海洋戦略研究

軍事戦略、管理思想、情報、金融経済、国際情勢、ロジスティックス、IT技術等を考察、良質な軍事、管理、情報知識の提供を目標!

海洋戦略

すべて表示

軍事司法制度(19)

(2)軍事犯罪と一般犯罪  フランスの軍法は、軍事犯罪を主として規定しており、軍事の一般犯罪は刑法犯として告訴され、一般の司法裁判所で裁判を受ける。もし、その者が戦場で勤務中の時は軍事法廷(軍法会議)で裁かれることになるが、その者は国民全部に適用される刑法犯で告訴される。  なお、命令と服従の関係においてフランス等の大陸諸国は、下級者は上級者の命令に絶対に服従しなければならないとし、命令の実行によって生じた責任は命令権者が負い、命令者の責任は問わないというのが原則であった。犯罪をやれと命ぜられた下級者が、これに同意して実行した場合に限り、例外として共謀、共犯者とされることがあった。 (3)軍事裁判(軍法会議)   日本陸海軍が、司法制度の模範としたフランスのラグス・マルモンの『軍制要論』は、軍事裁判を「已ムヲ得サルヲ以テ基本トス」とすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

『トランプの黒幕』

2017/5/30(火) 午前 10:28

 渡瀬裕哉『トランプの黒幕−日本人が知らない共和党保守派の正体』祥伝社、2017年、1,500円+税は、日本の米大統領選トランプ敗北・ヒラリー勝利の誤ったシナリオを妄信したのは、共和党保守派の重要性を理解していなかったためで、日本のマスメディアが、米国の反トランプ・リベラル・マスメディア勢力に情報を依存していたからで、しかもトランプ現象を「ポピュリズムの台頭 ...すべて表示すべて表示

安倍首相、マルタ慰霊碑献花

2017/5/29(月) 午前 11:10

 27日安倍首相は、地中海を望むマルタ島西郊の丘にある日本海軍戦死者の慰霊碑に赤と白の花輪を手向けた。  第1次世界大戦中の1917年、魚雷攻撃で犠牲となった日本海軍第2特務艦隊の駆逐艦「榊」の乗組員らを71人(戦病死を含めて73人)を祭っている。  第1次世界大戦にサイし、日本海軍は、日英同盟の誼に依り、同時に中国・青島からドイツ勢力を排除し、戦後の独 ...すべて表示すべて表示

 29日日本政府は、北朝鮮が29日午前5時40分頃北朝鮮東岸から弾道ミサイル1発を発射したと発表した。日本海の日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したとみられる。  韓国軍によると、ミサイルはスカッドと推定され、東部・元山から450km飛行したという。  米太平洋軍は、北朝鮮が短距離弾道ミサイルを発射し、6分間飛行したことを探知したと発表した。  菅 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事