ここから本文です
近江幻視行
知れば知るほど滋賀は神秘的・・・

書庫おしらせ

すべて表示

あまり深く考えずにブログのタイトルを「近江幻視行」としましたが、後から何となく意味があるような気がしてきました。 私も含め多くの人々が日々目の前の現実と戦いながら生きていますが、休日など一息ついた時に辺りを見渡してみると、見慣れた景色がいつもと全く違って見えたり、その景色の中に遠い日の幻を見て優しい気持ちになったり切ない気持ちになったりします。 このブログでは文章とともに滋賀県各地で撮影した画像や動画を掲載していくつもりですが、単なる画像や動画ではなく、そこに幻と言うか、何かスピリチュアルなものが感じられるようなものを目指していきたいと思っております。 ◆このブログの管理人「ひろき」がずいぶん前からやっいるブログはこちらです。 https://blogs.yahoo.co.jp/xxxxxxxhiすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • JR草津駅周辺はここ30年ほどの間に大きく様変わりしました。 しかも、元々何もなかったような場所が開発されたのではなく、昔から宿場町として栄えた街が何度も再開発され、現在に至っています。 旧中山道は商店街になり、アーケー ...すべて表示すべて表示

  • 先斗町 京の細道

    2018/11/18(日) 午前 0:54

    このブログは基本的に滋賀のことを書いていますが、今回は番外編で京都です。 京都には羨ましいくらいに魅力的な場所がいっぱいあります。 とても歴史があり、しかも当時の面影を残したままの場所がいくつも大切に残されています。 ...すべて表示すべて表示

  • 八日市の夏 聖徳まつり

    2018/10/5(金) 午後 11:12

    あっという間に夏が終わったかと思ったら、もう10月ですね。 今回YouTubeに新たにアップしたのは7月に行われた「第49回八日市聖徳まつり」の様子です。 実は7月末にパソコンが故障し、動画編集が出来なくなりまして、 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事