全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全252ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

プナホウ・カーニバル

2月第一週の週末恒例の「プナホウ・カーニバル」へ行きました。

ザ・バスの中にも、このような広告が1月末から掲示されています。

イメージ 6


プナホウ通り側の入り口に、このようなバナーが出ています。

イメージ 1


ご覧のように、とてもいい天気に恵まれ、会場には、たくさんの人がきていました。
ちなみにテーマは「先史」ということですが、恐竜の模型などが置かれているわけではありません。

イメージ 2


楽しみのメインは、何といっても各種の遊戯設備です。
大きな遊園地のないハワイでは、このような移動遊園地が、春から夏にかけて、いろいろなところで、開催されます。

ぬいぐるみなどを貰うことができる様々な趣向をこらしたゲーム・コーナーも人気です。

イメージ 3


こちらは野菜の即売コーナー。

イメージ 4


このほかにも、プナホウ・スクールのロゴ・ショップもありました。

アイスなどを売っている「キャンディ・ワゴン」。

イメージ 5


学生たちが、ピザなどを売っているコーナーもありました。

プナホウ・カーニバルが行われる、ハワイもなんとなく春の気分になってきます。

開く コメント(3)

今年の旧暦の新年は2月3日。

日本や中国は今日がチャイニーズ・ニュー・イヤーということになります。

ホノルルのチャイナタウンで、チャイニーズ・ニュー・イヤーをお祝いするイベントが行われており、29日は土曜日ということで、前倒しでパレードなどが行われました。

パレードは普段はバス専用となっているホテル通りで行われました。

イメージ 1


中国系の、いろいろな団体が行進しています。

ライオン・ダンスのグループも、いくつも参加していました。

イメージ 4


ご祝儀を口にいれてもらっています。

日本で云う「蛇踊り」も行われました。

イメージ 3


グループの人が星条旗やハワイ州旗を持っているのが、いかにもアメリカですね。

マウナケア通りやスミス通りは歩行者天国になっていて、いろいろな露店がでています。

イメージ 2


中国では「赤」はお祝い事の色ですので、飾りつけも賑やかです。

チャイニーズ・カルチュラル・プラザの中にも、飾り付けが施され、お店が立ち並んでいます。

イメージ 5


こちらは台湾系のお店が多いので、旗は中華民国のものです。

今年の干支の「ウサギ」のTシャツも、あちこちで売られていました。

イメージ 6


観音様も、お正月の衣装です。

イメージ 7


飾られている水仙は、中国ではお正月の花のようです。

チャイニーズ・ニュー・イヤーの催しは、今週もいろいろなところで行われています。

ちなみにハワイでは、花火や爆竹の販売は規制されており、旧正月には認められていないので、その意味では静かです。

開く コメント(3)

二年ぶりにハワイに戻ってきたプロ・フットボールのオールスター・ゲーム「プロ・ボウル」の前夜祭「プロ・ボウル・オールスター・ブロック・パーティ」が、29日の土曜日夕方にカラカウア通りのルワーズ通りからパシフィック・ビーチ・ホテルの前までを歩行者天国にして行われました。

イメージ 1


ルワーズ通り側に設置されたブロック・パーティのゲートです。このゲートの前は夜になるとディスコのようになっていました。

歩行者天国となったカラカウア通りには、食事や、お土産のお店がズラリと並んでいます。

こちらはオフィシャル・グッズを扱うお店です。

イメージ 2


日が暮れると、広い通りも、たくさんの人で大賑わいになりました。

イメージ 3


ステージも、いくつも設置されて、生演奏や、選手へのインタビューなどがあり、どこも観客が集まっていました。

イメージ 4


NFL(ナショナル・フットボール・リーグ)のロゴの入った明かりが、通りを明るく照らしています。

イメージ 5


食事のお店も、いろいろでています。

ロイヤル・ハワイアン・センターのメキシコ料理のお店「セニョール・フロッグ」のテントの前では、カエル君が愛嬌をふりまいています。

イメージ 6


ロイヤル・グローブは、臨時のビヤ・ガーデンになりました。

各チームのヘルメットの旗が、雰囲気を盛り上げています。

イメージ 7


プロ・ボウルは、今日1月30日のハワイ時間午後2時にキック・オフとなります。

開く コメント(2)

シェラトン・ワイキキ

今日もワイキキには、青い空が広がっています。

ちょっと用があって、シェラトン・ワイキキへ行きました。

イメージ 1


現在、ロータリーの車道は一部工事中で、噴水のまわりには柵がしつらえてありました。

玄関のロイヤル・ハワイアン側では、今週行われる「プロ・ボウル」の記念品の販売コーナーがありました。

イメージ 2


ロビーを通り抜けて、海のほうへ向かいます。

エレベーター・ロビーの入り口には、新しい砂の像が置かれています。

イメージ 3


Aloha Waikikiの文字に、ウクレレを弾く女性とアウトリガーのカヌー。

ポスターを立体化したもののようですが、なかなかいい感じです。

通路の突き当たりは、インフィニティ・プール。


イメージ 4


何時見ても、このプールは本当に海と一体となっているように思います。

青い空と海を眺めながら、プールサイドで過ごすのは、最高のバカンスですね。

開く コメント(3)

今週のワイキキは、まあまあのお天気が続きました。

今日も、雲があり、少し湿度もあるのですが、それでも、青空が広がっています。

いつものチーズケーキ・ファクトリーのちょっと東側の通路からビーチにでてみました。

イメージ 1


色とりどりの、ビーチパラソルが広がっています。

日差しは、けっこう強いのです。

アウトリガー・リーフ・ホテルの前は青いビーチ・パラソルがずらり。

イメージ 2


ダイヤモンドヘッドの緑も濃いですね。

ノーズには大きな波がやってきていますが、ワイメアで開催されることが期待された「エディ・アイカウ・メモリアル」は、波の高さが、規定の20フィートに達しなかったので催行されませんでした。

ワイキキの波は、ノースに比べるとおとなしい波ですね。

イメージ 3


振り返ると、シェラトン・ワイキキとロイヤル・ハワイアンの上にも、青い空が見えます。

イメージ 4


週末も好天が期待されるワイキキです。

開く コメント(5)

全252ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事