全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

茅の輪潜り

ハワイ金刀比羅神社・大宰府天満宮で行われた「茅の輪潜り(ちのわくぐり)」に行きました。
本来は6月末の「夏越の祓」で、日本でも多くの神社で「茅の輪潜り」が行われるようですが、ハワイではこちらの神社だけで、ちょっと早めに行われています。

鳥居の前に「茅の輪」が置かれています。

イメージ 1


ハワイということで、茅の代わりに、ティ・リーフで輪が作られています。ティはハワイでも、ブレッシングで使われますし、家を護るために植えられることもありますから、祓うということでは、似たような意味を持つようです。

この輪の中を左まわり、右まわり、左まわりと八の字に三回通って、鳥居をくぐって神殿へ向かいます。

イメージ 2


金刀比羅神社の神殿の前で、禰宜さんと巫女さんが、鈴を振って、清めていただけます。

直ぐ横に、大宰府天満宮の建物もあります。

イメージ 3


お守りをいただくこともできます。

こちらの神社のお守りは、カラフルで、可愛いものがいろいろあるのです。

イメージ 4


ハワイにいながら、日本の伝統に基づいて、心身を祓い、夏に向かうという、ユニークな体験でした。

開く コメント(3)

カカアコ・ウォーター・フロント・パークは、アラモアナとダウンタウンの間の海側、小高い丘になっています。

イメージ 1


駐車場からの通路には、大きな標識がでています。

パーム・ツリーがすっきりと、天に伸びています。

イメージ 2


坂道を上がっていくと、やがて海が見えてきます。

イメージ 3


海に面した公園は、たくさんありますが、このように丘になっているところは、あまりありません。
この公園の波打ち際は、護岸になっているので、砂浜はないのです。

イメージ 4


波がある日には、サーファーが集まってくるようです。

丘の向こうの遠くには、エヴァの山並みも見えます。

イメージ 5


丘の陰で見えませんが、右側は、ホノルル港になります。

山側には、ハワイ大学医学部や、写真に写っている子供向けの社会体験施設、「チュルドレン・ディスカバリー・センター」があります。

イメージ 6


この公園には、イベントの時以外には、なかなか足が向かないのですが、たまには、緑の丘と青い海を楽しむのも、いいものです。

開く コメント(2)

明日はメモリアル・デイの連邦祝日。

アメリカは三連休の中日の日曜日ですが、今年もホノルル神道連盟の方々と一緒に、日本人墓地などにお参りしてきました。

ホノルルには、金刀比羅神社・大宰府天満宮、ハワイ大神宮、石鎚神社、そしてハワイ出雲大社と4つの神社がありますが、それぞれのお宮の宮司の方を中心にして、毎年行われるお参りです。

まず始めは、パンチボウル(国立太平洋記念墓地)の一番上、女神像の奥にある礼拝堂へお参りです。

イメージ 1


お祈りを始めるにあたって、最初に東日本大震災で犠牲となられた方に、黙祷を捧げました。

宗教は異なっても、なくなった方々の慰霊をするのは、不思議なことではありません。

山の手にあるパンチボウルは、朝は雨がちですが、ダイヤモンドヘッドも何とか見ることができました。

イメージ 2


明日、行われるホノルル市長主催の慰霊祭の準備が始まっている、パンチボウルから下って、マキキの日本人墓地を訪れます。

イメージ 3


日本人移民慰霊碑に献花をし、玉串を捧げます。この墓地には、旧日本海軍の方のお墓などもあります。

次いでモイリイリの日本人墓地へ。

イメージ 4


この同胞先亡慰霊塔は、移民百年を記念して建てられたものです。

例年は、モイリイリ参拝で解散するのですが、今年は、えひめ丸遭難から十年ということで、カカアコにある慰霊碑も参拝し、献花をしました。

イメージ 5


今日の巡拝には、各神社から、合わせて二十名ほどの方が、参加され、祈りを捧げました。

カカアコの慰霊碑からは、青い海と空が、きれいに見えました。

イメージ 6


明日は、ハワイでは、パンチボウルとカネオヘの墓地で、慰霊祭が行われます。

開く コメント(2)

今日は「5月のハワイ!」といった感じのいい天気です。

シェラトン・ワイキキを抜けて、海を見に行ってきました。

ロイヤル・ハワイアンとの間のプール「ヘルモア・プレイ・グランド」の横を通ります。

イメージ 1


パーム・ツリーの向こうのホテルの上には、白い雲と青空がひろがっています。

ヘルモア・プレイグランドには二つのプールがありますが、海側のプールからは、ピンクのザ・ロイヤル・ハワイアンのメイン・ビルディングとロイヤル・タワー、そしてアウトリガー・ワイキキが見えます。

イメージ 2


プール、パーム・ツリー、海、ダイヤモンドヘッド、青い空。

イメージ 3


ハワイの風景ですね。

海沿いの小道まで出ると、展望が大きく開けます。

イメージ 4


ハレクラニへと向かう通路。

潮がひいているのか、砂浜が見えています。

イメージ 5


今日は、海の色が、とてもきれいです。

イメージ 6


沖合いのヨットが、とてもきもちよさそうです。

開く コメント(4)

10日ぶりの更新になってしまいました。

ホノルルの天候は、少しは良くなっているのですが、まだちょっと不安定な日もあります。

今朝のワイキキも、青空が見えたと思うと、コオラウ山脈からの雲がでてきて、サッと雨が通り過ぎ、また晴れてくるといった感じです。

そんな朝の、雲が切れた瞬間の、中庭から見たロイヤル・ハワイアンです。

イメージ 1


コンタラストの調整が、うまくできず、空が濃く、反対に建物は薄くなってしまいました。

こちらは、ロイヤル・グローブから見上げたシェラトン・ワイキキ。ロイヤル・ハワイアン越しになっています。

イメージ 2


子供のために本を読んでいるビショップ王女の像に朝陽があたっています。

イメージ 3


今朝は、カラカウア通りで、ホテルなどに勤めている皆さんのチャリティ・ウォークが行われました。
休憩スポットとなっているロイヤル・グローブには、協賛する企業がテーブルを出し、飲み物などを配っていました。

イメージ 4


パンダ・エキスプレスも協賛していて、パンダの着ぐるみが出ていました。ちょっとわかりづらいと思いますが、左の方の人だかりの中にパンダ君がいます。

今日の土曜日は、にわか雨はありそうですが、まあまあの一日になりそうです。

開く コメント(3)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事