天然温泉|ホテル函館ひろめ荘ブログ@北海道

ブログ始めました!「お気に入り登録」お願い致します。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 2

平成最後の冬、平成最後の12月。

冬の寒さが戻り、ますます温泉が身に染みて心地よい季節となりました。

イメージ 1

冬の函館市街地はイルミネーションに彩られ、ムード満点で12月は毎年恒例のイベント「はこだてクリスマスファンタジー」が開催されて、寒いながらも心温まる演出で旅の方々をお迎えしていますが、ここ南茅部にも毎年恒例のX'masツリーが今年も函館市南茅部支所で12月12日から設置され、市街地からいらっしゃる方々に灯台のごとく希望の輝きを放ち、心に安らぎを与えてくれます。

イメージ 3

これももう南茅部では冬の風物詩となりました。

さて、今年も当ホテルでは、先般、お知らせいたしている通り、恒例の「X'masディナーバイキング」を開催させていただきます。

イメージ 4

まだまだご予約受付中です!!

詳しくはこちらをご覧ください。

みなさまのお越しを心よりお待ちいたしております。


【ひろめ荘宿泊のご予約はこちら】
 
お電話でのお問い合わせ・ご予約は
フリーダイヤル 0120-188-160 (7:30〜21:00)
 
ご予約、心よりお待ち申し上げます。
 
ホテル函館ひろめ荘オフィシャル・サイトはこちら



このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
ここをポチッと押してください。
     ↓

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

リニューアルからおかげさまで11周年を迎えた当ホテルでは、平成最後となる今年のクリスマスも恒例の「ディナーバイキング」をご用意。〈各日限定70名様〉

現在、ご予約受付中です。

・25品以上の和洋中のお料理 ・牛ステーキや前浜産のお刺身 ・総料理長特製カレーやパスタなど地産地消にこだわったメニュー

みなさまのご予約を心よりお待ちいたしております。

【ディナーバイキング】

60分食べ放題☆彡

■お一人様¥2,500(温泉入浴付) 小学生¥1,000 幼児¥70

■日時:2017年12月21日(金)17:30〜19:30
          12月22日(土)17:30〜19:30
          12月23日(日)17:30〜19:30
          12月24日(月)17:30〜19:30

■各日限定70名様

【お問合せ・ご予約はこちら】
ホテル函館ひろめ荘
フリーダイヤル:0120-188-160

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

ついに遅れていた初雪がここ函館南茅部に降りました。

いよいよ冬の到来です。

でも、まだまだ冷え込みもきついわけではありませんので、お日さまの上昇とともに気温も上がり、どんどん雪は消えています。

そんな平成最後の冬にこの南茅部を含むみなみ北海道の東海岸にうれしいサプライズが起こっています。

それは本州では高級食材としてレストランなどで使われているワタリガニが豊漁になっているんです。

イメージ 2

毎年、この時期には獲れることは獲れるのですが、これほど大漁は近年、聞いたことがありません。

そして今、このワタリガニは当ホテルから車で約20分の隣町、鹿部町にある道の駅「しかべ間歇泉公園」さんで蒸して食べることが出来るんです。

イメージ 3

イメージ 4

ワタリガニはこちらの道の駅内で総菜や鮮魚の販売をしている「こいた」さんで販売しています。

イメージ 5

この日は2杯500円で販売されていました。

価格は市場での入札価格により変動するそうです。

でも安いですよね。

イメージ 6

イメージ 7

「こいた」さんでワタリガニを購入したのちに道の駅のレジにて「蒸し処」の使用料200円を支払い、蒸しキットを受け取って屋外にある温泉の蒸気を利用したこちらの「蒸し処」へ移動してセルフで蒸すのですが、蒸し時間は20分ですね。

もうアウトドア気分でワクワクしてきます。

でも、けっこう寒いですからね、蒸しあがるまでは道の駅内で待たれたほうが良いかも。

イメージ 8

そして、待つこと20分で色鮮やかに蒸しあがります。

イメージ 9

食べる際はこちらのテーブル席で。

イメージ 10

食べるところは足の付け根の部分と爪の足にある身とみそと卵になりますが、その味は上品な旨味が深くてめちゃくちゃ美味しいですね。

これはおすすめです!

その日の漁によっては入荷が無かったり、12月に入ると例年、獲れなくなってきますから、この冬のサプライズが味わえるのは今だけです!

もし、運悪くワタリガニに巡り合えなくても旬のカキやみなみ北海道のブランド豚である「ひこま豚」などの蒸し素材がご用意されていますから、それも美味しいですよ。

イメージ 12

また、鹿部の特産品である美味しい「たらこ」が乗った「浜のかあさん食堂」の美味しい定食があります。

イメージ 11

そして、約10分間隔で噴き上げる間歇泉も見られます。(入場料300円)

イメージ 13

・道の駅「しかべ間歇泉公園」オフィシャルサイトはこちら

美味しい体験をされてきたあとは当ホテルの2種類の源泉かけ流し天然温泉でゆっくりと温まっていってください。

イメージ 14

イメージ 15

ですが、先般、お知らせいたしている通り、この2018年11月26日(月)〜12月20日(木)の期間は1F大浴場(南かやべ保養センター)の露天温泉「硫黄泉」が設備メンテナンスのためにご利用いただけず、「重曹泉」のみのご利用となりますので予めご了承ください。

【ひろめ荘宿泊のご予約はこちら】
 
お電話でのお問い合わせ・ご予約は
フリーダイヤル 0120-188-160 (7:30〜21:00)
 
ご予約、心よりお待ち申し上げます。
 
ホテル函館ひろめ荘オフィシャル・サイトはこちら



このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
ここをポチッと押してください。
     ↓

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

温泉ファンの間に口コミで広がっている「道南近郊 湯めぐりパスポート」

当ホテルも参加し、そして、販売いたしております。

イメージ 2

これをお持ちいただければ当ホテルでは日帰り入浴が半額でご利用いただけます。(1回限り)
※2018年12月26日〜2019年1月5日及び2019年GWはご利用不可。
※有効期限:2019年6月30日まで。

そして、販売は1Fフロントにて行っております。

もうすでにこれをお持ちになったお客様も増えてきており、また、日帰り入浴にいらしたお客様を中心にご宿泊のお客様にもお買い求めいただいております。

販売は在庫無くなり次第終了となりますのでお早めにお買い求めください。


【ひろめ荘宿泊のご予約はこちら】
 
お電話でのお問い合わせ・ご予約は
フリーダイヤル 0120-188-160 (7:30〜21:00)
 
ご予約、心よりお待ち申し上げます。
 
ホテル函館ひろめ荘オフィシャル・サイトはこちら



このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
ここをポチッと押してください。
     ↓

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

先日まで彩り鮮やかな紅葉だった当ホテルを囲む山々も葉が落ち、見える景色は2018年も晩秋から初冬へと移り変わっていますが、今年はまだ初雪がなく気温もまだ雪が頭に浮かぶほどではなく秋が長いですね。

そんな中、当ホテルの1Fロビーでは、国産有機小麦と山ぶどうからおこした天然酵母を使用したこだわりのパンと自家焙煎コーヒー豆を作られている恵山地区にある「くるみの森」さんのワゴン販売が始まりました。

イメージ 2

イメージ 3

やさしくナチュラルな味わいの美味しいパンです。

イメージ 4

化学肥料・農薬不使用豆を使用した自家焙煎コーヒー豆は可愛いリスのイラストが入った袋で販売されています。

イメージ 5

ほかにはスコーンもありますよ。

イメージ 6

イメージ 7

日帰り入浴でお越しのお客様もけっこう興味を持たれてお買い上げいただいていますし、ご宿泊のお客様も昼食用にとチェックアウトの際にお買い上げいただいています。

イメージ 8

こちらの工房R&C(函館市)さんの添加物不使用・手作りジャムと合わせて召し上がっていただくと、より美味しくいただけますよ。

イメージ 9

この日も見る見るうちに商品が無くなっていきましたねぇ。

当ホテルへいらしたら、是非、お買い求めください。

※毎週(月)(火)は配送がなく、それ以外の曜日は毎朝、配送されてきます。



【ひろめ荘宿泊のご予約はこちら】
 
お電話でのお問い合わせ・ご予約は
フリーダイヤル 0120-188-160 (7:30〜21:00)
 
ご予約、心よりお待ち申し上げます。
 
ホテル函館ひろめ荘オフィシャル・サイトはこちら



このブログのランクアップにご協力していただければ幸いです。
ここをポチッと押してください。
     ↓

この記事に

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事