北九州(現福岡)Y建築家に終の棲家と人権を奪われた被害者の道のり

実に巧妙な手口で半年遅れの欠陥住宅を引き渡し、責任を取らずに逃げてしまい、夫を雨漏りの犯人に仕立て上げ、最後は報復行為を

全体表示

[ リスト ]











『天網恢恢(てんもうかいかい)、疎にして漏らさず』
 
 
《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。
 
ネットより
――13年間を支えたものは何か
 
「たくさんの方に支えていただき、これ一つということはとても言えないが、ずっと私を支えてきた言葉がある。事件発生当初から私の取り調べをして、その後も支えてくれた刑事さんが言ってくれた言葉で『天網恢恢(てんもうかいかい)、疎にして漏らさず』。『いくら裁判で君の望む判決がでなくても、天はきちっと見ていて、悪い人をその網からもらさず、必ず罰をあてる』という言葉を与えてくれた。その言葉を胸に抱いて、これまできた」













これも詐欺の手口、平然として対処する。人間が生きていくのに一番大切なのは、頭の良し悪しではなく心の良し悪しだ。




欠陥住宅の温床にならないように情報を発信していきます


欠陥住宅被害者を増やさないように』




どのような騙しの手口だったのか、

ひとつひとつ明らかにしなければならないと思っています。









欠陥住宅の温床にならないように情報を発信していきます


欠陥住宅被害者を増やさないように』



責任

責任(せきにん、: responsibility/liability)とは、元々は何かに対して応答すること、応答する状態を意味しており、ある人の行為が本人が自由に選べる状態であり、これから起きるであろうことあるいはすでに起きたこと の原因が行為者にあると考えられる場合に、そのある人は、その行為自体や行為の結果に関して、的な責任がある、または道徳的な責任がある、とされる。 何かが起きた時、それに対して応答、対処する義務の事。























一番大切なことは、



単に生きることではなく、



善く生きることである。


(古代ギリシアの哲学者 / 紀元前469〜399) Wikipedia


























欠陥住宅の温床にならないように情報を発信していきます


欠陥住宅被害者を増やさないように』


公益社団法人日本建築家協会会員・Y建築家







開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事