北九州(現福岡)Y建築家に終の棲家と人権を奪われた被害者の道のり

実に巧妙な手口で半年遅れの欠陥住宅を引き渡し、責任を取らずに逃げてしまい、夫を雨漏りの犯人に仕立て上げ、最後は報復行為を

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索



注文していた植栽の一つが届いた。


エキノプス・プラチナブルー

別名「るり玉あざみ」。本種は径約3cmの鮮やかな青色のボール形美花。
シルバーがかる葉も美しい。キク科


イメージ 2



イメージ 1


















第2条の2 建築士、常に品位を保持し、業務に関する法令及び実務に精通して、建築物の質の向上に寄与するように、公正かつ誠実にその業務を行わなければならない。
第21条の4 建築士は、建築士の信用又は品位を害するような行為をしてはならない。














欠陥住宅の温床にならないように情報を発信していきます


欠陥住宅被害者を増やさないように』


公益社団法人日本建築家協会会員・Y建築家

代理人弁護士はいませんでした








  












       

施工業者は建築家の推薦


JIA公益社団法人日本建築家協会会員 Y建築家 

代理人弁護士はいません。



建築主の権利と利益を守ることが

建築設計事務所の使命です。



建築主の利益を守れる立場にいるのは

建築家をおいてほかにいないのです。


施工業者の利益を守るために働く建築士は

背信行為そのもの、


その上、依頼者夫を雨漏りの犯人に妻をクレーマーに

仕立て上げるとは

開く トラックバック(0)




ヤフーニュース

品質不正、日本メーカーに共通点 ガバナンスの欠如、コストダウンで現場負担の増加も

10/20(土) 7:15配信


  日本を代表するメーカーによる品質不正が後を絶たない。背景には、現場の負担増やガバナンス(企業統治)の欠如、人手不足といった共通点が浮かび上がる。品質を強みとする日本のモノづくりを根底から揺るがす異常事態は一向に終わりが見えず、いつ新たな問題企業が出てきてもおかしくない状況だ。

 ◆迫られる納期順守

 油圧機器メーカーのKYBは19日、免震・制振装置の検査データ改竄(かいざん)問題で、不正や不正の疑いがある免震装置が使われている国や自治体の庁舎70件の建物名を公表した。このうち農林水産省が入る中央合同庁舎第1号館や愛知県本庁舎など11件は国の基準に適合しない製品が設置されていた。顧客が要求した基準から外れた物件も17件あった。ただ大半は不正の有無は不明。対象は全国で1095件に拡大。住居や病院は了承が得られず、今回の公表は全体の6%にとどまった。KYBによると、公共性の高い国や自治体庁舎の同意取り付けを優先したという。今後も所有者の了承を得られた段階で物件名を順次公表する。

 「(日本メーカーは)激しい競争に直面し、コストダウンを求められる中で人員を削減してきた。余裕がなく、現場がおろそかになっている」

 企業論を専門とする政策研究大学院大学の橋本久義名誉教授は、一連の不正の背景をこう指摘する。

 昨年10月に神戸製鋼所が公表して以降、不正に手を染めていたことが発覚した企業は三菱マテリアルや東レ、日産自動車、SUBARU(スバル)と枚挙にいとまがない。

 多くの不正で直接的原因として挙げられるのが、納期順守の重圧だ。

 KYBの不正は少なくとも2003年に遡(さかのぼ)り、検査データ改竄(かいざん)の手口を検査員が引き継いでいた。不適合になると製品の分解や調整に時間がかかってしまい、納期を守れなくなると判断したとみられる。納期順守の重圧は、神鋼や三菱マテリアルの不正でも原因の一つに挙げられている。重圧は、深刻なモラル低下や「基準から多少、外れてもよい」という甘えをもたらした。

 KYBには、免震・制振装置の性能をチェックする検査員が1人しかいなかったという。コスト削減を優先する中で人手不足が常態化し、現場に重い負担がのしかかっていた可能性が高く、事実なら適切な人員配置を怠った経営陣の責任は重い。

 ◆舞台は非主流部門

 一方、不正の多くは非主流部門が舞台となった。

 KYBは、連結売上高の約6割を自動車部品が占める。それに対し免震・制振オイルダンパー事業の割合は3%弱にすぎず07年には子会社のカヤバシステムマシナリー(東京都港区)へ事業譲渡されていた。子会社に移ったことで経営陣が目配りできなくなり、ガバナンスは機能不全に陥った。

 各社は情報開示でも後手に回っている。子会社でデータ改竄が発覚した東レの日覚昭広社長は「神鋼の問題がなければ不正を公表していなかった」とまで言い切った。

 危機管理広報コンサルティング会社、エイレックスの江良俊郎社長は「まったく甘い。企業向けビジネスが中心で、消費者のことを考えていない」と対応を厳しく批判する。 













第2条の2 建築士、常に品位を保持し、業務に関する法令及び実務に精通して、建築物の質の向上に寄与するように、公正かつ誠実にその業務を行わなければならない。
第21条の4 建築士は、建築士の信用又は品位を害するような行為をしてはならない。














欠陥住宅の温床にならないように情報を発信していきます


欠陥住宅被害者を増やさないように』


公益社団法人日本建築家協会会員・Y建築家

代理人弁護士はいませんでした








  












       

施工業者は建築家の推薦


JIA公益社団法人日本建築家協会会員 Y建築家 

代理人弁護士はいません。



建築主の権利と利益を守ることが

建築設計事務所の使命です。



建築主の利益を守れる立場にいるのは

建築家をおいてほかにいないのです。


施工業者の利益を守るために働く建築士は

背信行為そのもの、


その上、依頼者夫を雨漏りの犯人に妻をクレーマーに

仕立て上げるとは


開く トラックバック(0)






和庭



和庭

伊勢砂利 小


イメージ 2

今、通販で一部、植栽を注文しているところ、

その前に夫は暑い時期から休みの度に庭造りに励んでいる。

大変な作業を一人でやっている。

ヤマボウシは6月に伐採、これから他の植栽も伐採する。

旧家の知人からいただいた茶花、

ホウチャクソウ、椿、ハラン等は大切に育ている。

まだ、完成していないが、生垣の植栽も一部、新しい植栽に取り替えた。

中庭で仏様のお花を育てたい。


伊勢砂利 


イメージ 1






























欠陥住宅の温床にならないように情報を発信していきます


欠陥住宅被害者を増やさないように』


公益社団法人日本建築家協会会員・Y建築家

代理人弁護士はいませんでした








  












       

施工業者は建築家の推薦


JIA公益社団法人日本建築家協会会員 Y建築家 

代理人弁護士はいません。



建築主の権利と利益を守ることが

建築設計事務所の使命です。



建築主の利益を守れる立場にいるのは

建築家をおいてほかにいないのです。


施工業者の利益を守るために働く建築士は

背信行為そのもの、


その上、依頼者夫を雨漏りの犯人に妻をクレーマーに

仕立て上げるとは



開く トラックバック(0)




長い間、支えて頂き、お世話になっている友人から

好きな栗の和菓子が贈られてきた。

一度は中津川の栗のお菓子を食べてみたいと思っていたところ

買ったばかりの知覧のお煎茶と和菓子をいただいた、秋の至福の時間ねと

夫と話をしながら・・・。とりわけ、夫は旬の果物、栗や柿が好き。


・…さんへ、いつもお気遣いいただきありがとうございます。



イメージ 3

二種類の栗の和菓子、どれも味わいがあり美味しくいただきました。

イメージ 4

夫が買ってきた栗、半分は水につけて翌日、栗ごはん、

半分は茹でていただいた。

お皿は娘からの贈り物

イメージ 1

夫の友人から庭のかぼすをいただいた。

柿も二度にわたってたくさんいただいたけれど撮り忘れ。

イメージ 2

山口、厚保の大きな栗、夫が買ってきたので冷蔵庫でねかせているところ。

イメージ 5




イメージ 6





















欠陥住宅の温床にならないように情報を発信していきます


欠陥住宅被害者を増やさないように』


公益社団法人日本建築家協会会員・Y建築家

代理人弁護士はいませんでした








  












       

施工業者は建築家の推薦


JIA公益社団法人日本建築家協会会員 Y建築家 

代理人弁護士はいません。



建築主の権利と利益を守ることが

建築設計事務所の使命です。



建築主の利益を守れる立場にいるのは

建築家をおいてほかにいないのです。


施工業者の利益を守るために働く建築士は

背信行為そのもの、


その上、依頼者夫を雨漏りの犯人に妻をクレーマーに

仕立て上げるとは





開く トラックバック(0)


詳しい記事は後日

ウォークインクロゼットの壁



イメージ 1





欠陥住宅(建築)は損害賠償請求可能です!

欠陥建築は瑕疵担保or不法行為で 販売会社、施工者、設計者や工事監理者等に 損害賠償請求可能













※私のブログの記事を裁判所へ提出

和室からテラスへの出入り口

金物の下に防水シート???





和室の出入り口



















欠陥住宅の温床にならないように情報を発信していきます


欠陥住宅被害者を増やさないように』


公益社団法人日本建築家協会会員・Y建築家

代理人弁護士はいません。
























       

施工業者は建築家の推薦


JIA公益社団法人日本建築家協会会員 Y建築家 

代理人弁護士はいません。



建築主の権利と利益を守ることが

建築設計事務所の使命です。



建築主の利益を守れる立場にいるのは

建築家をおいてほかにいないのです。


施工業者の利益を守るために働く建築士は

背信行為そのもの、


その上、依頼者夫を雨漏りの犯人に妻をクレーマーに

仕立て上げるとは

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事