教育委員会

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
12月の横浜市教育委員会臨時会、15日(金)10時00分開催。傍聴15名。報道関係者4名(神奈川、読売、NHK、TVK)。テレビ2社が開会前にカメラを回す。
「いじめ調査の公表」の審議に注目したのであろう。
一般報告4件。
審議案件は2件(非公開1件)。
 
★「いじめ防止市民フォ−ラム」の開催報告について(一般報告)
 ・12月は「横浜市いじめ防止啓発月間」、のため開催
教育委員等発言
「大事なことは、議論をすること。成果物を上から目線でやることは意味がない」
「子どもたちがお大人の前で話すことは大切」
「子どもたちの訴えを聞く機会を多く作ることが重要」
(どれだけ、このようなフォ−ラムがいじめの軽減に役立つのか疑問だ。教育委員会の自己満足(パフォ−マンス)に見える) 
 
★南部域内における「あいさつ運動のポスタ−」の掲示について (一般報告)
  ・南部学校事務所では「いじめのないよりよい人間関係をつくる取組」を学校運営サポ−ト事業としている。12月の人権週間に合わせた。
教育委員等発言
「あいさつ運動はほとんどの学校でやっている」
(「あいさつ運動」はほとんどの学校で取り組んでいるとのことだが、ある意味強制になっているのではないだろうか。各学校そして子どもたちはさまざまな課題・問題を抱えているのでは)

 ★教委第59号議案「いじめ重大事態に関する調査結果の公表の在り方について」(審議案件)
  ・横浜市いじめ問題専門委員会の答申「公表ガイドライン」としての運用を提案
教育委員等発言
「公表した場合、懸念されることが書かれれており、配慮が行き届いている」
「各方面に配慮して、すばらしい「公表の在り方」であると思う」
原案で承認。

(今年最後の教育委員会であったが、横浜市の教育は困っている子どもたちに寄り添ったものになっているのか、首をかしげざるを得ないのが感想)
  
公開時間は約70分
 
次回予定  1月9日()10:00
        1月19日()10:00

12月の横浜市教育委員会定例会、1日(金)10時00分開催。傍聴6名。報道関係者1名(神奈川新聞)。
一般報告8件。
審議案件は1件(非公開)。
一般報告のオンパレ−ドである。
 
★横浜市立桜丘高等学校の海外姉妹校提携について(一般報告)
 ・「フランクフルト市の高校と提携。林市長が訪問した(写真あり)」とかなど
  
★2017年度ス−パ−グロ−バルハイスク−ル全国高校生フォ−ラムについて
 (一般報告)
  ・横浜に全国の該当高校が全校が集まった。横浜市内の2校が素晴らしい発表をした。英語で受け答えをした。等等。

 ★横浜市いじめ防止啓発月間の取組について(一般報告)
  ・のぼり、ポスタ−、市営地下鉄での啓発の取組をする。

いぶき野小学校における「夢のス−パ−給食」の実施につて(一般報告)
  ・一流料理人が調理

*一般報告は他に4件あったが、省略。

教育委員の発言
「素晴らしい取り組みだ」
「目的をはっきりさせてほしい」
「学校間で競争させるようなことは、多忙化解消に反しないか」
「形式に流れているのでは」
「子どもにどう影響しているのか検証しているのか」
(様々なことが学校で、そして教育委員会の各部署で何かをしようとしている。横浜の教育では、何かをしなければならない強迫観念にとらわれて、本当に大事なことを忘れているのではとの感想をもった。)
(子どもの貧困に関する対策が急務となっている。しかし、今回の会議でその視点での議論はなかった)
  
公開時間は約80分
 
次回予定  12月15日(金)10:00
         1月9日(火)10:00

11月の横浜市教育委員会臨時会、17日(金)14時00分開催。
傍聴13名。報道関係者1名(不明)。
一般報告2件。
審議案件は2件(内1件非公開)。
 
★平成29年度横浜市読書活動推進ネットワークフォ−ラムについて(一般報告)
  ・横浜市民の読書月間11月に、普及啓発事業として。来場者約300人。
教育委員の発言
 「お金と労力をかけているが、どういう効果があるのか。フォロ−アップを是非」 

★老松中学校七十周年記念 老松中学校生徒作成によるPOP展「なぜわた本〜なぜわたしはこの本を選んだのか?〜」
 (一般報告)
  ・老松中学校POP(本の紹介カ−ド)を横浜市中央図書館で展示
教育委員の発言 
老松中学校ではどのような効果が出ているのか
*わからず。教育委員会担当部署として、把握するつもりはなかったようだ。

 ★教委第56号議案 学校規模適正化とうについて(審議案件)
  
公開時間は約40分
 
次回予定  12月1日(金)10:00
        12月15日(金)10:00
11月の横浜市教育委員会定例会、11日(金)10時00分開催。
傍聴8名。報道関係者6名(神奈川・東京・朝日・読売・産経・NHK)。
一般報告4件。
審議案件は2件(内1件非公開)。
 
★いじめ重大事態に関する再発防止策の進捗状況について(一般報告)
  ・上半期(平成29年4〜9月)の進捗状況の報告
    昨年同期と比べて、認知件数が約2倍
    「学校いじめ防止対策委員会」 は全学校が設置した

★平成28年度「暴力行為」「いじめ」「長期欠席」の状況調査結果について
 (一般報告)
  ・暴力行為、小学校で大幅に増加。
   全国と比較して、件数は小学校では4倍、中学校では2倍。
教育委員の発言 
「小学校では、人が足りない」
「暴力行為が増えたのは、政策評価としては×だ」
「どこに原因があるか、つかんで対応をすべき」

★「よこはま子どもピ−スメッセンジャ−」の国際連合等への派遣について
 (一般報告)
  ・10月、小学校2名・中学校2名、国際連合等へ派遣     
教育委員の発言
「派遣された子は行って終わりではなく、次の年も継続なかかわりを」
 
★横浜市立学校「教職員の働き方改革フォ−ラム」の開催について
 (一般報告)
  ・働き方改革の意識を広げる機会にする
  ・「横浜市立学校教職員の働き方改革プラン」に生かす
教育委員の発言
「とてもいい企画だった」
「教員はワ−カ−ホリッカ−なので、委員会がどうしていくかが大切」

 ★教委第54号議案 「横浜教育ビジョン2030(仮称)」素案(案)について
   ・横浜教育ビジョン2030(仮称)の重点
    1. 複雑で変化の激しい時代における人づくりと「知」「徳」「体」「公」「開」
    2. ”オ−ル横浜”で教育を推進
教育委員の発言
「視覚的な資料を」
「大学との連携の視点も」
「提示の仕方はもっとシンプルに」
「浸透させるためのプロセスが大事」
 岡田教育長「意見を踏まえて修正し、基本的には了承していただいて、横浜総合教育会議に提案することでいいでしょうか」
了承される。
 
公開時間は約2時間
 
次回予定  11月17日(金)14:00
        12月1日(金)10:00

9月の横浜市教育委員会臨時会、15日(金)10時00分開催。
傍聴15名。報道関係者1名(神奈川)。
一般報告2件。
請願等報告1件。
審議案件は4件(内3件非公開)。
 
★第58回 塢融堽中学校・義務教育学校 特別支援学級合同体育祭について(一般報告)
  ・パラリンピック銅メダリスト芦田創選手の模範演技の予定。この選手の招待には間野教育委員の推薦(紹介)があった。
(間野教育委員が関与していたことには,ちょっと違和感を感じた。教育委員が直接教育内容に関与することは、教育委員の職務を超えているのでは?)  
  
 
 
    
  
  
 
★市立日野中央高等特別支援学校の横浜市総合防災訓練への参加について(一般報告)
  
  
教育委員の発言
  
 
  
  
 
  「社会の役に立つ、必要とされる事を実感できる。自立しようと頑張っている」 
  
   
★請願等審査 受理番号75 教育委員会会議の運営等に関する要望書
  *意見陳述の要望が有り審議            
教育委員の発言
長島教育委員「(回りくどくいろいろ前置きが有り)今回、陳述を受けなくてよい」
宮内教育委員「要望案が来るのは健全」
岡田教育長「陳述を受けるか否か、諮りたい。賛成の方は挙手を。」
 *賛成の挙手なし
岡田教育長「なしと認めます。」(陳述はなし)
岡田教育長「事務局の説明を下に回答することでよろしいか」
 *異議無しの声
 
★審議案件 教委第42号議案 学校運営協議会の設置について
  ・7校が学校運営協議会設置を提案
教育委員の発言
「全校に設置するスケジュ−ルはどうなっているのか」
事務局「国では5年以内に実施とのこと」
「同様な組織のある学校がある」
「学校運営協議会が機能しているかどうか、効果は上がっているのか、整理の必要がある」
「子どもにどのように反映しているのか検証を」
岡田教育長「本市でも検討して行きたい。」
 
    
  
公開時間は約1時間
 
次回予定  10月 6日(金)10:00
        10月20日(金)10:00

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事