北九州(現福岡)Y建築家に終の棲家と人権を奪われた被害者の道のり

実に巧妙な手口で半年遅れの欠陥住宅を引き渡し、責任を取らずに逃げてしまい、夫を雨漏りの犯人に仕立て上げ、最後は報復行為を

全体表示

[ リスト ]







イメージ 1






人生の中で色んな人との別れがあり・・・・・、


27歳の時の母との別れは耐え難いものでした、
 
 
母との思い出が私を支え・・・・・、
 
  
最終的には自分の人生は自分で持ち上げるしかないように思います。
 
  
母は愚痴ひとつ言わず・・・・・最後まで苦しいの一言も言わず・・・・、
 
  
私は母のようには出来ませんが・・・・・
 
  
決して言い訳をしない生き方ができたと思っています。
 

 泣き叫んだ日もあります、


今でも時折、涙が溢れます。
 

 このような状況の中でも決して絶望せず、決して過度の希望をもたず、
 
  
淡々と同じことを同じように繰り返すことができる日々を大切に、
 
 
お陰様で・・・・・。



夫はきんかんが大好き、亡くなった母も同じ、もうすぐ母の命日

思いだすのは母の教えだ。

はしたないことはしない。

研究者から職業軍人の妻として又、姉やさんを置いての職業婦人だった母。

祖母も職業婦人、短歌の先生、書生さんが四人いた生活。

凛としていつも微笑みを忘れなかった母。

私もそうありたいと思っているが・・・。



イメージ 2













公益社団法人日本建築家協会会員Y建築家




あらゆる相談窓口、公的機関も含めて担当者の発言として


担当者から必ず聞かれます、お金は支払いましたか?



第2条の2 建築士は、常に品位を保持し、業務に関する法令及び実務に精通して、建築物の質の向上に寄与するように、公正かつ誠実にその業務を行わなければならない。



第21条の4 建築士は、建築士の信用又は品位を害するような行為をしてはならない。



    
建築主の権利と利益を守ることが

建築設計事務所の使命です。



建築主の利益を守れる立場にいるのは

建築家をおいてほかにいないのです。


施工業者の利益を守るために働く建築士は

背信行為そのもの、


その上、依頼者夫を雨漏りの犯人に妻をクレーマーに

仕立て上げるとは

人間”としてあってはならないこと。











ヤフー一戸建注文住宅(施主) 
 
人気ブログランキング 


 変わらぬ応援をいただきましてありがとうございます。


開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事