海洋戦略研究

軍事戦略、管理思想、情報、金融経済、国際情勢、ロジスティックス、IT技術等を考察、良質な軍事、管理、情報知識の提供を目標!

全体表示

[ リスト ]

 20日日本政府関係者は、中国海南省裁判所が、2017年3月に海南省三亜で当局に拘束された日本人男性(50歳代)に、国家機密情報窃取材で懲役15年と財産10万元(約160万円)没収の実刑判決を言い渡したことを明らかにした。
 中国では2015年以降少なくとも日本人9人がスパイ罪などで起訴されており、判決は今回が7人目である。全員が実刑判決を言い渡されているが、今回が最も重い量刑となった。
 男性は、日本地下探査の温泉開発に協力していた会社の社員で、温泉調査のため現地を訪れていた。具体的にどのような行為が罪に問われたは不明である。
 もう1人は?
 
注:東慶一郎「温泉調査の邦人男性、中国で懲役15年の判決」https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190520-00050166-yom-int
  「中国、2邦人逮捕」http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/66049822.html
  「中国、2邦人スパイ容疑」http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/65973486.html
  「中国国家安全局、日本人6人拘束」http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/65911225.html

閉じる コメント(2)

顔アイコン

架空戦記なら「死刑判決ガンガン〜サクサク執行」ってのが定番ですが、向こうも流石に刺激が強すぎるのである程度忖度しているってか?

2019/5/21(火) 午後 8:40 [ tero19632001 ] 返信する

顔アイコン

> tero19632001さん、国家安全局の実績作りの可能性もあり、厳しすぎでしょう。

2019/5/22(水) 午前 7:48 [ hiromichit1013 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事