北九州(現福岡)Y建築家に終の棲家と人権を奪われた被害者の道のり

実に巧妙な手口で半年遅れの欠陥住宅を引き渡し、責任を取らずに逃げてしまい、夫を雨漏りの犯人に仕立て上げ、最後は報復行為を

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

心しておく








過去記事より








192 プロフェッショナルになりたいなら



何かのプロフェッショナルになろうとするのなら、


あらかじめ克服しておかなければならないことがある。


それは性急さ、短気さ、意趣返しなどを含めた報復欲、情欲といったものだ。


自分の中に潜んでいるこれらを容易に排斥できたり、


コントロールできるようになってから、事に取りかからないといけない。


そうでないと、いつかこれらが氾濫する川のうねりのようになって暴れくるい、


すべてを台無しにしてしまう可能性があるからだ。






193 後始末を忘れない



建築家の道徳とは、


家を建てたら足場をきれいに取り払っておくことだ。


園芸家の道徳は、


枝を切り終わったら落ちた葉を掃除しておくことだ。


これと同じように、わたしたちも何かをなしたら、



きちんと後始末をしなければならない。
 

そうして初めて着手した物事がようやく終わり、完成させたことになる。




221 矜持を持て



ほとんどの孔雀は、人の前で、その麗しい尾を隠す。


これは、孔雀の矜持とよばれている。


 孔雀のような動物でもそうなのだから、


わたしたちは人間として、いっそうの慎みと矜持を持つべきであろう。



『漂泊者とその影』ニーチェ










       

施工業者は建築家の推薦


JIA公益社団法人日本建築家協会会員 Y建築家 

代理人弁護士はいません。



建築主の権利と利益を守ることが

建築設計事務所の使命です。



建築主の利益を守れる立場にいるのは

建築家をおいてほかにいないのです。


施工業者の利益を守るために働く建築士は

背信行為そのもの、


その上、依頼者夫を雨漏りの犯人に妻をクレーマーに

仕立て上げるとは

人間”としてあってはならないこと。











https://house.blogmura.com/chumonhouse/(文字をクリック)
 
ヤフー一戸建注文住宅(施主) 
 
人気ブログランキング 


 変わらぬ応援をいただきましてありがとうございます。


開く トラックバック(0)





先月から夫の友人に手伝ってもらい、ほんの一部の改修工事をやっている。

まだ、室内、外回り、アプローチ、コンクリート等の工事は終わっていない。

生垣及びアプローチの植栽も入れ替えた。

建築家に騙されて取り付けたスーパーや会社関係などに取り付ける

ヒートポンプエアコン

ヒートポンプエアコンを電気のエアコンに取り替えた。

この件も後日、詳しく。

改修工事の前にアマゾン、モノタロウから色々な物を取り寄せた。

丁寧に作業をしている夫を見て頭が下がる。

その最中、私がある物の錆を落としている時、

人差し指の付け根にさび落としの器具で傷をつけた、

ばい菌が入り、じわじわと化膿し、広がり痛みに耐えることができなくなり、

一昨日、近くの皮膚科に出かけ、その場で膿を出して処置してもらった。

黒い物が見えたのでこれは何かは入ったのではと思ったところ

血の固まりだったそうだ。

一週間は経っているが休みなくお弁当は作っている。



イメージ 1




今朝、塗料は届いたが、まだ、あるものを箱で買わなければならない。

一度は二店舗に出かけて相談、これから又、専門業者に出かける予定。

夫の友人は自営業者、後一度、手伝ってもらわなければいけない。

大変な作業を夫がやっている。

ここまで辿りつくために又、心優しい技術者との出会いがあった。

後日、詳しく記事に致します。

又、夫は庭造りに励みながら

私は多年草、宿根草の取り寄せ、今朝も土を入れ替えて昨日、届いた

ゲラニューム、オルレアホワイトレースを植えた。

今まで植えた苗、

エキノプスプラチナブルー、ペルシカリアブラックフィールド他。

出来るだけ仏様に飾ることができる苗を購入している。

住みはじめて翌年だっただろうか?

我が家の花いっぱいの生垣を見て散歩していた小さなお子さんとお母さん、

小さい女の子が「見て見てお花がきれいね」と可愛らしい声で

お母さんにかけた声、欠陥住宅に住みながら裁判中のさなか、

嬉しかったことをつい昨日のように時折、思いだしている。

ご近所さんからもきれいですねと声をかけていただいていた。

その後、それなりに植えいていたが心は遠のいた・・・・・。

遠のいた理由の一つ、植えたばかりのビオラ他鋏で三度も切られたこと。


何事も愛情をかけることだとしみじみと思う。

愛せる家に近づくために。


イメージ 2





       

施工業者は建築家の推薦


JIA公益社団法人日本建築家協会会員 Y建築家 

代理人弁護士はいません。



建築主の権利と利益を守ることが

建築設計事務所の使命です。



建築主の利益を守れる立場にいるのは

建築家をおいてほかにいないのです。


施工業者の利益を守るために働く建築士は

背信行為そのもの、


その上、依頼者夫を雨漏りの犯人に妻をクレーマーに

仕立て上げるとは

人間”としてあってはならないこと。











https://house.blogmura.com/chumonhouse/(文字をクリック)
 
ヤフー一戸建注文住宅(施主) 
 
人気ブログランキング 


 変わらぬ応援をいただきましてありがとうございます。




開く トラックバック(0)







あらゆる相談窓口、公的機関も含めて担当者の発言として


担当者から必ず聞かれます、お金は支払いましたか?



第2条の2 建築士は、常に品位を保持し、業務に関する法令及び実務に精通して、建築物の質の向上に寄与するように、公正かつ誠実にその業務を行わなければならない。

第21条の4 建築士は、建築士の信用又は品位を害するような行為をしてはならない。




 裁判中に報復行為、請負元、オ〇〇組の代理人弁護士から自分たちと関係な  
  いという文書が届いた。

・打ち合わせの時、気になる相手を上目遣いで『チラッ、チラッ』と見る。

・何もかも出来ると思い込んでいる〜〜思い込ませる。

・調べることもなく器具を薦める、取り付けが出来ないと分かったら、
 『誰のせいでもない』と訳の分からない返答をする。

・合い見積もりをしない。

・最終図面が出来ても施工業者を決めない、先延ばしをする。

・何か不都合が起こるたびに『フランス料理』に例えて『訳の分からない』言い訳をする。

・施工業者に図面をなかなか出さない、その提出できない理由を施主のせいにする。

・打ち合わせの最終図面を担当者が出さない(コンセントの位置がまるで変わってしまった)

・勝手な仕様部材の変更

・勝手な仕様部材の変更で問い合わせをすると大声で100万かかりますよと『威喝』する。

・施工中に次々に仕様部材の変更、設計変更をする。

・『それ以上、それ以下ではありません』という文言をよく使う。

・建物のリスクを考えない人〜〜建築家に依頼すればリスクが伴うのでしょうか???

・ある有名建築家の設計した美術館は雨漏りが起きていると平気で言う。

・何かあったら小さな事務所なので責任を負えない、だから業者に任せる。

・次々に従業員が辞める(設計事務所の元従業員の発言)

・体制が整っていないのに営業に走る。 (設計事務所の元従業員の発言)

・施工の遅れを『誰のせいでもない』と訳の分からない言い訳をする。

施工の遅れを『半年間ただ働きをさせられた』と施主に文書で届ける。

・施工業者や現場監督、大工さんに遠慮する。

・雨漏りの連絡をしても現場に一度も来ない、電話連絡も一度もしない。

・分かるような嘘を付く、従業員に嘘を付かせる。

・とにかく饒舌な言葉を次々と。

・ねを上げて同情を引こうとする。

・施工業者が設定したセレモニー、破壊行為を黙認した。

施工業者の言いなり。

・セレモニーで対応する。

・開き直る。

・問題が起きた時、キレル、大声を出す。

・挨拶ができない。ありがとうございます。すみません(ごめんなさい)という言葉が
 言えない。

法律を順守しない。


イメージ 1


自分に責任あると思うことまでも、他人のせいにすることだけはやめにしたい。

  犬や猫は、自分が悪くても、自分の気に入らなければ、

平気で噛みつき、傷つける。

  人間と動物とは、天地自然の理によって、ハッキリ違っている。

  その違っていることの尊さを、

自ら汚すことだけはやめにしたいと思うのである。

 
  『道をひらく』  松下幸之助 (著)より




       

施工業者は建築家の推薦


JIA公益社団法人日本建築家協会会員 Y建築家 

代理人弁護士はいません。



建築主の権利と利益を守ることが

建築設計事務所の使命です。



建築主の利益を守れる立場にいるのは

建築家をおいてほかにいないのです。


施工業者の利益を守るために働く建築士は

背信行為そのもの、


その上、依頼者夫を雨漏りの犯人に妻をクレーマーに

仕立て上げるとは

人間”としてあってはならないこと。










https://house.blogmura.com/chumonhouse/(文字をクリック)
 
ヤフー一戸建注文住宅(施主) 
 
人気ブログランキング 


 変わらぬ応援をいただきましてありがとうございます。


開く トラックバック(0)




ヤフーニュースからふと思いだした外山滋比古の本

子供が中学生の時、hirokaの愛読書、

確か、PHP、クロワッサンの本で紹介された本、

外山滋比古の「知的創造のヒント」を子供に与えた、

翌年の高校受験の国語に偶然にも

子供から去年読んだ「知的創造のヒント」から問題がでたよと

言われたこと思いだした。


幼い頃の子供は体が弱かったので、沢山の本を与えた。

休みの日は本屋さんへ出かけたこと、懐かしい・・・・。

イメージ 1

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

独創的なアイデアは、自分からは出てこないとあきらめていませんか。日頃から、ちょっとした思考のトレーニングを積めば、今からでもユニークな発想ができるようになります。この本は、個性的な思考スタイルを身につけ知的創造性を発揮する方法を提示し、著者の実践法を、やさしく紹介します。常に心構えを柔軟にしておくコツや、忘却の効用、雑談のすすめ、メモをとる是非、本の読み方まで、今から実践できるトレーニング方法を数多く収録。あなたに最適な知的創造のヒントがここにあります。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

外山/滋比古
1923年生まれ。東京文理科大学英文科卒業。『英語青年』編集長を経て、東京教育大学、お茶の水女子大学などで教鞭を執る。現在、お茶の水女子大学名誉教授。専攻の英文学に始まり、テクスト、レトリック、エディターシップ、思考、日本語論の分野で、独創的な仕事を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)








根尾 文武両道の秘密は読書 父から毎月届く20冊「気になるタイトルは読みあさる」

10/26(金) 8:30配信

    ◇18年プロ野球ドラフト会議(2018年10月26日)

 今ドラフト会議で最多タイとなる4球団競合の末、中日が交渉権を獲得した大阪桐蔭の根尾昂(あきら、18)は、学校の成績も優秀と文武両道の“二刀流”としても知られる。それを形づくるのが趣味の読書。根尾の活躍で今後“愛読書”にも注目が集まりそうだ。

【写真】抱きあう大阪桐蔭・根尾と金足農・吉田

 野球部の寮に父親が毎月20冊の本を送ってくるほどの読書家。「気になるタイトルは読みあさる」というだけあり、ジャンルは多岐にわたる。これまでのインタビューでは「メジャー直結練習法」「中南米野球はなぜ強いのか」の野球関連に加え、ビジネス書の「思考の整理学」や「論語と算盤(そろばん)」など高校生離れした作品を挙げている。

 愛読書の一つ、1916年に発行された「論語と算盤」は幕末から昭和を駆け抜けた実業家で近代資本主義の父・渋沢栄一の著書。ビジネス人の必読書ともいわれ、人を磨くことと利益追求を両立させるという考え方を後世に伝えた作品。インタビューで根尾は「質の高い勉強をすると集中力が高まる。それが、勉強や野球に生きている」「どこに一番があるか分からない。できることは全部やった方がいい」とするなど多大な影響を受けている。

 また「思考の整理学」は1983年に単行本が刊行され、現在は116刷で226万部超のロングセラー。著者・外山滋比古さん(94)が時代に左右されない自身の独特な洞察力を記したもので、東大や京大で学生に一番読まれた本として知られている。外山さんは出版元の筑摩書房を通じて「スーパースターの根尾くんと『思考の整理学』がつながっているなんて、こんなうれしいことはない」とコメントを寄せた。

 根尾の両親は岐阜県飛騨市にある診療所に勤務する医師。兄は医学部、姉は看護師。根尾は最高偏差値70とされる大阪桐蔭で運動部員では一番成績の良い生徒が集まるクラスに在籍し、成績はオール5に近い。スキーの腕前も一流で、中学時代にはスキーの全国大会で優勝経験を持つ。

 根尾の愛読書リストを見て、出版関係者は「本の選択が各分野の王道の一冊。本物を見る目があるなと感じる」とうなるほど。これを読めば人生の幅が広がることは間違いない。

 ≪父・浩さん「出発点」母・実喜子さん「成長を」≫父母会会長も務める根尾の父・浩さん(52)、母・実喜子さん(51)も感激の面持ちで会見を見守った。浩さんは「やっと出発点に立てたと思う。果たすべき役割を果たし、邁進(まいしん)してほしい」と話し、実喜子さんも「厳しい世界。焦らず、さらに成長してほしい」とエールを送った。昂の名前の由来は「上に向かってたくましく成長してほしい」との願いが込められている。プロで超一流の目標を掲げる息子をサポートしていく。








       

施工業者は被告建築家の推薦


JIA公益社団法人日本建築家協会会員 Y建築家 

代理人弁護士はいません。



建築主の権利と利益を守ることが

建築設計事務所の使命です。



建築主の利益を守れる立場にいるのは

建築家をおいてほかにいないのです。


施工業者の利益を守るために働く建築士は

背信行為そのもの、


その上、依頼者夫を雨漏りの犯人に妻をクレーマーに

仕立て上げるとは





開く トラックバック(0)



あらゆる相談窓口、公的機関も含めて担当者の発言として


担当者から必ず聞かれます、お金は支払いましたか?



第2条の2 建築士は、常に品位を保持し、業務に関する法令及び実務に精通して、建築物の質の向上に寄与するように、公正かつ誠実にその業務を行わなければならない。

第21条の4 建築士は、建築士の信用又は品位を害するような行為をしてはならない。








昨日、長い間、支えて頂いている建築関係者からお電話をいただきました。


現在の状況などを話したり、話の中で雨漏りを出す方が難しいと言われ、


大変驚きました。


色々な話ができて、少し、肩の荷が下りたようです。


私共が経験したこと、


Y建築家の発言、業者は大変です、業者の社長の発言、設計事務所は大変です。


持ちつ持たれつでしょうか?



このことが欠陥住宅被害者を増やすのは明かです。


事実としてY建築家はオ〇〇組の下請けの1級建築士でした。


山ほど、証拠資料はあります。








自分が思うのは
 
 
「好きこそモノの上手なれ」 だと思う。
  
「自分が好きな仕事なら、そんな恥ずかしい仕事はしない筈」
 
 私を応援くださっている二代目棟梁さんの言葉、
 
日々、感謝の気持ちで、仕事をなさっています。
 
 
大工さんのお仕事をしながら、建築士の資格を取得、

次に住宅紛争相談員の資格も取得、
 
 
ご友人のお母様の病気をきっかけに福祉住環境の資格も取得。
  
いつも、「今日は良い仕事が出来たよ、順調にいったよ、

施主さんが喜んでくれた、感謝感謝」等の言葉で終っています。


(隣の県在住、福岡県内でもお仕事をなさっています)
 
 
偶然にも父の故郷の大工さん、


従兄弟の建築士を?何と不思議なめぐり合せでしょう。





       

施工業者は建築家の推薦


JIA公益社団法人日本建築家協会会員 Y建築家 

代理人弁護士はいません。



建築主の権利と利益を守ることが

建築設計事務所の使命です。



建築主の利益を守れる立場にいるのは

建築家をおいてほかにいないのです。


施工業者の利益を守るために働く建築士は

背信行為そのもの、


その上、依頼者夫を雨漏りの犯人に妻をクレーマーに

仕立て上げるとは


開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事