ここから本文です
駅長業務日誌 on BLOG Yahoo!本店
ぼちぼち更新していきます

書庫旅客機撮影日誌

記事検索
検索
いやはや…3日ぶりのブログ更新となります。
とりあえず言い訳は後回しにして記事の方へ。

撮影日:2010年4月23日(金)
(2010年:羽田11回目、通算出撃回数28回目)

天候:曇り一時雨

使用滑走路:Rwy34L(着陸)&34R(離陸)

まずは金曜日の戦果をお届け。
この機体、ちょっと前から飛来するのはわかっていたのですが飛来する日程がなんと平日の金曜日ということ。平日は一応真面目なサラリーマンなワタクシ、普段であればせっせと仕事に励んでいるんですが何かあればそこはなんとか撮りたいの思うのが人情。ってことで有休を取る算段をしていたのですが金曜の午後、どうしても出ないといけない会議があるため、調整して半休を取り羽田へ。

ま、羽田に行った理由。もう皆さんご存じですよね。
これです。
F−GMLU/ブルーライン マクドネルダグラスMD−83型機
イメージ 1
いやいや…だいたい飛来する時間は聞いていたので問題は使用する滑走路。
風向きは北風…ということはRwy34のLかR。基本的に降りはRwy34L…ですがスポットはV2。ってことで色々考えたのですがこの後のことも考えて2タミ、だめならP3というチョイス。結果的にはRwy34Lの降りてV2だったのですがまぁこういうアングルも撮れたし良しとするかな。

ってことでこれを撮った後、すぐに横浜に行って何食わぬ顔で会議に出ましたとさ。
…ただ望遠レンズ+一眼デジは重かったですけど(^^;)
いやはや…4月も半ばというのに雪ですか…ってことでこんばんわ。
なんでも41年ぶりとか。こちらも積もりはしませんでしたが雪が舞いました。異常気象なんでしょうねぇ。
で、予報では日中曇りだったのですが天候回復の傾向だったので今日は近場へ行って来ました。

撮影日:2010年4月17日(土)
(2010年:羽田10回目、通算出撃回数27回目)

撮影時間(場所):
11:55〜16:45/浮島町公園

天候:曇りのち晴れ

使用滑走路:
11:55〜16:45/Rwy34L(着陸)&34R(離陸)

3月20日以来、なんやらかんやらで1ヶ月ぶりの羽田。今日は1日34運用っぽかったのんで浮島へ行ったのですが寒かったので自転車で行く気にならずバスで進撃。
バスの車中で対空監視網にひっかかった機体がありまして…それがこれ。

B−2570/上海航空 ボーイング767−300型機 スターアライアンス塗装
イメージ 1
またのお越し〜。ってことで今回もゲット。
最近B−2566やB−5018が来ているので来ないのかな、と思ったら来てくれました。

ちなみに上海航空、政府の指導で中国東方航空の子会社になったのですが、親会社の中国東方航空がスカイチームへの加盟を決めたそうです。となると、スタアラ加盟の上海航空の立場が気になるところですが当面はこのまま継続する方向、とのこと。ただそこは中国…いきなり解消ってのもあるので撮れるうちに撮っておかないとダメですね。

この後はまったりとした羽田。
それに対して成田は結構フィーバーしているみたいで…羨ましいなぁ…と思いながら撮影継続。
天気も最初は雲が多かったのですが時間が経つにつれて晴れてきていい感じ。まぁ風が冷たかったですが。
そしてこの日のターゲットを撮影。
JA213J/ジェイエア エンブラエルERJ−170型機
イメージ 2
地方ベースの方だと…なんだERJか、と思われるかもしれませんが羽田ベースのワタクシにとっては初物なんです。これが。とりあえず羽田〜白浜線と羽田〜関空線のみなんですがこれから増えていくかもしれませんね。

この機体が飛来する前後から成田で見掛ける航空ファンがぞろぞろ…こういう時にはなんかあるんですよね。
今回は全然そういう事前情報なしで来たんですがワクワクするものです。そうこうしているうちにアプローチに聞き慣れないレジの機体が。

やってきたのがこれ。
N767KS/ミッドイーストエア ボーイング767−200ER型機
イメージ 3
いやはや…なんか綺麗なプライベート767ですねぇ。
どっかの中古かと思ったら元々新造で入手されたプライベート用の767のようですね。
中がどんな風になっているか見てみたいですねぇ。

ってなところ。
明日は用事がなければ成田あたりに行きたい天気なんですが残念ながら私用で行けません。
皆さんの戦果、期待しています。
では(・ω・)ノシ
いやはや…なんやかんやでまたまた更新が遅れてすいません。
とっとと成田のレポ、後篇に行ってみましょう〜。

フェデックスのパンダが離陸した後、ランチェン…ということでB滑走路の方へ移動。
というのはこれがあったからなんです。
B−2059/中国国際航空 ボーイング777−200型機(青鳳凰)
イメージ 1
や〜と撮れましたよ、っと。ほんと。
次は赤だなぁ。

お次はこれ。
B−MAQ/エアマカオ エアバスA321−200型機
イメージ 2
新規参入組よりエアマカオのA321をお届け。
なんか日によってはA319で来ていることもあるみたいで。

VA−A363/ベトナム航空 エアバスA321−200型機
イメージ 3
で、こちらは増便されたものより。
ベトナム航空のA321です。成田線は基本的にボーイング777かエアバスA330なんで成田では珍しい部類です。福岡線なんかでは常連みたいですけど。

こんな感じで撮影継続。
ちなみにこの日は基本的にはB滑走路降りのはずだったんですが結構A滑走路にまわされる機体がありました。まだ2回しか行っていないので傾向と言って良いかわかりませんが運用のルールとしては
・原則A滑走路離陸、B滑走路着陸
・但し特定機種(今のところA380のみ?)はA滑走路離着陸
・A滑走路側に貨物ターミナルがある関係で貨物機もA滑走路離発着が多い、しかし運用によってはB滑走路着陸もあり
・朝の時間帯(9時まで)はターミナル毎に滑走路振り分け
・午後もデルタやエアカナダ便などがA滑走路着陸のケースあり
んな感じですかね。

ちなみにA滑走路への着陸をリクエストする場合、管制官から理由を聞かれるんですがなかなかそのやり取りがおもしろいですね。普通に天候・風向なんかを理由にする便もあるんですが中には今日は特別重いとか会社方針とかいろいろ。しかし最強の理由は沈黙もしくはしらばっくれみたいです(爆)

さて…今日を乗り切れば週末…日曜あたり成田を考えていたんでですが…残念ながら私用で行けそうにないです。明日天気が良ければ久々に羽田かな、と思っているんですがどうも天気が悪いみたいですし…。ダメかなぁ。

では(・ω・)ノシ
今日はなんかまた暖かい1日でしたねえ。
しっかしまた寒くなるみたいですし…早く天気、安定して欲しいもんですねぇ…ってことでこんばんわ。
順番では厚木のレポが先になるんですが順番を入れ換えまして成田のレポをお届けします。

撮影日:2010年4月11日(日)
(2010年:成田7回目、通算出撃回数26回目)

撮影時間(場所):
7:35〜9:30/第1ターミナル展望デッキ
10:00〜10:30/Rwy34Rエンド付近
11:15〜13:00/ランウェイサイドポイント
13:30〜15:00/Rwy16Lエンド付近
15:30〜15:40/さくらの山公園
15:55〜17:00/畑ポイント
17:20〜17:30/Rwy34Rエンド

天候:曇りのち晴れのち曇り

使用滑走路:
7:35〜8:05/Rwy16L&16R
8:05〜13:00/Rwy34L&34R

13:00〜15:40/Rqy16L&16R
15:40〜17:30/Rwy34L&34R

ということでこの週末も成田へ。
そのターゲットは先週から就航した貨物機。確実性を狙ってデッキから狙ったのはこの日のメインディッシュはこちら。
B−16110/エバー航空 マクドネルダグラスMD−11F型機
イメージ 1
いやぁ…ちゃんときてくれましたヨ。
エバーのフレイターを撮ったのは2004年の関空以来だと思います。
今のところ、4月だけの運航が決まっているようですので…是非是非5月以降も来て欲しいものですネ。

デッキでフリューゲルさんと合流、ドーベルさんとご挨拶の後、ぷるくら号で外周へ。
外周ではsoyopapaさんとsoyo君、そしてゲストの姪っ子ちゃん、それにまりおさん&るいーじさん、そしてまさ747さん、ミハエルさんと合流。34Rエンドでしばし撮影するもこの日はデモがある、というので撤収…久々のランウェイサイドへ。

で、狙ったのはやっぱりこれ。
イメージ 2
朝は曇っていたんですがこいつがあがる時間帯には晴れてくれました。
こういう天気でゲットできたのは非常に嬉しいですね。
そしてこんなのも…。
N850FD/フェデックス ボーイング777−200ERF型機
イメージ 3
まだ飛んでいました、フェデックスのパンダ。
どうせならずーっとこのまま飛んで欲しいもんですねぇ。

そんなうちにランウェイチェンジ。
ってことで陣地転換。ちょっと戦果が多いので後篇に続く。
では(・ω・)ノシ
さて…明日も朝からお出かけなので今日は早速本題。

撮影日:2010年4月3日(土)
(2010年:成田6回目、通算出撃回数23回目)

撮影時間(場所):
8:00〜8:05/第1ターミナル展望デッキ
8:40〜10:20/Rwy16Lエンド付近
11:00〜12:00/さくらの丘公園
12:20〜16:40/Rwy16Lエンド付近
17:00〜17:40/さくらの山公園
17:50〜17:55/Rwy34Rエンド付近

天候:曇り時々晴れ

使用滑走路:
8:00〜17:40/Rwy16L&16R
17:40〜17:55/Rwy34L&34R


ということで夏スケジュールになりいろいろ変化のあった成田へ行って来ました。
今回の夏スケでは発着枠が拡大され新規参入や増便といった動きもあったのですがそれ以上に大きい変化が離発着運用の変化です。今まで成田の滑走路は大型機中心に離発着するA滑走路(Rwy16R/34L)と中小型機中心に離発着するB滑走路(Rwy16L/34R)で運用されてきたのですが基本的には着陸はB滑走路、離陸はA滑走路という形に変化しました。運用的にイメージとして近いのは羽田ですかね。

ただこの振り分けは基本なので中には色々な理由でA滑走路への着陸やB滑走路からの離陸をリクエストすることがあり、そういうフライトを確認するためにも受信機は必須といえます。

が、今日はいきなり家に忘れる…(´・ω・`)という大失態。
ご迷惑をお掛けしましたm(_ _)m

ということで今後は降りはBラン、上がりはAランと手分けする必要が出てきそうです。
交通手段を考えないといけませんね。

ってことで戦果の方を。
エティハド航空 エアバスA330−200型機(A6−EYO)
イメージ 1
この夏スケから成田に就航したエティハド航空のA330型機。
この塗装格好良いので好きですねぇ。
エミレーツ ボーイング777−300ER型機(A6−ECS)
イメージ 2
こちらは関空ではもうお馴染みですが成田にはこの夏スケから初就航のエミレーツ。
もう少し日が長くなってかつ天気が良いと夕暮に染まる綺麗な写真が撮れるんですけどね。

と新規組はこの2社。
あと土曜もこういうのが撮れるようになりました。
ルフトハンザカーゴ マクドネルダグラスMD−11F型機(D−ALCH)
イメージ 3
今まで平日のみだったのが土曜の夕方にも飛来するようになったルフトハンザカーゴのMD−11F型機。
これは夕方の楽しみが増えましたねぇ。

ってな具合。
他にも色々撮った物は別途UPします。
ちなみに今日は成田ベースの方から遠征組の方まで多くのブロガーさんとお会いできることができました。
皆さん、お疲れ様でした(・ω・)ノシ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事