紗らり筆まかせ

絵手紙、随時更新しています。余裕があれば1日1枚、多忙の時は週に1枚でも続けていきたいと思います。

2011年3月24日 ケータイ投稿記事

2011年3月24日(木) mixi日記

「縮まっていたところを伸ばす」



停電の中止の放送春寒し



春寒や節電の部屋厚着して



伯母が米屋さんに電話をしたら、米がないと言われ、びっくりしていました。

この十日間ほど、母や私が苦労をして、並んでいるとか話しているのに、全然聞いてないのね。世間知らずなんだから…

昨日、私がスーパーに行った時は四袋あって買えた、と話したら、母も買いにいきたいみたいなので、私が買いにいくことにしました。

その他に、もしあれば、パンとインスタントラーメンかカップ麺を頼まれました。

米は昨日より沢山積んであり、さらに昨日は聞きなれない米の名前でしたが、今日は魚沼産こしひかりが買えました。

ラーメンやカップ麺は全滅でした。パン棚も空なので、代わりにリンゴパウンドケーキを買いました。

実はこのスーパーには、スーパーのパン棚の他に専門店のパン屋が入っていて、先日は行列が出来ていましたが、今日は誰もお客様が入っていなくて、菓子パンや調理パンの棚は空っぽでしたが、バケットや食パンは売っていたので、食パンを買って帰りました。

2日続けて5キロの米を持って帰るのは辛い。

夕方、くしゃみや鼻水がひどく、えらく眠いので、具合が悪いのかと少し横になりましたが眠れない。

随分迷いましたが、夜のジャズダンスレッスン、行きました。

他の三人は電車の都合で休みだったので、ゆっくりストレッチをしてもらいました。

大地震などがあると、人は防御反応で手足体をギューッとちぢこませてしまうんだそうです。それも、外からはマッサージ出来ないインナーマッスルらしい。


今日はギューッっと伸ばすストレッチをじっくりやりました。

また、防災についてのレクチャーと防災訓練もやりました。

あの地震の日、レッスン室の外の階段の途中のシャッターが降りてしまい、閉じ込められてしまったそうです。

外が潰れて出られなくなった時の、窓からの避難経路を二ヶ所見ました。

外に出た時の緊急避難所への経路も教えてもらいました。

そして、自分の懐中電灯を用意して、真っ暗にしてシャッターを下ろし、手すりに 捕まって階段を下りて、シャッターの手動の鍵を開けて持ち上げて開ける、という防災訓練をしました。

懐中電灯がないと、怖いし厳しいです。

T先生は海のすぐ近くに住んでいて、地震の日は避難させられ、隣町まで連れていかれ、一晩帰れなかったそうです。

やはり当分は懐中電灯を持ち歩こう。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

3月24日(日)


昨日は寒い雨の中、保土ヶ谷〜戸塚〜藤沢〜茅ヶ崎まで歩きました。

本日、東海道歩き3日目。

茅ヶ崎〜平塚〜大磯〜小田原〜箱根板橋まで歩きました。

富士山が思ったよりまだ白く、左ばかり白いので、左側にベールが垂れているみたい。

今日印章に残ったのは左富士。

相模湾沿いや駿河湾沿いでは、左に海を見ながら歩くと、普通は右側に富士山が見えるのですが、茅ヶ崎のある場所と、静岡県のある場所の2ヶ所では、左側に富士山が見えます。

写真2が左富士。

雨だった昨日とうって変わり、素晴らしい晴天。

本日の詳細はまた後日。

写真3は、小田原かまぼこ通りの丸う商店(蒲鉾店)の日除け暖簾。

金土日と3日間続けて東海道を歩きました。

合計87.2km。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2011年3月23日(水) ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

2011年3月23日(水)の1 mixi日記

「お米が買えた!」




彼岸とはいへど今日は手冷たし




本来なら、今日が川崎インキュベーター合同公演の初日でした。

今朝また地震があり、昼にもあり…

今日、買い物に行ったら、米が四袋、まだありました。

普通なら、5キロの米を持っての買い物は辛いので、先に他の買い物をして最後に米を買うのですが、今日はまず米を買っておかないと売り切れそうなので、最初に米を買いました。

5キロの米を持って、野菜や肉を買うのは大変でした。(フロアが狭くてカートもない店なので)

帰りは小雨がポツポツ降り始めましたが、両手に荷物一杯で、傘はさせませんでした。


2011年3月23日(水)の2

「THERE IS A NAME」

15時半から、久しぶりにゴスペルクワイアの練習に行きました。

その前に、ちゃんこ風鍋を作っておきました。

次男と次女のためです。長女と私は、夜はお出掛けするので。

私は、昨年のクリスマスコンサート以来、ずっとゴスペルの練習には出られませんでした。

今まで、ゴスペルの練習は土曜の夜でした。

1月は、1/30の文京区イベントに劇団メリーゴーランドで参加するため、土曜日はずっとメリーゴーランドの稽古でした。

2月3月は、川崎インキュベーター合同公演の稽古でした。

合同公演の稽古のない土曜があったのですが、その日は先生のライヴでゴスペルの練習は休みでした。

3月11日の地震以来、ゴスペルの練習も休みでした。

3月末から、新しく水曜の午後クラスを作ることになり、土曜は劇団の稽古とかぶることが多いので、私は水曜クラスに行くつもりにしていました。

今日が水曜クラスの第一回目の日。本来なら私は合同公演初日で、出られなかったのですが…

また、土曜クラスも計画停電のあおりで、暫くはお休みで、水曜クラスのみやっていくということで、土曜クラスの人も何人か来ました。

今日は一人でも来てくれたらレッスンをやる、と言っていましたが、結局七人集まりました。

私が休んでいる間に、りっちゃんがソプラノに移り、まおちゃんがメゾに移っていました。

最初に体をほぐしながら息を吐いたり入れたり。

スーッと長く息を出した後は、リップロール。リップロール(唇をブルブル震わせる)は横隔膜を鍛えるそうで、逆に漫然と唇をブルブルやるより、横隔膜辺りを意識してやると長続きします。

次は、舌の練習。レガレガレガレガ…を舌を上の歯に当てたり外したりすることによって使い分けて顎を動かさない。

ゴスペルは口をあまり動かさず、舌を沢山動かして歌うのだそうです。

顎を動かさずに歌うのは、今の私の課題 でもあります。

次はtgatgatga…tは舌を上の歯に一瞬で押しつける。

うわぁ、気分爽快!ゴスペルの練習は楽しくて癒されます。

今日は最初に、簡単?な「MAKE US ONE」を練習。

その後は3月の新曲「THERE IS A NAME」をやりました。

すごくいい曲です。

普通、 NAME の前に A は付けません。特別な名前…イエス様のこと。
Jesus はジーザスではなく、ジェーザスとジーザスの間ぐらいの発音なんだそうです。

前半、ユニゾンで、みんなで心をひとつにして歌います。後半は三部に別れます。

ユニゾン部分は語るように静かに、高揚せずに歌います。

今日はユニゾンだけやりました。

いい曲です。

どこかでダウンロードしたいな。

ゴスペルの練習は本当に楽しい。


2011年3月23日(水)の3

「ナイス! YAZAWA」




春キャベツ何もつけずにバリバリと




夜は長女と、ナイス、YAZAWA !

地震以来の自粛モードは、経済が回らずかえって復興しないとか。

ちゃんと働いて、ちょっと贅沢する。→経済を回す→復興に繋がる。

プレミアムモルツのYAZAWA だぜぃ!

このご時世だから、当分居酒屋はやめときましょうね。

俺はそれでいいけど、YAZAWA は何と言うかな?

だから、ちょっと贅沢して、経済を回そうよ。

ナイス、YAZAWA !

写真は、旬の有機野菜の姿盛り。

雪うるい…山形県産

ソルトリーフ…埼玉県産

華おとめ(ミニトマと)…茨城県産

銚子の春キャベツ…千葉県産

国産パプリカ…茨城県産

ナイス、YAZAWA !

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

3月23日(土)


夕べ見た天気予報では曇りと言っていたのに、今朝起きたら雨のち曇りに変わっていて、結局たまにやむぐらいで一日中降っていました。

予報通り寒かった。

そんな中、東海道歩き2日目を決行。

昨日は、日本橋→品川→川崎→神奈川→保土ヶ谷と歩きました。

今日は保土ヶ谷から出発して、戸塚、おっと、その先のどこまで歩いたかはまた明日発表します。

10.5年ぶりに歩くと、変わってしまって驚くことがいっぱい。

前回は保土ヶ谷の今井川に一里塚跡を復元したい、という看板が荒れた川のほとりに立っていましたが、昨年3月に悲願達成、川のほとりが松並木プロムナードとして整備され、一里塚跡も復元されていました。

その他驚いたのは、戸塚駅の大踏み切りが廃止され、歩道橋パラダイスになっていたこと。

一番驚いたのが、益田家の巨大モチの木が、木だけ残してさら地になっていたこと。

もうひとつ、これも一番二番に驚いたのが、私が東海道一、と思っていた、斎藤家の土蔵が無くなっていたこと。

写真2は、2008年9月18日に撮った益田家の巨大モチの木。

写真3は、やはり2008年9月18日に撮った斎藤家の土蔵。

さて、本日のトピックスはもうひとつ。

今回手に持って歩いているのが、「ちゃんと歩ける東海道 東」

巻末に歩き方講座が載っていて、夕べそれに気づきました。

もっと早く気づいて実行していれば、昨日はあんなに足が痛くならなくてすんだのに。

昨日の足の痛みを持ち越したまま歩き始めましたが、歩き方講座の前輪駆動歩きのおかげで、膝の痛みが緩和され、昨日より楽に歩けました。

速く歩くためではなく、長くたくさん歩くとき、足を痛めない歩き方です。

膝を伸ばして前に足を投げ出し、着地したときベタ足で、着地した足で地面を蹴るのでなく、着地した足は後ろに抜くようにする。

つまり、地面を蹴るのを動力とせず、膝を伸ばした足を前に投げ出した動力で前に進むから、前輪駆動歩きです。

今まで私が歩いてきた、そしてほとんどの人がそのように歩いている歩き方は、踵から着地して、爪先というか、指のつけ根の辺りで地面を蹴って歩いています。

これだと、ブレーキを掛けながら歩いているようなもので、足を痛めやすい。

今日は前輪駆動歩きしながら、すれ違う人の足を見ていましたが、みんな踵から着地して爪先で地面を蹴っていました。

下り坂では、踵から着地して爪先で地面を蹴って歩くのがむしろいいそうですが、平地や上り坂は前輪駆動歩きがよいそうです。

実際私は、朝の一本目は、これは無理だ、1日歩けない。膝のサポーター買わなくちゃ、と思いましたが、前輪駆動歩きのおかげで膝が楽になりました。

今日の歩きを終えてから、一応明日のために膝のサポーターを買いましたが、お守りに持って歩くだけで、なるべく自分の足で歩きたい。多分、前輪駆動歩きで歩けるはず。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2011年3月22日 ケータイ投稿記事

イメージ 1

2011年3月22日(火) mixi日記

「少しずつ増えてきた」



余震ありまだ落ち着かぬ春彼岸



震災の日に、メールやサイトに繋がりにくい中、ツィッターは早くみんなの安否情報がわかった、というので、先日ツィッターに登録しましたが、ツィッターを覗くとついついいろいろやってしまうので、今日は朝だけでもう覗かないことにしました。

でもあの日、mixiやGREEにはすぐつながった。

チケットを予約してくださった方には、延期決定後すぐに延期のお知らせを出しましたが、行きたいけれど、近くならないと日程が…という方たちにまだメールしていなかったので、メールしました。

買い物に行ったら、少しですが、売っているものが増えてきました。

夕べは小さい牛乳が買えて、今日は牛乳はなかったけれど、小さいヨーグルトが買えました。

米と電池はまだ空っぽですが、菓子パンなら少し売っていました。

スーパーの外にハイジピッツェリアの黄色いワゴン車がいました。

いつもなら行列や予約で待たちされるのですが、今日は暇そうで、多分みんな日々の買い出しに夢中でピザには目がいかないんだろうな、と、売り上げ協力に貢献することにしました。

竃で薪で焼くので、ガソリンと道路が確保できれば救援活動が出来そうだと思いました。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事