北九州(現福岡)Y建築家に終の棲家と人権を奪われた被害者の道のり

実に巧妙な手口で半年遅れの欠陥住宅を引き渡し、責任を取らずに逃げてしまい、夫を雨漏りの犯人に仕立て上げ、最後は報復行為を

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]




最近、茶香炉を焚きながら本を読んでいる。

読み終った後の充実感は何とも言えない至福の時間だと思う。


毎日、サイバーストーカーに遭っているが・・・・。

夫に早速下記の本「シロクマのことだけは考えるな!」の本を頼んだ。

長い間には友人たちも病気と闘うことになる。

膠原病で闘った亡き姉のような友人、

白血病で倒れた知人、救急車で運ばれる前日に会った知人の

あまりの顔色の悪さに驚き、本人は睡眠が取れない事を悔やんでいた。

すぐにビタミン剤をあげたが・・・。

退職した後、お洒落でない知人に

退院した時に着てもらいたかった洋服、

ラルフローレンのセーターとカーディガンのアンサンブルを贈ったこと。

とても喜んでいただいた。

一昨年は乳ガンの手術(抗がん剤はなし)を受けた知人、幸い、長い間の知人が

もう10年はなるだろうか?乳がんで片方全摘しているので

色んな話を聞くことができる。





TBS高畑百合子アナ「ゴゴスマ」で結婚報告「イジり合いを楽しむ精神で未来をつくっていきたい」


高畑百合子アナウンサーのおすすめの1冊:
「シロクマのことだけは考えるな!」(植木理恵 著)

シロクマのことだけは考えるな!―人生が急にオモシロくなる心理術 (新潮文庫)      


商品の説明

内容紹介

「シロクマのことだけは考えるな」、この心理学の著名な実験があなたの悩みを解決してくれるかもしれません。いますぐ忘れたい辛い恋、成果のない合コン、ギクシャクする上司との関係、どんなに頑張っても幸福感のない日常──あらゆるシチュエーションで私たちがぶつかる問題を気鋭の心理学者が分析、ベストの対処法を教えます。ハードな毎日を乗り切るための勇気をもらえる一冊。

内容(「BOOK」データベースより)

「シロクマのことだけは考えるな」、この心理学の著名な実験があなたの悩みを解決してくれるかもしれません。いますぐ忘れたい辛い恋、成果のない合コン、ギクシャクする上司との関係、どんなに頑張っても幸福感のない日常―あらゆるシチュエーションで私たちがぶつかる問題を気鋭の心理学者が分析、ベストの対処法を教えます。
              

イメージ 1
































欠陥住宅の温床にならないように情報を発信していきます


欠陥住宅被害者を増やさないように』


公益社団法人日本建築家協会会員・Y建築家
K・S大学教員







開く トラックバック(0)




ヤフーニュースからふと思いだした外山滋比古の本

子供が中学生の時、hirokaの愛読書、

確か、PHP、クロワッサンの本で紹介された本、

外山滋比古の「知的創造のヒント」を子供に与えた、

翌年の高校受験の国語に偶然にも

子供から去年読んだ「知的創造のヒント」から問題がでたよと

言われたこと思いだした。


幼い頃の子供は体が弱かったので、沢山の本を与えた。

休みの日は本屋さんへ出かけたこと、懐かしい・・・・。

イメージ 1

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

独創的なアイデアは、自分からは出てこないとあきらめていませんか。日頃から、ちょっとした思考のトレーニングを積めば、今からでもユニークな発想ができるようになります。この本は、個性的な思考スタイルを身につけ知的創造性を発揮する方法を提示し、著者の実践法を、やさしく紹介します。常に心構えを柔軟にしておくコツや、忘却の効用、雑談のすすめ、メモをとる是非、本の読み方まで、今から実践できるトレーニング方法を数多く収録。あなたに最適な知的創造のヒントがここにあります。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

外山/滋比古
1923年生まれ。東京文理科大学英文科卒業。『英語青年』編集長を経て、東京教育大学、お茶の水女子大学などで教鞭を執る。現在、お茶の水女子大学名誉教授。専攻の英文学に始まり、テクスト、レトリック、エディターシップ、思考、日本語論の分野で、独創的な仕事を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)








根尾 文武両道の秘密は読書 父から毎月届く20冊「気になるタイトルは読みあさる」

10/26(金) 8:30配信

    ◇18年プロ野球ドラフト会議(2018年10月26日)

 今ドラフト会議で最多タイとなる4球団競合の末、中日が交渉権を獲得した大阪桐蔭の根尾昂(あきら、18)は、学校の成績も優秀と文武両道の“二刀流”としても知られる。それを形づくるのが趣味の読書。根尾の活躍で今後“愛読書”にも注目が集まりそうだ。

【写真】抱きあう大阪桐蔭・根尾と金足農・吉田

 野球部の寮に父親が毎月20冊の本を送ってくるほどの読書家。「気になるタイトルは読みあさる」というだけあり、ジャンルは多岐にわたる。これまでのインタビューでは「メジャー直結練習法」「中南米野球はなぜ強いのか」の野球関連に加え、ビジネス書の「思考の整理学」や「論語と算盤(そろばん)」など高校生離れした作品を挙げている。

 愛読書の一つ、1916年に発行された「論語と算盤」は幕末から昭和を駆け抜けた実業家で近代資本主義の父・渋沢栄一の著書。ビジネス人の必読書ともいわれ、人を磨くことと利益追求を両立させるという考え方を後世に伝えた作品。インタビューで根尾は「質の高い勉強をすると集中力が高まる。それが、勉強や野球に生きている」「どこに一番があるか分からない。できることは全部やった方がいい」とするなど多大な影響を受けている。

 また「思考の整理学」は1983年に単行本が刊行され、現在は116刷で226万部超のロングセラー。著者・外山滋比古さん(94)が時代に左右されない自身の独特な洞察力を記したもので、東大や京大で学生に一番読まれた本として知られている。外山さんは出版元の筑摩書房を通じて「スーパースターの根尾くんと『思考の整理学』がつながっているなんて、こんなうれしいことはない」とコメントを寄せた。

 根尾の両親は岐阜県飛騨市にある診療所に勤務する医師。兄は医学部、姉は看護師。根尾は最高偏差値70とされる大阪桐蔭で運動部員では一番成績の良い生徒が集まるクラスに在籍し、成績はオール5に近い。スキーの腕前も一流で、中学時代にはスキーの全国大会で優勝経験を持つ。

 根尾の愛読書リストを見て、出版関係者は「本の選択が各分野の王道の一冊。本物を見る目があるなと感じる」とうなるほど。これを読めば人生の幅が広がることは間違いない。

 ≪父・浩さん「出発点」母・実喜子さん「成長を」≫父母会会長も務める根尾の父・浩さん(52)、母・実喜子さん(51)も感激の面持ちで会見を見守った。浩さんは「やっと出発点に立てたと思う。果たすべき役割を果たし、邁進(まいしん)してほしい」と話し、実喜子さんも「厳しい世界。焦らず、さらに成長してほしい」とエールを送った。昂の名前の由来は「上に向かってたくましく成長してほしい」との願いが込められている。プロで超一流の目標を掲げる息子をサポートしていく。








       

施工業者は被告建築家の推薦


JIA公益社団法人日本建築家協会会員 Y建築家 

代理人弁護士はいません。



建築主の権利と利益を守ることが

建築設計事務所の使命です。



建築主の利益を守れる立場にいるのは

建築家をおいてほかにいないのです。


施工業者の利益を守るために働く建築士は

背信行為そのもの、


その上、依頼者夫を雨漏りの犯人に妻をクレーマーに

仕立て上げるとは





開く トラックバック(0)



私共を支援して頂いている匠のメーカーの専門家の方からご連絡をいただきましたので記事に致します。幸田雅弘先生が残された判例も書かれているようです。

第7章 建て逃げ許さじ! 雨漏り欠陥責任は20年


雨漏りトラブル完全解決 単行本 – 2017/9/28                              




イメージ 1


商品の説明

内容紹介

“今どき トラブル"の全貌が明らかに!
●セオリー無視が「重大事故」生む!
●「軒ゼロ住宅」は危険がいっぱい!
●間違いだらけの「クレーム対応」!

住宅実務者にとって、雨漏りは最大の関心事。住宅トラブル件数の約85%を、雨漏り事故が占めています。最近は、屋根の庇を十分に出さない「軒ゼロ住宅」や「パラペット住宅」で雨漏り事故が多発。本書では、雨漏りが発生しやすい部位の納め方を、基礎から易しく解説するとともに、軒ゼロやパラペットなど、雨漏り事故が増えている部位の対策も詳説します。雨漏り対策の決定版です。

●主な内容
第1章 まずは基本! 雨漏り頻発部位はココだ!
第2章 ピンチ脱出! 雨漏り再発時の対処法!
第3章 設計者必見! デザインが呼ぶ雨漏り!
第4章 それでもやる? 危険だらけの軒ゼロ住宅
第5章 間違いだらけ? パラペットの納め方
第6章 潜むトラブル! 壁内の雨漏り&結露
第7章 建て逃げ許さじ! 雨漏り欠陥責任は20年
第8章 これで安心! 雨漏りクレームの対処法

内容(「BOOK」データベースより)

セオリー無視が「重大事故」生む!「軒ゼロ住宅」は危険がいっぱい!間違いだらけの「クレーム対応」!“今どきトラブル”の全貌が明らかに!役立つ事例が満載!







一審でお世話になりました幸田雅弘先生の記事です。


 品確法の瑕疵担保責任は、主要構造部と雨水が浸入する部分について、新築住宅購入者に対してのみ10年間保証されていますが、
不法行為責任の時効は20年、瑕疵を知ってから3年であり、しかも、契約者だけでなく、そこに居住する者、そこで働く者、そこを訪問する者等建物利用者に訴訟をする資格を認めている画期的な判決です。



↑クリックすると判例を読むことができます。


(1) 第1次上告審判決にいう「建物としての基本的な安全性を損なう瑕疵」とは,居住者等の生命,身体又は財産を危険にさらすような瑕疵をいい,建物の瑕疵が,居住者等の生命,身体又は財産に対する現実的な危険をもたらしている場合に限らず,当該瑕疵の性質に鑑み,これを放置するといずれは居住者等の生命,身体又は財産に対する危険が現実化することになる場合には,当該瑕疵は,建物としての基本的な安全性を損なう瑕疵に該当すると解するのが相当である。


















欠陥住宅の温床にならないように情報を発信していきます


欠陥住宅被害者を増やさないように』


公益社団法人日本建築家協会会員・Y建築家

代理人弁護士はいません。






















       

施工業者は建築家の推薦


JIA公益社団法人日本建築家協会会員 Y建築家 

代理人弁護士はいません。



建築主の権利と利益を守ることが

建築設計事務所の使命です。



建築主の利益を守れる立場にいるのは

建築家をおいてほかにいないのです。


施工業者の利益を守るために働く建築士は

背信行為そのもの、


その上、依頼者夫を雨漏りの犯人に妻をクレーマーに

仕立て上げるとは





開く トラックバック(0)







大切なことは、人間として尊厳を持つことです。
 
 

 体が飢えるよりも、 心や愛の飢えの方が重病です。
 
 
 


 
マザー・テレサ






PHP12



哲学は深い悲しみから始まる

哲学者、西田幾多郎はこう述べています。

「哲学の動機は驚きではなくして深い人生の悲哀でなければならない」
(『無の自覚的限定』より)。

五人の子供を亡くし、

他にも近親者を次々と失うというたいへんにつらいものでした。

そうした人生を見据え、その上に独自の哲学を作り出しました。

この西田の人生を想うと、いつも叱咤、激励されている気になります。

哲学とはいわずとも、学問や知識というものは、

常に、自分の人生と結びついたものなのです。



佐伯啓思(京都大学名誉教授)





この世の中に人間ほど凶暴な動物はいない。


狼は共食いをしないが、


人間は人間を生きながらにして丸呑みにする。



ガルシン




生物学的に考察すると、


人間は最も恐ろしい猛獣であり、


しかも同じ種族を組織的に餌食にする唯一の猛獣である。





ウィリアム・ジェームズ の経歴ウィリアム・ジェームズ、アメリカプラグマティズムの代表的な心理学者・生理学者。哲学者。感情が変わるのは、身体的な変化が起きた後だという研究成果を発表する。日本の哲学者西田幾多郎や夏目漱石に影響を与えた人物としても知られている

イメージ 1













欠陥住宅の温床にならないように情報を発信していきます


欠陥住宅被害者を増やさないように』


公益社団法人日本建築家協会会員・Y建築家




https://house.blogmura.com/chumonhouse/(文字をクリック)
 
ヤフー一戸建注文住宅(施主) 
 
人気ブログランキング 


 変わらぬ応援をいただきましてありがとうございます。

 

http://www.police.pref.fukuoka.jp/seian/kotai/stdv/045.html

福岡県警察ストーカー被害を防止するために

勝手にお気に入りなさった人は拒否いたします。

又、身元の分からない方との交流は致しません。

交流のない人のナイスは要りません。
 




警察庁サイバー犯罪対策


念のため、記録は取りつづけています。

その理由、民事暴力相談センターの担当者の助言として。

開く トラックバック(0)




PHP 1


人生、前を向いて歩こう 明日は必ずよくなる!



イメージ 1


ウン十年前からの愛読書 


なぜか、魂の筆跡 49に心を奪われた。


孤立楽園


翔子が一人で暮らす商店街の一角にフランスの街のようなケーキ屋さんがあり、

お店のの前のパラソルの下に小さなテーブルと二脚の椅子がある。

お茶が飲める小さな空間。今までそこでお茶をする人は見たことがない。

ある日、私が街に買い物に行ったら、そこで翔子が一人でお茶をしていた。

物陰から見ていると、ケーキを前に一人ゆったり斜めに構えて、

翔子なりにカッコよくコーヒーを飲んでいる。

実家でメルヘンのような暮らしをしていた翔子が、

この街で果たしてどのような変貌していくのか心配していたけれど、

翔子の方法で、うまくメルヘンと現実を調和させている。

ほっこりと楽しげに風を感じ、幸せげにコーヒーを飲んでいた。

ダウン症の娘の文化が、この街に上手(うまく)取り入れられた。



金澤泰子



イメージ 2



ヤフーニュース

新年の一字は「光」 ダウン症の書家、金澤翔子さんが揮毫


1/4(木) 15:07配信

ダウン症の人気書家、金澤翔子さん(32)が、新年に際して産経新聞の読者のために「新年の一字」を揮毫した。翔子さんが選んだのは「光」。着物姿の翔子さんは巨大な筆を勢いよく走らせ、新年の一文字を一気に書き上げた。

 同じく書家の母親、泰子さんは「闇を感じさせる時代だからこそ『光』が大切だと思います」、翔子さんは「皆に『光』って欲しいです」と笑顔で語った。

 翔子さんは東京都大田区の書道一家の一人娘。父親が急逝し、泰子さんは「母子2人となり、絶望して天を呪ったこともあった」という。しかし、泰子さんに師事した書道の才能が開花。20歳のときに開いた個展が話題となり、次々と書展や揮毫の依頼が舞い込むようになった。

 NHK大河ドラマ「平清盛」の題字を手掛けたほか、建長寺や建仁寺、伊勢神宮などにも奉納。ニューヨークの国連本部など約1千カ所で個展や揮毫、講演を行っている



イメージ 3












欠陥住宅の温床にならないように情報を発信していきます


欠陥住宅被害者を増やさないように』


公益社団法人日本建築家協会会員・Y建築家




https://house.blogmura.com/chumonhouse/(文字をクリック)
 
ヤフー一戸建注文住宅(施主) 
 
人気ブログランキング 


 変わらぬ応援をいただきましてありがとうございます。

 

http://www.police.pref.fukuoka.jp/seian/kotai/stdv/045.html

福岡県警察ストーカー被害を防止するために

勝手にお気に入りなさった人は拒否いたします。

又、身元の分からない方との交流は致しません。

交流のない人のナイスは要りません。
 




警察庁サイバー犯罪対策


念のため、記録は取りつづけています。

その理由、民事暴力相談センターの担当者の助言として。

開く トラックバック(0)

全12ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事