北九州Y建築家に終の棲家と人権を奪われた被害者の苦難の道のり

実に巧妙な手口で半年遅れの欠陥住宅を引き渡し、責任を取らずに逃げてしまい、夫を雨漏りの犯人に仕立て上げ、最後は報復行為を

全体表示

[ リスト ]





時折、夫と町内の散策をしている。

今年も優雅な美しいバラの館を見ることができた。

昨日、お世話になっているご近所さんから、

「また、バラのお裾分けを持ってきましたよ、綺麗なバラの花を見ていると

幸せな気持ちになりますね」


嬉しいですね。昔、友人からバラをきれいに咲かせるためには

かなり苦労があると聞いていたので奥さまも大変でしょうねと。

バラはご主人さまが・・・。

今年は黄色のバラを飾ることができた、私を妹のように可愛がっていただいた

亡き姉(神戸出身、福岡市在住)は

黄色のバラが好きだった亡き姉にお姉さん綺麗でしょうと呟いた。

夫もきれいだねとうれしそうだった。



イメージ 1


イメージ 2



※Y建築家は私のブログの記事を裁判所へ提出





























 
https://house.blogmura.com/chumonhouse/(文字をクリック)


ヤフー一戸建注文住宅(施主)


https://blog.with2.net/in.php?1551268
 

人気ブログランキング 


 変わらぬ応援をいただきましてありがとうございます







この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

本当にきれいなバラですね♬☆彡

2018/5/16(水) 午後 8:02 さっちゃん 返信する

顔アイコン

> さっちゃんさんへ

今年もきれいなバラをいただきました。

いつもお疲れのところありがとうございます。

2018/5/16(水) 午後 9:06 hiroka 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事