ぶっちゃけデンティストの徒然日記

記事内容と関係のない書き込みは見付け次第削除します。

全体表示

[ リスト ]

 韓流スターの、パク・ヨンハさんが亡くなった。
ソウル市内の自宅で、携帯電話の充電用コードで首を吊って死亡しているところを、同居する母親が発見したという。
遺書は無かったが、状況的に見て自殺しか考えられない。
まだ32歳の若さである。

ドラマ「冬のソナタ」でサンヒョク役を演じたパク・ヨンハさん。
十代の頃から俳優をしていて、2003年に歌手デビューした。
日本で全国ツアーを行っており、明日には神戸でコンサートの予定だった。


「冬のソナタ」は昔、ビデオを借りて奥さんと一緒に全部観た。
パク・ヨンハさん演じるサンヒョクは、主人公であるジュンサン(ペ・ヨンジュン)の恋敵役。
私はどちらかと言うと、型破りなジュンサンよりも誠実なサンヒョクの方に感情移入していた。
というか、恋が実るよう応援していたと言っても過言ではない。
結局、彼の想いは成就しないのだが、私の中では「心優しい好青年」というイメージが残っている。
あの人が、もう故人になってしまったのか・・・と思うと、ショックが大きい。

パク・ヨンハさんは、末期ガンの父親の看病をしていたらしい。
看病疲れとストレスで鬱になっていたのだろうか?
父の背中に向かって「ごめんね。」と何度も呟いた後、自室に戻って自殺したという。


 韓国も日本と同じく自殺が多い国だが、なぜか芸能人の自殺が異常に多い。
ここ数年で、女優イ・ウンジュさん(05年)、男優アン・ジェファンさん(08年)、女優チェ・ジンシルさん(同)、女性タレント、チャン・ジャヨンさん(09年)ら有名芸能人が相次ぎ自殺した。
どうやら、かの国の芸能界には何か重大な問題がありそうである。

韓国社会は、日本に比べてトレンドの移り変わりが早い。
芸能人たちは人気の先行きへの不安をなかなか家族にも言えなかったり、多忙のため友人との交流が疎遠になったりしがちで、孤独感を深めることがあるらしい。インターネット上での中傷を気に病むタレントもいる。
(韓国では一般に自分が精神的に参っていると自覚しても、噂などを恐れて病院に行かない人は多い。それで病状を悪化させてしまう。)
また、生き残り競争が激しいため、過酷なノルマを課せられるケースもあるようだ。
例えば人気グループの東方神起は、超多忙なスケジュールにも拘わらず安い給料でこき使われ、肉体的にも精神的にもボロボロだという。

もし、父親の傍を離れたくないパク・ヨンハさんが、日本でのツアー開催を最後まで悩んでいたとしたら・・・。
何ともやり切れない話ではある。

この記事に

閉じる コメント(6)

おはようございます。

なるほど、韓国芸能界事情の一端を教えて頂きました。

儒教を重んじる国というイメージとは益々かけ離れてゆきますね。

2010/7/1(木) 午前 11:40 Joker 返信する

アバター

前にも別の記事で書きましたが、韓国社会は日本に比べて弱肉強食の度合いがより強いんですよね。だから、生き残るためには手段を選ばない側面があるように思います。タレントが年齢を誤魔化すなんて、日常茶飯事らしいですよ。
まぁ、それだけ腹をくくってるということでしょうけど。

2010/7/1(木) 午後 0:43 [ ひろゆき ] 返信する

なるほど、そうなのですか?

ならば徳治主義の儒家よりも法治主義を唱える法家が相応しいのかも。
必ず争いが巻き起こるでしょうからね。

もしくは縦横家(戦国策)がお似合いか・・・

2010/7/1(木) 午後 0:54 Joker 返信する

アバター

儒家より法家ですか。それは面白いですね。
でも、こういう社会だからこそ、韓国の人々は儒教に心の拠り所を求めているのかも知れません。

2010/7/1(木) 午後 1:24 [ ひろゆき ] 返信する

顔アイコン

鬱火病とは、朝鮮人特有の文化病で、民族単位で学術的に認められた特殊な精神欠陥に起因する心身症のことなのだが、実のところ単なる反応性仮面鬱病と社会不適応の合併である。

韓国人が本当の韓国の姿を知った時などに、韓国政府が過剰に賛美してきた「理想の韓国」と「あまりに酷い現実」のギャップに耐えきれずに精神が破綻したり、嘔吐や拒食などを併発する一連のショック症状である。

大嘘の韓国の歴史を乳幼児の頃から教育されているので、成人して多くのことを知った時に心の支えにしていた自尊心が瓦解し、現実世界を相手に葛藤することになる。そして現実を認めることができない場合、自我が崩壊するのである。

韓国の研究チームによれば人格障害の割合は先進国で11〜18%なのに対し、韓国では国民の71.2%が1種類以上の人格障害を持っている。

この民族病が象徴しているのは、彼らの民族は常に異常なほどの劣等感を偽物の優越感で覆い隠して生きているということである。

自殺の原因にもなる。合掌

2011/4/29(金) 午前 11:07 [ 底質汚染 ] 返信する

アバター

真偽はともかく、興味深い知見ですね。
韓国の人が見たら怒りそうな内容ですが、一説として読ませて頂きました。

2011/4/29(金) 午後 0:59 [ ひろゆき ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


みんなの更新記事