ここから本文です
+湖西地方の四季折々の暮らし
朝から電気を付けなくては動けない湖西地方です。
曇り空・雨・雷・・・もう飽きましたねぇ。

下の子も第1日目から梅雨のお天気で夏休みが始まりました。
夏休みだからと言って、何するわけではありませんが、気ぜわしいですね。

今週私のタイムスケジュールは、素晴らしかった。
〈自画自賛〉なので、バッチリ漆が塗りあがりました。
同時に削っていたパーツも、来週から漆に入ります。
やればできる人なんですわ。
これからは、漆塗りと並行してパーツをアクセサリーに組み立てに入ります。

その中でも、外せない展示会を見に行きました。

             イメージ 1
素敵な空間に、渋いガラスの作品が並んでいました。

写真は、作家さん3人が寄ったところです。
木戸にお住いの陶芸家さんです。
偶然にお会いしました。

今日は、事務仕事ではなくて制作です。
湿度100%、漆は乾いて嬉しいけれど・・・・
まずは、ペーパー掛けからです。

お付き合い下さり、ありがとうございます。
今日一日、目の前の事ができる事に感謝して

小田切裕美


                


梅雨らしい、セミが鳴きまくっている湖西地方です。
草木の為・夏場の水の確保とはいえ、スカッと晴れる梅雨明けが待ち遠しいです。

先日は、内容の濃い一日を過ごしました。
印象に残ったのは、
イメージ 1 
ご分燈が、ロウソクに移され、その明かりが参加者一人一人につながって  
イメージ 2
美しい明かりの海になりました。
心に明かりが灯りました。

この法要の後、高島市地元のコンサートホールにて『ときめきの調べ』オペラのコンサートを鑑賞しました。
本場のオペラが聞ける機会で、体は楽器になるのだと、なのだと素晴らしかったの
印象に残ったのは、フルート奏者の演奏 野原剛さんの演奏です。
男性のフルート奏者の演奏を聴くのが初めてで、
フルートの繊細な音色が、こんなにも力強く素敵でした。
ピアノ奏者 サンドロ・クックイーニさんの音色と相まって素晴らしかったです。

その後、ご近所が新しくOPENされた、高島町のサイクルショップ『BLUE』
に、お祝いに伺いました。
古民家をそのまま生かした建物で、
1階にサイクルショップ(OPEN)
1階の一部と2階全部を、一組限定の宿(宿はまだ、OPENしていません。)
水回りはきれいに改装されています。
京都青蓮院の屏風絵で有名な、木村英樹さんの屏風絵が
1階の宿のスペースに大胆に置いてあります。
細長い空間に、風が通り落ち着いた空間で、お茶を頂いて長居してしまいました。
こだわりのお茶菓子も、揃えてはりました。

宿の方は、私の同窓会に使わせていただこうかと検討中です。
MAX8人は泊まれるそうです。皆さんもいかがですか?

是非、お茶飲みながら、涼を求めて、お尋ねくださいませ。
って、宣伝してます。

制作の方は、今秋が山場です。おしりに火がボウボウです。
朝ごはん多めに食べて、力付けました。働きます!!




今日一日、目の前の事ができる事に感謝して

小田切裕美

開くトラックバック(0)


昔〜母親が私の誕生日にと作ってくれたのを思い出して
フルーツポンチを作ってみました。
イメージ 1

スイカとフルーツ缶詰・アロエ・白玉とサイダーを合わせました。
フルーツ一杯で、カラフルで見るからに涼やかですよね。
味は、あっさりで何杯でもお替りできそうです。
美味しかったですよ。

制作の方は、漆塗りと削り仕事2本立てで、漆塗りのサイクルが2つあるし
ゴチャゴチャになりそうで、気を付けて塗っています。


イメージ 2

写真は、私の作品の紹介パネル用に撮影しました。

雄琴の雄山荘さんと琵琶湖ホテルのショップさんに、置いてもらいます。
パネルのデザインは、写真は携帯で撮り、パソコンに取り込んで
Wordでデザインします。

削り仕事とまた違う脳みそを動かすので、時間がかかりました。
これと同じ脳みそを使うのは、アクセサリーを組み立ての時です。

特にネックレスは、デザイン画通りに行かないことも多く
全然違う作品になることもありますので
新作の時は、とても時間がかかります。

一つ作ってしまえば、あとは手を動かすだけ=削り仕事のと同じなので
楽しいのですが・・・
生みの苦しみですね。

今月はお誕生日月なので、家族で夕飯を食べにお出かけします。
いつ行こうかなぁ?楽しみです。


お付き合い下さり、ありがとうございます。
今日一日、目の前の事ができる事に感謝して

小田切裕美





梅雨に入りジメジメしている、湖西地方です。


イメージ 1

旦那はんが玄関の水鉢に、アジサイを生けました。

庭に咲いているアジサイを見る方が、美しいと思っていたので
家での愛で方に興味がなかったのですが
梅雨の晴れ間、清々しいアジサイの水鉢に、一目ぼれしました。

生けて直ぐにアジサイに気づかなくて
旦那はんは誰も気づいてくれないと残念そうでした。

先日、福井県勝山市 白山平泉寺にお参りしました。
去年も行ったのですが、あまりに素敵だったので、再度お参りしました。
雨の後ではなかったのですが、苔むしていて、素敵でした。
イメージ 2

下馬の石柱、宮崎駿監督の風の谷のナウシカの腐海を思い出してしまいます。
苔が石をも飲み込んでしまう、人が作った文明をじわじわ侵食していく
ゆっくり正常化に戻す。
この空間なので、高さ1メートル、20㎝ぐらいの切り株が苔むして
その真ん中に木の種が落ちて目が出ています。
神秘的に思います。同時に苔玉を連想しました。

いろいろな思いの広がる空間です。
今度は、やっぱり泊りがけで、白山スーパー林道を超えて
合掌造りや飛騨高山にもよって見て回りたいですね。

先週大詰めを迎えていた、削りパーツは、無事に漆に入りました。
これからはひたすら、漆を塗って乾かして、ペーパーをかけて、また塗って・・・・
乾き具合と、私の手のかぶれ具合とを見て、進めていきます。

あっ今、セミが鳴きなれない声で、鳴いていました。
土から出てきたところなのか?
夏はもうすぐですね。
土曜日は、ブログ更新と家の雑事を片付ける日。
ぼちぼち始めます。


お付き合い下さり、ありがとうございます。
今日一日、目の前の事ができる事に感謝して

小田切裕美








開くトラックバック(0)

今日は蒸し熱い、湖西地方です。
やっとこさ、熱くなったような。。。
週末から梅雨らしくなるのでしょうか?

今週末で、9月の展示会のパーツの削りを終えないと間に合いません。
只今、必死です。
朝は1時間早く始めて、夜は21:00〜眠くなるまで削っています。

イメージ 1

作業台のクランプの木部が、ボロボロになるので、作業がはかどりません
時間がないのですが、最後のダッシュの為にやり替えました。
急がば回れ!!

アトリエも換気扇を付けたので、暑さがましですが。
扇風機・強で、やっとこさ乗り切れる感じです。
今日も強!!ダジャレになってる!!

私、壊れてきましたか?

これが終わると1か月後に漆が終る予定です。
同時に10月分の展示会のパーツ削りの締め切り・・・・
まづは、目の前の事から・・・・

今日は、夏至ですね。
熱くなります折、皆さまお体ご自愛ください。


お付き合い下さり、ありがとうございます。
今日一日、目の前の事ができる事に感謝して

小田切裕美

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事