海洋戦略研究

軍事戦略、管理思想、情報、金融経済、国際情勢、ロジスティックス、IT技術等を考察、良質な軍事、管理、情報知識の提供を目標!

海洋戦略

すべて表示

国際刑事裁判所(4)

 ニュールンベルグ国際軍事裁判では人道に対する罪に、極東国際軍事裁判では平和に対する罪に重点が置かれた。  ニュールンベルグ国際軍事裁判及び極東国際軍事裁判で「平和に対する罪」と「平和に対する罪」が、新しく設けられた。この戦争犯罪概念は、従来の戦争犯罪の概念になかったものであるが、罪刑法定主義に違反するという批判があるにせよ、事実上確立されてしまった。こうして英米法の流れが確定した。  平和に対する罪は、侵略的な戦争を計画し、準備し、開始し、実行したこと、またはこれらの行為を達成するために共同の計画や謀議に参加したことと定義される。  ここで問題になるのが、共同謀議の定義である。日本語で共同謀議いった場合、ある特定のグループで特定の場所に集まって密議を凝らすというイメージがある。ところが英米法でいう共同謀議とは、包括的に関係者を一網打すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

『サイバー犯罪入門』

2017/10/17(火) 午後 2:28

 足立照嘉『サイバー犯罪入門 国もマネーも乗っ取られる衝撃の現実』幻冬舎、2017年、800円+税は、世界中の貧困層や若者にとって、ハッカーは「ノーリスク・ハイリターン」の夢のような職業となり、同時にサイバー犯罪による”収益を”を資金源とする犯罪組織やテロリストは、優秀なハッカーを常に求め、両者が出会い、組織化されると、サイバー犯罪の手口は年々巧みとなり、「 ...すべて表示すべて表示

『牛車で行こう!』

2017/10/16(月) 午後 6:59

 京樂真帆子『牛車で行こう!平安貴族と乗り物文化』吉川弘文館、2017年、1,900円+税、は平安貴族が用いた牛車とは、どんな乗り物のシステムで、乗り降りの作法、牛車の種類の違い、動力=丑の性能、乗車マナーなど、失われた牛車のある生活を豊富な図版とともに生き生きと語った図書である。 注:京樂真帆子『牛車で行こう!平安貴族と乗り物文化』吉川弘文館、20 ...すべて表示すべて表示

中国7中総会閉幕

2017/10/16(月) 午前 9:26

 14日5年に1回の第19回中国共産党大会(18日開幕予定)に向け、北京で開かれていた重要会議第18期中央委員会第7回総会(7中総会)は、等の最高規則でアル党規約の改正案などを承認し、閉幕した。  新たな党規約に、習近平総書記が提唱した指導思想が盛り込まれることになった。  総会声明では、「習近平総書記の一連の重要演説の精神」や習総書記の「治国理政(=国 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事