森林館の門柱撤去

連休中、今日はガス屋さんがやってくることになっており、せっかくの休みが潰れてしまっています。

午後には美味しい定食屋さんに行って豪華な食事です。

イメージ 1
ビーフストロガノフとハンバーグが一緒のやつです・・・・・
とっても美味しゅうございましたが、値段が1880円では喜びも半減です。
だけどおいしかった・・・・・・
帰りにはカインズホームで竹ぼうきを購入・・・・会社の消耗品の購入額がとんでもなく少ないので、自腹で購入しなきゃなりません。
もういろいろと購入してますが、自分が定年で去ったあとはすべて引き上げます。
困ることになると思うんだけどな〜〜

イメージ 2
今年もやってきてくれました!

イメージ 3
臆病ですばしっこいので、今年はこれにて打ち止め・・・・

イメージ 4
連休に先駆けて門柱の撤去が行われました。

イメージ 5
をっとっと!

イメージ 6
高級材のケヤキですが、すべて薪になります。
腐れて倒れそうだということでの撤去でしたが、伐ってみると中の芯はしっかりしており、さすがケヤキニダ<`∀´>って全員で感心しておりました。

チェンソーは日本製で、STIHLは使わないの?って聞いたら、いろいろ使ったけどSTIHLは良くないそうで・・・・
車の評論家がヨーロッパメーカー車のことを不思議なくらいに評価していたのと一緒ですね。
フォルクスワーゲンのねつ造問題から、過去の評論家がお金をもらっていたことがばれてしまいましたっけね。

性能が日本の方が良いと、フィーリングでは圧倒的にヨーロッパ車。
燃費が日本車が良いと、ヨーロッパ車も実用的な範囲内にある。
乗り心地でも同等だと、日本車は柔らかすぎて長距離だと疲れるニダ<`∀´>
騒音も圧倒的に日本車が静かですが、静かすぎるのは・・・・・・走っている時はエンジン音が聞こえた方が良い。
それにドイツ車のエンジンの音は良いニダ<`∀´>!
変な発音を使いまくり、ジャガーはジャグアー、メルセデスはメルツェデス・・・・
ほんとか?発音全然違うんですが・・・・

最近も数人、ヤバいのがいますね〜〜〜
中国の新幹線乗ってみて、世界最高です!などと言ってる評論家さんがいたけど、ほんとこの人は最高だね。
この人の車のレビューは一切見聞きしないことにしたのはいうまでもありません。
開いた口が塞がらん

この記事に

開く コメント(4)

3連続観察会

サクラの季節ということもあり、3日間観察会が連続してしまいました。
ところがどっこい、今年の桜は既に散ってしまっており、苦行の続く毎日となってしまったのは言うまでもありません・・・・
行き先は沼田市、松本市、沼田市という行程。
初日は環境省の観察会、二日目はNHK学園、最終日は東京巨樹の会でした。

まずは17日、環境省の観察会でしたが、行き先は沼田市。
ネットで見ても葉桜か散り始めと出ており、半ば諦めての訪問でした。

イメージ 1
まずは村主神社のケヤキにて桜が咲いていないのをごまかします・・・・・・

イメージ 2
続いて荘田神社のイテフにて、桜が咲いてないのをごまかします。
周囲の景色を見て、皆さんもう桜が散っているのは分かっているようでしたが・・・・

弁当を食べ終わり、道の駅でビールタイムです。
イメージ 3
いやあ〜、ここの道の駅川場、店員さんの応対はめっぽう良くないけど、ビールだけは美味しいです。
店員さんの上から目線が無くなれば、もっと良い道の駅になるのですが・・・・・
といってもビールが人気と言うことで、レストランの店員だけ上から目線なようですが

そして、咲き終わっているだろうと考えていた発知のヒガンザクラですが、まだ待っていてくれました!
イメージ 9

このあと、上発知のシダレ桜にも行きましたが、こちらは満開で皆さん大喜びでした。

イメージ 4
美女木ジャンクションが通行止めというハプニングもありましたが、高速もガラガラで時間よりも早く到着。
お決まりの東京駅の撮影です。
翌日の東京駅集合対策で、本日は茅場町の相鉄フレッサインに宿泊となりました。

翌日18日、NHK学園の引率で松本市へ花見の講座です。
今日もまた桜は散っているので、どうやってごまかすかを考えてばかりで、東京駅のオアゾに向かいます。

イメージ 5
まずは梓川の大宮熱田神社にて大モミを鑑賞。
そしてお昼は長野県の名物、ソースカツ丼を食べて桜のことは忘れてもらいます・・・・・・・

イメージ 6
とにかく量が多くて、完食したのはわずか3名。
おばちゃんたちは包んでもらっておりました。
朝からずっと雨でしたが、ここに来て急に快晴となり、周囲の山々もくき〜りと見えてきて素晴らしい景色となりました。
さすが松本は絶景の町です!

見る予定だった桜たちは、ほとんどが道路沿いにあるために車内からその姿を見ていただき通過することとなってしまいます。
その中で唯一一本だけ、奇跡的に満開の桜が残っておりました。

イメージ 7
アイゴー゙<丶`∀´>
助かりました!
皆さん満開の桜ににっこにこです

イメージ 8
集合写真もばっちしです
これはもう、ほとんど奇跡と言って良いでしょうね〜〜
皆さんも満足様子で買い物も済ませ、一路東京へ。
来年リベンジでもう一度松本での花見の設定を・・・・・ということで解散となりました。

最終日、東京巨樹の会の観察会は再び群馬県沼田市です。
今日は快晴で、花見には最高の天気になっててん。
上発知のシダレ桜がまだ咲いているのが分かっていたので、少し気分的には楽な気持ちで臨むことができました。

イメージ 10
まずは荘田神社のイテフで集合写真をパチリ
天気も上々、だんだんと暑くなってきました。

イメージ 11
同じ巨樹ばかりでは飽きるだろうと、急遽行き先を変更して珍しいこぶ付きのケヤキを見ました。
Sさんがキャ〜〜〜〜〜〜っと絶叫したので何かと思ったら、タヌキがごそごそと移動中
よく見ると後ろ足が骨折しているようでした。
野生動物にとって骨折は死を意味しますけど、多分車にでもひかれたのでしょうね・・・・・
かわいそうだけど、どうすることもできませんでした。

イメージ 12
そして一昨日に見た発知のエドヒガン、かなり緑が出てきていますが、まだなんとか見ることにできる状態でした。
待っていてくれたサクラには感謝です

そしてメインの上発知のシダレ桜。
イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16
最高のシチュエーションでした。
他に花見客やカメラマンもほとんどおらず、独占状態での見学でした。

無事三日間が終わり、最後の反省会です。
今日は居酒屋ではなくそば屋さんに入ってしまいました。

イメージ 17
へぎそばだそうです。
大変美味しゅうございました。
5月の観察会、今度は和歌山県熊野古道を徘徊する予定になっております。

この記事に

開く コメント(5)

瑞穂町のエコパークに行って散歩してきました。

したら、なんとオスプレイ
イメージ 1
うるさいと聞いていたけど、ヘリよりもずっと静かに飛んでおりました。
これはなかなか良いものを見てしまいました。
オスプレイ、\(^O^)/わーい!ってやっていたら、亀さん登場です。

イメージ 2
うっ
でかいニダ<`∀´>

イメージ 3
リクガメの一種で、カミツキガメの影響でどう猛な動物ってイメージがありますが、とっても臆病で大人しい亀さんでした。
草を見るとかぶりついておりました・・・・

イメージ 4
公園のおっちゃんが植えた芝桜も見頃です。

イメージ 5
パンジーは、どう見てもマリオか、その辺にいるおっさんの顔にしか見えません。
瑞穂といったら、ここを外すわけにはいきませんね〜〜〜

イメージ 6
ご存じ、山岡家です。
家系ラーメンではないですけど、いろいろ家系の名店と呼ばれる店のラーメソを食べてきた身として判断しても、
山岡家の方が美味しいかと思います。
クセになる味、〜ラーメソの山岡家〜

この記事に

開く コメント(2)

明治神宮と新宿御苑。

うっ

昨日は珍しく東京都内で観察会を行いました。
場所は明治神宮と新宿御苑です。
基本的には神宮だけなのですが、元気の余っている方は御苑まで遠征することとなりました。

イメージ 1
明治神宮の拝殿です。
御朱印を頂いてきましたけど、500円だって・・・・・・・プソプソ
それにしてもすごい人出です

イメージ 2
近所の保育園からも子供が沢山やってきておりましたね〜

イメージ 3
宝物館近くには雀のなる木も・・・・・
外人さんがえさをあげておりました

イメージ 4
大鳥居前で集合写真をば・・・・・・

イメージ 6
本当に都心のまっただ中なのか?という風景です。

イメージ 5
パワースポットらしい井戸にも行って、手がビリビリ・・・・・・

イメージ 7
枯れかけている日本一のアメリカキササゲ。

イメージ 8
尾根遺産がインスタ用の写真を撮っておりました!
にこにこしながら撮影です

イメージ 9
スズカケノキも日本一が交代したそうで、今後はこの木が日本一として紹介されるようです。
古い最大の物も、まだ生きてはいるんですがね〜〜

イメージ 10
最後は、御苑といったらお約束のヌマスギの群落へ。
あいや〜〜、昔より成長しており、気根の数もとんでもないことになっておりました。
1日雨にも降られず無事終了。
新宿の怪しい店があるあたりで反省会を行い、しこたまビールを飲んで帰ってきました!

この記事に

開く コメント(2)

東京巨樹の会の下見で、南魚沼市から千曲市にかけて巡ってきました。

雪の心配もありましたが、一応全部回ることはできましたが、巨樹にたどり着けないものもありました・・・・
まあ、仕方ありません。
しばらくぶりに温泉に宿泊したのですが、なんと混浴の温泉でした。
しかし、誰も入ってないのであればそんなの関係ねえ〜ですね。

初日は南魚沼までひたすら走り、温泉入り。
翌日から巨樹の下見となりました。
まずは岩崎のカツラですが、まだ雪に埋もれておりました。
お寺のY住職さんともお話しできて、実り多い訪問でした。

イメージ 10

さすがに幹周12mほどあるので、大迫力のカツラです。

イメージ 1
次に行ったのが大家のケヤキ。
欅庵という超有名な料亭の庭にあります。
以前東京巨樹の会で訪問した時の料理、美味しかったな〜〜

イメージ 2
今回はすぐ近くにある八海山酒造の経営するお蕎麦屋さんに行くことにしています。
これがなかなかどうして、最高に美味しい蕎麦でした!

イメージ 3
一路長野を目指して移動し、長野市内を徘徊です。
吉田のイチョウ、もっと原野にあるのかと考えていましたが、なんと街中でした。
これはバスでは無理です。

イメージ 4
あんずの里のど真ん中に位置する大ケヤキ。
今回のメインはこのケヤキでしょう!

イメージ 5
完全な独立木で、大変素晴らしいケヤキです。
もう既にあんずの花が咲き始めていて、地元の方々は大慌てで準備中です。
年に一度の稼ぎ時ですから、そりゃあ力が入りますね。

イメージ 6
千曲市内の天皇子神社のケヤキ。
これもバスでは入っていけませんので中止ですかね〜〜

イメージ 7
姨捨近くにあるケヤキの巨樹。
こちらには行けそう!

イメージ 8
帰りがけにもケヤキ・・・・・
本当に長野周辺はケヤキばっかです。

イメージ 9
そして本日、4月2日ですが、イチョウイモを買ってきました!
超巨大ですが、650円とリーズナブル。
一週間山芋生活の始まりですが、もう既に手やら足やらが痒くなってます・・・・・


この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事