も良く似ています。

イメージ 4

凪のほうは最近、真っ黒だったの別のカラーが散見されます。
兄弟は仲良しで遊ぶ時も寝るときも大体一緒に過ごしています。

幼少期は兄弟と喧嘩したりして社会化を身につけるので
こういう時間はすごく重要なんだと思います。

それでは!また明日






この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事