ここから本文です
駅長業務日誌 on BLOG Yahoo!本店
ぼちぼち更新していきます

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

今朝も1月2日の関空より。

かつては…国際線の花形の長距離国際線といえば4発機という時代がありました。しかし双発機の台頭で徐々にその姿が消えつつあります。

イメージ 1
D-ABVT Lufthansa Boeing 747-430 2019.1.2 KIX

ルフトハンザのボーイング747−400型機、関空〜フランクフルト線に就航するジャンボは残り少なくなった関空の4発機、最後の牙城でしたが、2019年夏スケジュールから関空〜フランクフルト線が運休になり、かわって関空〜ミュンヘン線が開設され機材もエアバスA350−900型機になることからもうすぐ見納めになりそうです。新塗装の400型は見られないままかな…。

イメージ 2
9V-SKJ Singapore Airlines Airbus A380-841 2019.1.2 KIX

こちらは多客期限定で就航したシンガポール航空のエアバスA380型機。
シンガポール航空が鳴り物入りで導入したA380ですが、同社を持ってしてもなかなか使い勝手が難しい機体のようで初期に導入した機体の引退が始まっています。スカイマークの社長ももう少し待てばこういう機体を拾って飛ばすことができたんじゃないでしょうか。まぁそれでも経営に行き詰まりそうですが。。。

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事