海洋戦略研究

軍事戦略、管理思想、情報、金融経済、国際情勢、ロジスティックス、IT技術等を考察、良質な軍事、管理、情報知識の提供を目標!

全体表示

[ リスト ]

印パ国境衝突急増

 パキスタンとインドの国境沿いで、両国軍や治安部隊の衝突が急増し、緊張が高まっている。
 昨年、国境沿いでの衝突回数は、2003年以降で最低を記録した。
 しかし、最近では一転し、9日ラホール近くの国境で銃撃戦が発生し、11日にはカシミール地方インド側プンチでの交戦でインド軍兵士が1人死亡した。19日にはカシミール地方のパキスタン側ワラコットで両軍が交戦、パキスタン兵1人が死亡するなど、2週間で4件の交戦が発生した。
 衝突が拡大すれば、パキスタン軍がアフガニスタン国境沿いで展開するイスラム武装勢力の掃討作戦に影響を及ぼす可能性がある。
 交戦の増加は、米国から経済や軍事面で一層の援助を引き出すためにパキスタン側が意図的に仕掛けているとの見方もある。
 ギラニ・パキスタン首相は、8日米国に軍事物資の支援を要求した。
 今週、ゲーツ米国防長官を含む120人以上の外交団が、パキスタンを訪れる予定である。米外交筋は、印パの緊張を外交カードにするつもりだと見ている。
 アフガンに重点を置く米国にとって、印パ情勢の悪化は頭の痛い材料である。印パの緊張が高まれば、パキスタンがアフガン国境沿いからインド側へ兵力を移す口実となり、掃討作戦が停滞する恐れがある。
 米国としては、やっとのことでパキスタンに掃討作戦をさせているのに、印パ国境緊張を理由に兵力移動をされかねないということである。もともと印パ両国にはカシミール問題があり、それらに加えて最近では中国の真珠の紐戦略の一環としてインド包囲網を形成している関係もあり、米中の鞘当ての代理戦争という様相もある。

註:酒井圭吾「印パ国境衝突急増」『読売新聞』2010年1月21日
  「中国と西側諸国『温戦』時代?」http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/60999451.html
  「米台中関係緊迫」http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/60969263.html
  「中パ共同生産梟竜1号機完成」http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/60812251.html
  「インド東部毛派襲撃事件」http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/60780041.html
  「中印国境一触即発?」http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/60710284.html
  「川蔵鉄道」http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/60456886.html
  「中国真珠の紐戦略緊張高まる中印関係」http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/60394866.html

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

おはようございます。
これだから中国がインドに企業進出しようとしても
なんでも有りの非関税障壁を駆使して排除するのは当たり前か。

2010/1/21(木) 午前 9:05 Jhon-J 返信する

顔アイコン

Jhon J様、そういうことだと思います。中印対立は根深く、核軍事・経済大国、更にはアジアの盟主を目指して努力しているようです。はたして鳩山さんにその覚悟はあるのでしょうか。

2010/1/21(木) 午前 9:12 [ hiromichit1013 ] 返信する

顔アイコン

ユーラシアグループのリスク予測が、パキスタンとの小競り合い&毛沢東主義派の策動で現実化しつつあるようですね・・

日本も「中国のGDPは実数」ぐらいのつもりで国防戦略を立案するべきでは?

2010/1/21(木) 午後 6:58 [ tero19632001 ] 返信する

顔アイコン

tero19632001様、安全保障に考えの及ばないトップではどうしようもありません。

2010/1/21(木) 午後 9:58 [ hiromichit1013 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(5)


.


みんなの更新記事